スカイスキャナー ニュース 【カリフォルニア ディズニーランド体験レポート①】現役女子大生がおすすめするパークとダウンタウンの必見スポット5選!モニターツアーが当たるキャンペーンも実施中!

すべての記事

【カリフォルニア ディズニーランド体験レポート①】現役女子大生がおすすめするパークとダウンタウンの必見スポット5選!モニターツアーが当たるキャンペーンも実施中!

世界中の人々に愛され、誰もが笑顔になるディズニーランド。スカイスキャナーでは過去4回に渡って、本場カリフォルニア ディズニーランド・リゾートを特集してきましたが、卒業旅行シーズンの今、ディズニーのさらなる魅力に迫る「現地の女子大生が行く!カリフォルニア ディズニーランド・リゾート体験レポート」を2回に渡り公開します!今回、実際に体験取材をして頂いたのは、ロサンゼルス在住4年目、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校) に留学中の石原萌惠(いしはら もえ)さん。女子大生の視点から、カリフォルニア ディズニーランド・リゾートの見どころをレポートしてもらいます! また記事の最後には【本場カリフォルニア ディズニーランド・リゾートへのモニターツアーが当たる!卒業旅行応援キャンペーン!】のお知らせがあります!最後までご覧の上で、ふるってご応募ください! ▷第2回【カリフォルニア ディズニーランド体験レポート②】女子大生がおすすめするカリフォルニア・アドベンチャーの見どころ!必見限定グッズ情報。モニターツアーが当たるキャンペーンも実施中!も公開中!

 

    • 目次

 

 

アパレルからアクセサリー、ディズニーグッズまで何でも揃うアメリカ西海岸で最大の品揃えを誇る「ワールド・オブ・ディズニー」(World of Disney)で世界に1つの記念品を!

 

アメリカ西海岸で最大の品揃えのワールド・オブ・ディズニー(World of Disney)

「ホテルを出て、ダウンタウン・ディズニーをおさんぽしている途中に、お店の看板が気になってつい入店しました!キャラクターたちの模型やステンドグラスの内観もですが、商品を見ても天井を見ても、どちらを向いてもかわいいものだらけです!」

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートには、2つのパークが存在します。
ウォルトの夢の原点でもある「ディズニーランド・パーク」、映画の世界を再現したアトラクションや、感動的なエンターテインメントが集うカリフォルニアの雄大な自然や文化を凝縮した「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」。そして、2つのパークの間にショップとレストラン、エンターテインメント施設が並ぶ「ダウンタウン・ディズニー」があります。石原さんが立ち寄られたのは、パークチケットなしでどなたでもショッピングを楽しむことができる、「ダウンタウン・ディズニー」にある、アメリカ西海岸で最大の品揃えを誇るディズニーショップ「ワールド・オブ・ディズニー」(World of Disney)。店内は床から壁から天井まで、どこを向いてもディズニーグッズだらけです。また、「ビルド・ユア・オウン・チャーム・ブレスレット」では、ディズニーキャラクターをモチーフにしたビーズや装飾品を使って、あなただけのオリジナルアクセサリーやキーホルダーを作ることができます。お友達との思い出をオリジナルの記念品にして残しましょう!

インスタ映えするケーキポップが人気!お菓子専門ショップ「キャンディーパレス・アンド・キャンディーキッチン」(Candy Palace and Candy Kitchen)

インスタ映えするかわいらしいケーキポップを食べよう!

「おすすめはミッキーとミニーのケーキポップ(1つ$4.52)です!外側はチョコレートでコーティングされていてパリッとしていますが、中はしっとりしたチョコ味のケーキになっていて甘いもの補充に最適です!ふしぎの国のアリスをテーマにしたお茶セット、カーズのアイシングクッキーなどバラエティにも富んでいます。フォトジェニックなものばかりなので、迷いながら選ぶと楽しさ倍増です!」

こちらの「キャンディーパレス・アンド・キャンディーキッチン」(Candy Palace and Candy Kitchen)は、ウォルトが少年時代を過ごしたミズーリ州マーセリンという小さな街を再現した「メインストリートUSA」内(ディズニーランド・パーク)にあるお菓子の専門店です。外のショーケースからは実際にお菓子を作っているところをライブで見学することもできますが、そうでない時はチョコにミッキーの型が描かれていたそうです。ささやかな隠れミッキーもみつけると嬉しいですね。カラフルなキャンディやさまざまなフレーバーのポップコーンなど、お土産用にも園内食べ歩き用にも、立ち寄りたいお店です!

