スカイスキャナー ニュース 青い海x白いビーチだけじゃないカンクンの新しい魅力を一挙公開!

すべての記事

青い海x白いビーチだけじゃないカンクンの新しい魅力を一挙公開!

鮮やかな青い海に続くまっ白なビーチ、立ち並ぶ豪華ホテルと豊富なアクティビティ、加えて安定した治安の良さから、カリブ海のビーチリゾートとして名高いカンクン。2016年6月、アエロメヒコが成田―メキシコシティ線を週2便から週5便に増便し、2017年2月には全日空が成田―メキシコシティ線を開設し毎日運航するようになりました。 今回は、旅行で立ち寄ったカンクンに魅せられ、2000年に移住された地球の歩き方カンクンWeb特派員 美貴 PASSOSさんにカンクンの魅力をレポートしてもらいました。

.tftable { font-size: 11px; color: #34363d; width: 100%; border-width: 1px !important; border-color: #fff !important; border-collapse: collapse; } .tftable th { font-size: 11px; background-color: #21C4D9; line-height: 18px; border-width: 1px !important; border-style: solid; border-color: #fff !important; padding: 6px; text-align: left; vertical-align: center; color: #ffffff; } .tftable tr { background-color: #E8EBED; border-width: 1px !important; border-style: solid; border-color: #fff !important; vertical-align: top; } .tftable td { font-size: 11px; line-height: 18px; border-width: 1px; padding: 6px; border-style: solid; border-color: #fff !important; vertical-align: middle; } .tftable tr:hover { background-color: #fff; } .tftable .tfrequirement { font-size: 11px; color: #34363D; background: #83E000; border-width: 1px; border-style: solid; border-color: #fff; vertical-align: top; } .tftable .tableHeader h1 { font-size: 23px; line-height: 26px; color: white; padding: 15px; } h2 { font-size: 1.5em !important; }

マヤの神秘に触れられるカンクン

チチェン・イツァーをはじめとするマヤの遺跡が点在するカンクン(Cancun)は、マヤ語で蛇(Can)の巣(Cun)という意味を持ち、エク・バラン(Ek’ Balan)やコバ(Coba)といったマヤの神秘に触れることができます。また、洞窟の天井にぽっかり穴が空いてできた神秘的なセノーテや自然と一体になって遊べる世界遺産のシアン・カアン(Sian Ka’an)などでのアクティビティも充実しています。

青い海x白いビーチのカンクン

カンクン行きの航空券をチェックしてみる

遺跡ツアーはもちろん、ネイチャーツアーも体験しよう!

世界遺産に登録されているチチェン・イツァー遺跡や、カリブ海沿いにひっそりと佇むトゥルム遺跡など、定番の遺跡ツアーはもちろん、ここ最近はネイチャーツアーが人気を集めています。

■リオ・ラガルトス(ピンクレイク) カンクンの北西約300kmに位置するリオ・ラガルトス。豊富な水生植物と6万ヘクタールからなる生物保護区で、メキシコでは最大のアメリカフラミンゴ営巣地があるほか、渡り鳥や地元の鳥の一時的な休息エリアとなっていて、珍しい鳥を見ることもできます。

もともとはリオ・ラカルストでフラミンゴやワニなど野生動物を観察し、ミネラルが含まれた泥パックを体験するツアーに立ち寄る塩湖だったピンクレイクが、今や大人気。その理由はこの絶景!塩の採取が始まると、ピンクレイ���が見られなくなりますが、現地の情報を正確にキャッチし、タイミングが合えば是非参加してみてください。
ピンクに染まる塩湖

■ジンベイスノーケル 6月から9月までの限定ツアーなのですが、魚類の最大種であるジンベイザメと一緒に泳ぐツアー。その圧倒的な大きさと優雅な泳ぎに感動すること間違いなしです。こんな大きな生物と一緒に泳げるなんて人生でも貴重な体験です。一緒に泳ぎ終わった後も、しばらくその感動の余韻に浸ってしまうほど。自然のジンベイザメを探すため出合えない日もありますが、出合えることを信じてぜひ参加してみてください。

ジンベイザメと一緒に泳ぐ

■グラン・セノーテ(Gran Cenote) セノーテとは、ユカタン半島の石灰岩地帯に見られる雨水の浸食でできた陥没穴に地下水が溜まってできる天然の泉のことです。まさに自然の産物で、ユカタン半島には小さなものから大きなものまで約6,000~7,000のセノーテがあるといわれています。なかでも、このグラン・セノーテは透明度が100m以上を誇ることから、多くの人々を魅了しています。また、朝日が差し込む時間帯には神秘的な「光のカーテン」を見ることができるので、早起きして体験してみましょう!

天然の泉 グラン・セノーテ

カンクン行きの航空券をチェックしてみる

170近いホテルが立ち並ぶカンクンの一押しホテルは?

