スカイスキャナー ニュース インドネシアでしか体験できない大自然アドベンチャー5選【PR】

すべての記事

インドネシアでしか体験できない大自然アドベンチャー5選【PR】

何百もの島々からなるインドネシアは、独特の魅力溢れる国。ビーチや屋上バーで南国らしいくつろぎの時間を過ごせる一方で、モダンな街並みや古代の遺跡群を見てまわることもでき、一つの国の中でさまざまな魅力を満喫することができます。今回は、そんなインドネシアでしかできない5つの特別な体験をご紹介します。

※記事内に表示されている航空券の金額は、2019年2月2日時点のものです。

バリ式ヨガで瞑想しても、ジャカルタでスパイシーな屋台フードを食べても、まだまだ遊び足りないという人は、インドネシアの手つかずの大自然を体感しに行きませんか。緑生い茂るジャングルを散策したり、透き通った美しい海でダイビングをしたり、インドネシアでは素晴らしい冒険ができます。

ラジャ・アンパット諸島にダイビングをしに行こう🐠

インドネシアは、コーラルトライアングルと呼ばれる海域にある為、なんと世界の約25%ものサンゴ礁が存在するとも言われており、素晴らしいダイビングスポットが至る所にあります。中でも、夢のような体験ができるラジャ・アンパット諸島はおすすめ。

まだ未開拓の地域の為、手つかずのサンゴ礁をはじめ、数多くの熱帯魚や沈没船、そして水中火山を見ることができます。中には、島から距離がある為、宿泊可能なキャビン付きのボートでしか行けないほどの秘境も!

日本海軍の沈没船が残された「クロス・レック(Cross Wreck)」周辺では、可愛いらしいタツノオトシゴや、悠々と舞うマンタや、憧れの野生ウミガメと一緒にダイビングを楽しむこともできます。

374種類という記録的な数の生物が確認された「ケープ・クリ(Cape Cri)」も、ラジャ・アンパット諸島で訪れたい場所のひとつ。インスタ映え間違いなしの写真が撮れるので、水中カメラを準備して出かけましょう!

ソロン行き航空券をチェック 80,811円~

コモドオオトカゲに会いにコモド国立公園へ行こう🐲

インドネシアは世界最大のトカゲ、コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)の生息地。コモドオオトカゲは、最大2.6mそして91kgにもなるというので驚きです。コモド国立公園へのツアー発着地フローレス島までは、バリ島から飛行機で約45分と、気軽に訪れることができます。

コモド国立公園のように、群れで行動するコモドオオトカゲをじっくりと観察できる場所は他にはなかなかありません。コモドオオトカゲは、普段はじっと動かずに過ごしていることが多いので、一見穏やかに見えるのですが、油断大敵。意外に動きが早く、人間の指を噛みちぎるほどの力を持っているので、知識のあるガイドと一緒に行動するのが安心です。

更に、コモド国立公園では有名なオオトカゲだけでなく、緑の丘やピンク色の砂浜、青く輝く海など、心癒す色とりどりの景色が待っています。絶景広がる山を散策した後は、温かい海でシュノーケリングをしながらカクレクマノミを探したり、夕陽を受けて輝くピンク色の砂浜でくつろいだりと、思い思いの時間を過ごせます。

インドネシア行き航空券をチェック 31,353円~

ボロブドゥール寺院遺跡群を探検しよう🏯

世界最大級の仏教遺跡であり、世界遺産にも登録されている「ボロブドゥール寺院遺跡群」は、カンボジアの「アンコールワット」より約300年前の8世紀と9世紀の間に建てられました。その後、何世紀もの間ジャングルで火山灰の下に埋もれていましたが、19世紀にスタンフォード・ラッフルズによって再発見されます。

ボロブドゥール遺跡を訪れるなら、車で約1時間の場所にあるジョグジャカルタを拠点にするのがおすすめ。日の出の時間を狙って行けば、火山を背景に仏塔の間から太陽が昇るドラマチックな瞬間を堪能できます。

また、ボロブドゥール寺院は登ることもできます。歴史を感じさせる階段を踏みしめながら回廊をくぐり、頂上へ向かうと、まるで18世紀の世界を冒険しているかのような気分に浸れるでしょう。

もう少し足をのばせば、ヒンドゥー教の台頭を記念して9世紀に建てられという、「プランバナン寺院」を訪れることもできます。

ジョグジャカルタ行き航空券をチェック 34,622円~

モンキーフォレストで猿と友だちになろう🐒

ウブドにある緑豊かな森の聖域「モンキーフォレスト」には、寺院の遺跡や彫像だけでなく、灰色の長い尾が特徴的な猿が750匹以上います。ここでは、猿たちがナツメグの木から木へと飛び回り、いたずらをしたり、じゃれ合う姿を眺めてみましょう。観光客に慣れていて、特に食べ物を持っていると近づいてくる人懐っこい猿たちが多いので、餌のバナナを買って与えるのも、楽しみ方のひとつです。

おしゃれなカフェや高級レストラン、そして国際的な屋台もあるウブドの中心地からそれほど遠くないので、猿と遊んだ後は「Kismet」でベジタリアンの小皿料理を、「Casa Luna」でバリスタイルのパエリアを、そして最後に「Elephant」でカクテルを楽しみましょう!

デンパサール行き航空券をチェック 34,285円~

活火山の頂上を目指しトレッキング🌋

バトゥール山はバリの最も活発な火山です。そんなバトゥール山の頂上へ登り、達成感に浸りながら日の出を拝むのもまた格別。

日中は暑くなるので、夜明け前に出かけて、なるべく早い時間に登り始めた方が良いでしょう。山頂から眺める朝日は、島内で一度は見たい絶景のひとつ。約2時間半で山頂にたどり着くことが出来ます。山頂に着いたら一息ついて、時間と共に移り変わるバリの景色を堪能しましょう。

そして、早起きした分、たっぷりと残った1日の時間は、海沿いのバーなどでバリらしいひとときを楽しむこともお忘れなく!

デンパサール行き航空券をチェック 34,285円~

インドネシア行き格安航空券をスカイスキャナーで検索する方法🛫

日本からの航空券代がさほど高くないのも、インドネシアのうれしいところ。以下のスカイスキャナーの便利な検索ツールを利用すると、簡単に格安航空券を調べられますよ。

  • 航空券検索画面で、出発日に「最安値の月」を選択。又は、出発月を選んだ後に「カレンダー」をクリックし、最安値の日を探す。
  • 価格は日々変動するので、まだ購入を迷っている人は「プライスアラート」を設定する。価格が変わった際に、スカイスキャナーがあなたにメールでお知らせします。
インドネシア行き航空券をチェック 31,353円~

2019年はインドネシアの魅力に浸ろう!

美しい海と白い砂浜に囲まれて至福の時間を過ごしなら、同時に、豊かな文化と歴史にふれたり、点在するショッピングモールで買い物を楽しんだり、オランウータンに近寄ってみたり・・・インドネシアでは他ではできない体験が盛りだくさん。2019年はインドネシアで思い思いのひとときを過ごしてみませんか。

地図