ディズニープリンセスの物語をショーで観よう!”ロイヤル・シアター”(Storytelling at Royal Theatre)

ディズニープリンセスの物語をショーで観よう!”ロイヤル・シアター”(Storytelling at Royal Theatre)

「映画の名シーンをコミカルに演じてくれるロイヤル・シアターでは、美女と野獣やラプンツェルなどのミュージカルを見ることができます!小さなステージですがショー好きは必見です!キッズゾーンもあるファミリー向けと思いきや、大人もハマっちゃう楽しさに溢れています!」

ディズニーランド・パークならではのアトラクションの一つ、ウォルトとミッキーの像裏手にある”ロイヤル・シアター”(Storytelling at Royal Theatre)では、大人気のショーが一日に6回上映されています。映画の名シーンをコミカルに演じるミュージカル、演劇風のショーとなっていることに注目です。音響効果は生演奏のグランド・ピアノのみ。シンプルゆえに役者の演技がどこまでも光る、小さなステージに広がる無限の夢と魔法にかけられちゃいましょう。ショーの終了後にグリーティングもありますので、子どもたちに混じってぜひ並んでくださいね!シアターの中央にはちょっとステージが見えにくい柱がありますので、ご注意ください!

人気No1のフードカート「ミッキーのプレッツェルズ」(Pretzels)を記念に食べよう!でも…タイミングと場所が大事?

人気No1のフードカート「ミッキーのプレッツェルズ」(Pretzels)を記念に食べよう!でも…タイミングと場所が大事?

「パークを歩きまわっているとおなかも空いてくる夕方頃、一台のフード・カートを見かけました。そこには”Pretzels”の文字、よく見るとプレッツェルの形がミッキーになっていたので思わず買ってしまいました」

食べ歩きディズニー・フードをもう1つご紹介します。石原さんもつい足を止めて買ってしまったという「ミッキーのプレッツェルズ」(Pretzels)。こちらはフード・カートで1つ5ドルで売っています。ハラペーニョチーズも別売りされているので、味の変化用にそちらも合わせてどうぞ!また、意外に大きいこのプレッツェルは喉も渇きそうです。カリフォルニアの爽やかな空の下、ビールとともに味わいたいところですが、ディズニーランド・パーク内はアルコールは禁止!お隣のディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク側はOKなので、そちらのほうがおすすめかも?

ウォルト監修のスリル・ライドアトラクション”マッターホーン・ボブスレー”(Matterhorn Bobsleds)を歴史とともに楽しむ!

*ウォルト監修のスリルライドアトラクション”マッターホーン・ボブスレ”(Matterhorn Bobsleds)を歴史とともに楽しむ!

「スカイスキャナーの過去特集を見て、色々なアトラクションに乗りましたが、私が一番乗ってみたかったのが、”マッターホーン・ボブスレー”です!氷の洞窟をボブスレーで滑走するカイカンがクセになる、疾走感と雪男の迫力に背すじがゾクゾクしました!」

2015年に、ディズニーランド60周年を記念して大幅なリニューアルがおこなわれ、スイスのマッターホーンをモチーフにした山をボブスレー風コースターで滑走するスリル・ライドアトラクション”マッターホーン・ボブスレー”(Matterhorn Bobsleds)です。実はこちら、ディズニーランド・パーク最初のスリル・ライドアトラクションで1959年に公開された『山の上の第三の男』(ディズニー制作)に基づいてつくられました。映画のために滞在したスイスでウォルトが体験した、マッターホーンの美しい景色を再現しこだわったアトラクション、というわけです。石原さんのレポートにあるように、この山には恐ろしい雪男が棲みついています、あなたは何回遭遇することができるかな?ファンタジーランドからスタートするルート、トゥモローランドからスタートするルート、2つのルートがありますので、どちらも楽しんでくださいね。

ロビーに隠れたミッキーを探せ!「ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ」(Disney’s Grand Californian Hotel & Spa)

ロビーに隠れたミッキーを探せ!「ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ」(Disney's Grand Californian Hotel & Spa)

「パークを歩き回って疲れたカラダを休めるため、ホテルにチェックイン!今回はディズニーランド・パークから徒歩数分の距離にあるディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパなので移動がとても楽でした!6階まで吹き抜けのロビーは開放感に溢れ、大きなソファがたくさんあり、グループでもゆっくり寛げます!また、ここには”隠れミッキー”が潜んでいますので、お友達同士で探してみてくださいね!そして、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークへは専用エントランスがあるので、明日はそこから向かいます!」

