スカイスキャナー ニュース インスタ映え間違いなし!グアムで話題のビーチバーと豪快!手づかみで食べるシーフード

すべての記事

インスタ映え間違いなし!グアムで話題のビーチバーと豪快!手づかみで食べるシーフード

日本から約3時間半で行ける楽園、グアム。1年を通して暖かく、思い立ったらすぐに行けるとあって、幅広い年代の方に支持されているリゾート地です。今回は、グアムで話題を集めているインスタ映え抜群のスポットの魅力を地球の歩き方 グアム(デデド)Web特派員のりひゃんさんに紹介いただきます。

 

 

ロケーション最高!ランチとディナーで景色が変わるビーチバー

 

南国グアムを存分に堪能できるビーチバー「the Beach(ザ・ビーチ)」

まずは、南国グアムを存分に堪能できるビーチバー「the beach(ザ・ビーチ)」を紹介します。ココナツの木に囲まれた半オープン仕様のウッドデッキのバーは、雰囲気満点です!

最近グアムで流行している超巨大なハンバーガー

このバーの人気の秘訣はそこで出されるグルメ。ランチ、サンセットディナー、夜のバーと全く違った雰囲気で楽しめるのも魅力ですね。最近、グアムでは、インスタ映えしそうな超巨大なハンバーガーが人気で、同店でも食べることができます。「スーパータイフーンバーガー」(49.95ドル)は、ビール瓶と比較するとこの大きさ。家族や友人同士、ワイワイシェアして食べると美味しいですよ!

グアム行きの航空券をチェックしてみる

人気メニューの「ビーチナチョス」

人気メニューの「ビーチナチョス」(14.95ドル)は、自家製のトルティーヤチップスが香ばしくて手が止まらないメニュー。オリーブやハラペーニョ、サワークリームなど、さまざまな味付けを楽しめるのでペロリと食べられます。

昼間と夕方でビーチの景色が変わる

昼間と夕方でビーチの景色が変わります。ゆっくりと、グアムの海に沈む夕日を見ながら乾杯する時間は、至福のひと時。

グアムの波音と生歌に耳を傾けて、グアムの夜を満喫

しかも夜は地元バンドの生ライブ付き!グアムの波音と生歌に耳を傾けて、グアムの夜を満喫できます。

【スポット情報】
The Beach(ザ・ビーチ)
住所:Gun Beach Road Tumon Guam 96913
電話番号:671-649-7263
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:なし
料金:エントランスチャージなし
グアム行きの航空券をチェックしてみる

え?手で食べるの?海外ならではの手掴みシーフードを豪快にいただこう!

タモン中心地のビーチ沿いにあるレストラン「ナナズカフェ」

タモン中心地のビーチ沿いにあるレストラン「Nana’s Café(ナナズカフェ)」を紹介します。新鮮かつ豪快なシーフードや、ステーキ料理が人気のレストランです。

海をイメージした爽やかな店内

海をイメージした爽やかな店内は、リニューアルしたばかりでとてもキレイ。昼間は、大きな窓からビーチを見ることができます。

人気ディナーメニュー「クラッキンクラブ」

人気ディナーメニューが「クラッキンクラブ」です。実はこのメニュー、「素手で料理を食べちゃおう!」という超豪快メニュー。カニの絵が描かれたこのメニュー専用のエプロンも用意されているので、着用していただきます!インパクトのある見た目は、インスタ映え間違いなし!もちろんスプーンやフォークもあるので、お好みでチョイスしてくださいね。

豪快に素手で食べる人気メニュー

ちなみに、筆者は豪快派!肉厚な海老やカニに、とうもろこし、ジャガイモなどがピリッと辛めのオリジナルソースに絡んでとても美味しいんですよね。ほとんどのお客さまがこのメニューを注文している程の人気メニュー。筆者のおすすめはパスタを投入し、ソースと絡めて食べること。ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。

【スポット情報】
Nana’s Café(ナナズカフェ)
営業時間:
ブレックファースト6:30~10:30
ランチ 11:00~14:00
ディナー 18:00~22:00
定休日:年中無休
住所:152 San Vitores Rd, Tumon Guam 96913
電話番号:+1-671-649-7760(予約番号)、+1-671-649-6262(直通番号)
備考:ディナー時のみ無料送迎有り
お隣「セイルズBBQ」レストランの、サイドメニューとしてオーダーすることも可能です。
※サイドメニューのみのオーダーは不可。BBQメニューを人数分注文する必要があります。

グアム行きの航空券をチェックしてみる

事前に知っていれば不安も解消するはず!海外でレンタカーやタクシーを利用してみよう

古代遺跡ラッテストーンの形をしているグアム国際空港

グアム国際空港はグアムを訪れる際、必ず通る場所ですね。グアムの空港は古代遺跡ラッテストーンの形をしていることはご存知でしょうか。遠くに写っている建物がラッテストーンの形をしていますね。意外に知らないという方も多いと思いますので、グアムに到着したらぜひ記念写真を撮ってくださいね。

空港から市内までの移動にはタクシーが便利

グアム行きの航空券をチェックしてみる

個人手配で来島する方も数多くいらっしゃいます。その場合、空港からホテルまでの移動は自力で行わなくてはいけません。

そこで、気軽に利用できるタクシーが便利!空港の西口(Westと書かれています)を出てすぐの場所にタクシー専用レーンがあります。飛行機の到着が複数便重なると長蛇の列になることもありますので、ご注意ください。主要なタクシー会社は「miki Taxi(ミキタクシー)」です。空港からタモン地区までは、だいたい15~20ドルほどで乗車できるそうですが、不安な方は乗る前に運転手に確認しておくと安心ですよ。

空港内にはおよそ6社のレンタカー会社がある

車社会のグアムでは、レンタカーを利用する旅行者も増えています。空港内にはおよそ6社のレンタカー会社があり、24時間営業なのでいつでも借りることができます。ただし、ハイシーズンや希望の車種を確実におさえたい場合などは、日本から予約したほうが安心です。

料金システムは「タイム&マイレージ」と「フリーマイレージ」の2種類

1ヶ月以内の滞在であれば、日本の免許証があれば運転することができます。気になる料金システムですが「タイム&マイレージ」と「フリーマイレージ」という2種類の中から選択します。走行距離が長くなることが予想される場合は、フリーマイレージにしましょう。

また、空港やホテルへのレンタカー乗り捨ての有無も気になるところ。こちらは、レンタカー会社により異なるので、事前に電話やネットで確認しておくと安心です。また、グアムでは交通事故やタイヤのパンクなど、ちょっとしたアクシデントもよく見かけます。必ず、レンタカー会社指定の保険に入ることをおすすめします。

グアムの空港を出たら海が見える

グアムの空港を出たら海が見えてきます。オーシャンビューの空港で、到着時からテンション上げて、グアム旅行を思う存分楽しんでくださいね。

国際免許の取り方はこちらから

グアム行きの航空券をチェックしてみる


筆者ご紹介

地球の歩き方 グアム(デデド)Web特派員 りひゃん

グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を地球の歩き方 グアム(デデド)Web特派員ブログよりお届けしています。

地図