スカイスキャナー ニュース 常夏の島ハワイでポカポカ旅、ホノルルマラソン近日開催、最新ワイキキの歩き方

すべての記事

常夏の島ハワイでポカポカ旅、ホノルルマラソン近日開催、最新ワイキキの歩き方

ホノルルの11月・12月は、世界中からランナーが集まるホノルルマラソンの準備で活気に満ち溢れています。日本からも毎年10,000人以上の参加者がこの地を訪れ、限界に挑戦します。2016年は12月11日午前5時スタート。この時期は、ホノルルマラソンだけではなくいろいろなイベントが行われているので、ぜひ訪れて欲しいおすすめの都市です。

今回はハワイの現地のお店や観光スポット、最新の流行、旬な話題など選りすぐりの情報をお届けしている地球の歩き方ホノルルWeb特派員の堀内さん提供の現地情報をお届けします。

ホノルル行き格安航空券をチェック!

ハワイの歴史探訪、伝統と格式のイオラニ宮殿 ハワイといえばカメハメハ大王像。その後ろに建つのがロココ調、アメリカンゴシック調が取り入れられ、当時のヨーロッパ最先端の技術や世界各国の調度品が集められたイオラニ宮殿。

7代目カラカウア王の命令で建てられ、19世紀のハワイ王朝時代に政治が行われていたました。アメリカ国土に建つものとしては、国家元首が実際に暮らした唯一の宮殿で、中を見て回るだけでもその当時の隆盛がうかがえます。例えば宮殿全体の電化。パリの博覧会で白熱電球を目の当たりにし、ニューヨークに出向いてエジソンと直接会見したカラカウア王はホワイトハウスより4年も早い1887年にイオラニ宮殿を電化させたといわれています。またダムウェーターと呼ばれるエレベーターもあり、地下から食事の上げ下げをするために作られたとされています。そのほか、水洗トイレやシャワー、電話など、その当時では珍しい品々が宮殿には残されています。

そして正賓室の豪華さ。この部屋はアメリカンゴシック調でナポレオン3世が贈呈したとされるナイフなどの銀食器類、チェコのボヘミアングラスなどがその当時のまま展示されています。

リリウオカラニ女王が退位した後、ハワイ王朝は幕を閉じることになってしまったそうですが、その当時のハワイを感じることができる素晴らしい宮殿です。訪れたことがない方には、ぜひ一度宮殿内を散策してみてください。

ホノルル行き格安航空券をチェック!

ホノルルに沈む夕日を堪能する、サンセットディナークルーズ 宮殿を訪れたら宮殿近くのアロハタワーの港から出発するスターオブホノルルへの乗船がおすすめです。ハワイで人気のオプショナルツアーのサンセットディナークルーズです。

太平洋に沈む夕日やダイヤモンドヘッドを眺めながらのロブスターやステーキ(5スターの場合)などの豪華なディナーと華麗なショー(フラダンス、あるいはジャズシンガーによるエンターティメント)を楽しめます。

夕方にワイキキを離れ、船は沖に向かって進んでいきます。沖へ行くにつれ、青から濃紺へと色を変えていく海を見ることができ、水平線に沈むサンセット時はとてもロマンティック。そしてワイキキのホテル群に目を向けると、小さくなったホテルの部屋の明かりがキラキラと見え、その姿はとても幻想的。海から見えるワイキキの景色、おいしい料理、そしてハワイならではのエンターティンメントとハワイ観光の代表格が3本揃ったツアーなので、日本人だけではなく他国の観光客にも人気を集めているのも納得です。 ※ご予約は現地旅行代理店または公式サイトから

ホノルル行き格安航空券をチェック!

ワイキキグルメ最新情報 次に訪れて欲しいのは、ワイキキで最近誕生した2つの新しいスポット。

ひとつ目はザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチの横にオープンしたDean & Deluca。

オープン前から日本人たちの間ではかなり注目されていたDean & Delucaがオープンしたのは今年9月。ワイキキの一番西に新しく誕生したザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチの中にあります。店内に入ると、ニューヨークや東京でも売られているシグニチャーアイテムやマグカップはもちろんハワイでしか買えない数々の商品が販売されています。

例えば、コーヒーではトロピカルフルーツ、キャラメル、バニラが入った「ワイキキブレンド」が発売されています。他にカウアイ島のエビを使ったカウアイシュリンプやカルーアポークも、ハワイらしいデリとして人気を集めています。

2階は、たくさんの種類のチーズが売られていて、チーズと一緒に楽しめるワインも売られています。 居心地のいいソファもあり、ここで買ったワインとチーズを食べるというのもオツです。

【店舗データ】 Dean & Deluca 住所:383 Kalaimoku St Honolulu TEL:80829-9720 営業時間:7:00-21:00

ホノルル行き格安航空券をチェック!

二つ目は、インターナショナルマーケットプレイスが一新され、その中に誕生したコナグリルレストラン。

大きなバニヤンツリーが心地よい木陰を作ってくれ、周りはお土産用の屋台が連なる、どちらかというと昔ながらのお土産屋さんスポットです。ワイキキのど真ん中というロケーションを生かした、新しいショップとレストランが集合するモール。2年近く工事中であったこの場所がオープンするということで、観光客だけでなく、現地の人も注目していました。1,2階は、バナナリパブリック、フリーピープルといったアメリカでの人気アパレルショップなどが65店舗、そして3階には9つのレストランがオープン予定。10月下旬に行った時も、まだオープンしているのは全体の6割ほどで、ニューヨークのサックスフィフスアヴェニューや、日系スーパーミツワも入るということで今話題の場所の1つです。

この3階にすでにオープンした「コナグリル」は、屋内、屋外席、寿司バー、ラウンジエリアとかなりのスペースがあるレストランで、ベジタリアンやビーガンの人にも楽しめるようなメニューなっています。

また、新鮮さを売りに、外からキッチンが見えるような造りになっている寿司バーも人気。マカデミアナッツチキンや味噌さけシーバスというメニューが人気。連日ハッピーメニューもあり、前菜と寿司が半額になります。

【店舗データ】 Kona Grill 住所:International Market Place 3F 2330 Kalakaua Ave. Honolulu TEL:808-756-9591 営業時間:11:00-24:00 (金曜、土曜は深夜1時まで)

ホノルル行き格安航空券をチェック!

ハワイといえば… プロフェッショナルの感性を刺激する旅Vol.14~建築プロデューサー・肥田健さんのハワイ島・ビッグアイランド

ハワイのおすすめローカルグルメ

楽しくショッピングをするコツはあいさつ!?国別のあいさつをマスターしよう

地図