最近、カンクンではオールインクルーシブホテルが主流になってきています。オールインクルーシブとは、含まれるものはホテルによって若干異なりますが、お食事や飲み物(アルコール込)、24時間のルームサービス、スパのウェットルームの利用、モーターを使わないアクティビティなどが含まれた料金のことです。数あるオールインクルーシブホテルの中でおすすめなのが、グランド・フィエスタ・アメリカーナ・コーラル・ビーチ・カンクン(Grand Fiesta Americana Coral Beach Cancun)です。

リゾートホテルグランド・フィエスタ・アメリカーナ・コーラル・ビーチ・カンクン
602室全室オーシャンビューで、ハネムーナーから家族連れまで安心して泊まれるリゾートホテルです。日本人コンシェルジュが1名勤務しており、皆さんの滞在を全面的にサポートしてくれます。宿泊のみのプランとオールインクルーシブプランを両方扱っているので、旅の目的によってプランを選ぶことができます。もちろん、ホテルでゆっくりしたい方はオールインクルーシブプランをお選びいただければと思います。大規模なスパ施設も完備し、立地・サービス・施設のどれをとっても一押しです。

【ホテル情報】 グランド・フィエスタ・アメリカーナ・コーラル・ビーチ・カンクン (Grand Fiesta Americana Coral Beach Cancun) 住所:Blvd. Kukulcan Km. 9.5, Zona Hotelera, 77500 Cancún, Q.R. 電話番号:+52 998 881 3200

このホテルをチェックする

カンクン行きの航空券をチェックしてみる

カンクン唯一のメキシカンレストランと地元民で賑うシーフードレストラン

カンクンで唯一メキシコを味わえる空間で、マリアッチの演奏と歌を楽しめるメキシカンレストランのアシエンダ・エル・モルテロ(Hacienda El Mortero)。旅行中、大切な人のお誕生日やアニバーサリーのお祝いを、ここのマリアッチがメキシコ風におもてなししてくれます。大きなグラスに注がれるフローズンマルガリータと、ロブスター、シュリンプ、アラチェラ(牛肉)の盛り合わせ“メキシカングリル”が量・味ともに大満足できるおすすめのメキシカンレストランです。

カンクンで唯一メキシコレストラン
シーフードレストランならプエルト・サント(Puerto Santo)がおすすめ。ホテルゾーンから少し離れていますが、週末は地元の人で混み合うので、平日でも少し早めの時間がおすすめの大人気店です。潮風に吹かれながら、お洒落な雰囲気の中でシーフードを召し上がってみてはいかがでしょうか? メキシコ産のライムをふんだんに使ったセビッチェ(魚介類のマリネ)とカクテル(魚介類をトマトソース等に絡めたもの)は現地のビールと一緒にお試しください。
メキシコ産のライムをふんだんに使ったシーフードカクテル
オールインクルーシブホテルだと、ホテル内で食事ができるのでついホテル内で済ませたくなってしまいますが、せっかくなので滞在中一度くらいは外に出て、カンクンならではのメキシコ料理とシーフードを堪能してみてはいかがでしょうか。

【レストラン情報】 アシエンダ・エル・モルテロ(Hacienda El Mortero) 住所:Paseo Kukulcan Km. 9.5, Zona Hotelera, 77500 Cancún, Q.R. 営業時間:18:00〜23:00 電話番号:+52 998 848 9800

プエルト・サント(Puerto Santo) 住所:Marcador colocado cerca de 84, Cancún, Q.R. 営業時間:13:00〜23:00 電話番号:+52 998 845 2852

カンクンでのバケーション
メキシコ=アミーゴ(友達)の国。初めての人でも一度カンクンでのバケーションを過ごすと、お国柄の魅力もあり、リピーターも増えているという何度でも行きたくなるリゾートです。 カンクン行きの航空券をチェックしてみる

筆者ご紹介

地球の歩き方カンクンWeb特派員 美貴 PASSOS

1980年代は水泳の日本代表として様々な国を遠征し、異文化に触れる。1997年より2年間、中米グァテマラにてJICA活動に従事。その後、旅行で立ち寄ったカンクンに魅せられ、2000年に移住。メキシコ人と結婚し、2児の子育てに奮闘しながら、現地旅行会社に勤務。カンクン生活は16年目に突入。旅行会社と住人の視点を活かして、メキシコ・カンクンを分かりやすくご紹介します。地球の歩き方カンクンWeb特派員ブログからも情報を発信中。


あわせて読みたい

広がる旅行プラン!今年こそは「国際運転免許証」で海外運転デビュー!

海外で運転と聞くと身構えてしまう人は多いと思います。もしも海外旅行中にレンタカーやレンタルバイクを借りることができたなら、アメリカのルート66を運転したりと、観光プランが一段充実したプランになるに違いありません。この記事では海外で車やオートバイを運転するための許可証「国際運転免許証」についてご紹介します。

知って得する「海外プリペイドカード」の賢い使い方

いざ海外旅行へ行くとなるとお金の持って行き方をどうすればいいのか悩みませんか?旅行時の利用者が増加中の海外プリペイドカード(トラベルプリペイドカード)についてご説明します。

地図