ディズニー直営ホテルは3つあります。ディズニーランド・ホテル、ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル、そして今回、石原さんが宿泊した、ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパです。直営ホテルはパークまで徒歩圏内、というだけではなく、直営だからこそのスペシャル特典があります。例えば、朝はディズニーキャラクターからのモーニングコールがあったり、チェックインからチェックアウトまで、あちこちにちりばめられたディズニー・マジック、キャラクターと一緒に食事を楽しめる、キャラクター・ブレックファスト、パーク内で購入した商品の無料配達(ホテルのショップまで)、入場制限のある日でも2つのパークに入場ができる保証、いたれりつくせりのスペシャル特典がきっとあなたを満足させてくれます。

チェックイン待ちの間、みんなで”隠れミッキー”を探してみるのも良いかもしれません。石原さんは見事見つけられたようで、ヒントは熊のレリーフだそうです。どうしてもわからなければ、受付に聞いてみると教えてくれるかも?

 

アメニティや壁紙にまで、ディズニー・マジックだらけ

お部屋もゆったり広々。間接照明の優しい灯りに灯された室内にもあちこちにディズニーの魔法がかかっています。「ROOM OCCUPIED」(使用中)の札がピーター・パンだったり、テーマになっているお部屋のキャラクターが壁に描かれていたり、さらに嬉しいのはアメニティにもディズニーならではの絵柄が!これはお友達にも教えたくなってしまいますね!ちなみに、石原さんはお部屋でも隠れミッキーを発見したそうです。

「シャワーを浴びようとバスルームに入ったら、壁紙の何気ない場所にミッキーがいたんです!」

滞在中、視界に入るものすべてがファンタジーな世界で、ワクワクする発見が常にあったという石原さん。夢心地の中、ステキなお部屋でゆっくり休んで、次は『ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク』に向かいましょう!

【ホテル情報】
ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ
住所:1600 S. Disneyland Drive, Anaheim, California 92802 U.S.A.
TEL:1-714-635-2300
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

このホテルをチェックする

オンラインでパークチケットを購入!地球の歩き方Travel

現在、日本では、地球の歩き方Travelのチケットサイトだけが扱っている、オンラインでのパークチケット販売。2デー以上のパークホッパー・チケットを購入された方にだけ、開園時刻の1時間前に入園可能なアーリーエントリーが特典になっています。サイト経由で日本にいながらカリフォルニア ディズニーランド・リゾートのチケットが手に入るだけでなく、お得な特典も!
※火・木・土曜日のみ有効(ディズニーランド・パークのみ)
※チケット裏面に「INCLUDES ONE MAGIC MORNING AT DISNEYLAND PARK」の表記があるものが有効になります。

本場カリフォルニアディズニーランドのモニターツアー、オリジナルグッズが当たる卒業旅行キャンペーン実施中!

スカイスキャナーでは、3月16日(金)まで【本場カリフォルニアディズニーランドのモニターツアーが当たる!スカイスキャナー卒業旅行キャンペーン】を開催中。賞品はなんと

❶リゾートペア招待券(3デー・パークホッパー・チケット2名分)
❷2泊3日分のホテルペア宿泊券
❸日本〜ロサンゼルス国際空港までのペア往復航空券 をすべてセットで(1組2名様)

さらに、はずれた方の中から抽選で、スカイスキャナーやディズニー特製のオリジナルグッズがもらえちゃう!詳細はこちらを今すぐチェック!👇

 

キャンペーンの詳細と応募はこちらから!

これまでのカリフォルニア ディズニーランド・リゾート特集はこちらからご覧になれます

【カリフォルニアディズニーランド特集①】本場アメリカのディズニーランドを徹底解剖!「海外ディズニー限定グッズが当たるキャンペーン」も実施中

【カリフォルニアディズニーランド特集②】空中がスクリーンに?伝統的なショーを最新の技術で!リアルと融合した迫力のナイトショーは必見!

【カリフォルニアディズニーランド特集③】五感全体で「アナ雪」や「カーズ」の世界を疑似体験!憧れのキャラクターとの触れ合いも思い出に

【カリフォルニアディズニーランド特集④】最終回はスター・ウォーズ。ディズニーランドであの壮大な宇宙の物語に飛び込もう!

地図