スカイスキャナー ニュース 旅のインスピレーション 無料で楽しめるロンドンの観光スポット

すべての記事

無料で楽しめるロンドンの観光スポット

大人気観光地イギリスの首都ロンドンに行きたいけど、物価が高そう・・・と思っている人、無料で楽しめる場所がたくさんあるのをご存知ですか?お得に楽しめるスカイスキャナー厳選の無料スポットを紹介します。

ロンドン行き航空券を確認

1. コヴェント・ガーデン・マーケットでストリートパフォーマンスを楽しもう

午後になるとエンターテインメントの宝庫となるコヴェント・ガーデン・マーケット。縄抜け師、パントマイマー、マジシャン、綱渡り師、曲芸師など、ドキドキするパフォーマンスが盛りだくさん。たくさんの才能溢れるコメディアンやアーティスト達に、心奪われること間違いなしです。コヴェント・ガーデンでパフォーマンスをすることを許されているのは、厳しいオーディションに合格したパフォーマーだけなのでクオリティの高さには定評があります。 住所:Piazza, Covent Garden, London, England、HP: Covent Garden(英語のみ)

コヴェント・ガーデン・マーケット
Photo credit: Garry Knight/ flickr

2. テムズ川沿いを優雅にお散歩

ロンドンの有名な建物や名所を無料で見て回りませんか?ウェストミンスター橋からタワー・ブリッジに向かって歩いて行くと、ロンドンタワー、ザ・ガーキン(the Ghrekin)、国会議事堂、セント・ポール大聖堂、ロンドン・アイ、ビッグベンを、のんびりお散歩すれば、1円も使わずにロンドン気分。旅行の思い出に、世界的に有名な建物を背景に写真を撮り、ソーシャルメディアでシェアする人も数多くいますね。 住所:Westminster Bridge, London, England

テムズ川

3. テート・モダンを訪れよう

アート好きなら一度は訪れたいのがテート・モダン。世界でも屈指の現代美術館で、ロンドンの人気スポットです。コレクションは5万点以上。ロダンやウォーホルなどの伝説的なアーティスト達のモダンな作品に、心から圧倒されることでしょう。美しい建物と、テムズ川を一望できるカフェも魅力です。 住所:Bankside, London SE1 9TG, United Kingdom、営業時間:月〜木10:00AM〜6:00PM、金・土 10:00AM〜10:00PM、HP: Tate Modern(英語のみ)

テート・モダン
Photo credit: blopsmen/ flickr

4. 衛兵交代儀式を見よう

バッキンガム宮殿の衛兵交代の儀式を見ずして、ロンドンの旅を語ることはできません。とてもイギリスらしい式典であり、華やかな軍事セレモニーです。美しい軍服に身を包んだ衛兵たちの、一糸乱れぬ交代儀式を堪能できます。早めに行って良い見学スポットを確保することをおすすめします。また、スケジュールは変更になる事があるので確認してから出かけると良いでしょう。 時間:45分 スケジュール:5月、6月は毎日11:30AM  住所:Buckingham Palace, London, SW1A 1AA, London、HP:The Household Division(英語のみ)

衛兵交代儀式
Photo credit: Pedro/ flickr

5. プリムローズ・ヒルからロンドンを一望!

ロンドンの美しい景色を見るのに、3,000円以上(£20)も払ってロンドン・アイに乗る必要はありません。北ロンドンに位置するプリムローズ・ヒルの小高い丘からは、ロンドンの街を一望することができます。 住所:Primrose Hill Road, London NW3, England、営業時間:5:00AM〜7:00PM

プリムローズ・ヒル
Photo credit: Mike Rolls/ flickr

6. 大英博物館に立ち寄ろう

世界で最も古い博物館の一つである大英博物館。巨大な館内には無数のギャラリーがあり、あらゆる文明の日用品や人工物が展示されています。ルイス島のチェス駒、ロゼッタ・ストーン、エジプトのミイラなど、見どころがたくさんです。1日では到底全部見ることはできない充実した展示内容なので、何日かに分けて見て回るのもいいですね。クリスマスとお正月を除いて毎日開館していますので、ショッピングエリアがクローズする週末に訪れるのもいいかもしれません。 住所:Great Russell Street, London WC1B 3DG, United Kingdom、開館時間:10:00AM〜5:30PM、金曜日は8:30PMまでHP:British Museum(英語のみ)

大英博物館
Photo credit: Justin Hickling/ flickr

7. 無料ウォーキングツアーに参加しよう

イギリスの文化、伝統、歴史について知りたい方には、サンデマンズ・ニュー・ヨーロッパ(Sandeman’s New Europe)が提供しているウォーキング・ツアーがお勧めです。トラファルガー広場、国会議事堂、バッキンガム宮殿などの美しい名所を回りながら、歴史や背景を学ぶ事ができますよ! 出発時間と場所:毎日11:00AM & 1:00PM、Wellington Arch, Hyde Park Corner, Knightsbridge, London, Englandから出発、HP:Sandemans New Europe London(英語のみ)

トラファルガー広場
Photo credit: Mariano Mantel/ flickr

8. ハイド・パークでのんびり過ごそう

ヘンリー8世が愛用したハイド・パーク。ダイアナ妃記念噴水やサーペンタインなどもあり、都会の喧騒から逃れ、緑の中で静かな時間を楽しむことができます。Live 8 チャリティーコンサートや、1969年にローリングストーンズが歴史的な公演を行った会場としても知られています。公園内には観光客だけでなく、地元のロンドンっ子たちものんびり読書をしたり、ピクニックをしたりして過ごしています。 住所: Address: Rangers Lodge, London W2 2UH, England、営業時間:5:00AM〜0:00AM、HP: Hyde Park(英語のみ)

ハイド・パーク
Photo credit: Ali Catterall/ flickr

9. 自然史博物館を訪れよう

生き生きとしたビクトリア時代の空気が漂う巨大な博物館。恐竜ギャラリーとも呼ばれるブルー・ゾーンは、子どものいる家族に大人気です。化石や動くティラノサウルスの展示に、子ども達も大興奮。グリーン・ゾーン内の宝物展(Treasures Exhibition)には、ドードー鳥の骨や月の石など、多様な展示物とそれぞれの歴史が紹介されていて、大人の興味をそそります。 住所:Cromwell Road, London SW7 5BD, United Kingdom、営業時間:10:00AM〜5:50PM、HP: Natural History Museum(英語のみ)

自然史博物館
Photo credit: Marc Biarnès/ flickr

10. ウォーキー・トーキー・スカイガーデンを散策しよう

「ウォーキー・トーキー」の愛称で知られる建物20フェンチャーチの最上階に、2015年にオープンした公共施設。早くもロンドンの人気スポットとなっています。入場には事前予約が必要ですが、入場料は一切不要です。最先端の技術で建てられた建築と最上階からの絶景は、予約をしてでも訪れる価値ありです! 住所:20 Fenchurch Street, London EC3M 8AF, United Kingdom、営業時間:月〜金 10:00AM〜6:00PM、土日 11:00AM〜9:00PM、HP: Sky Garden(英語のみ)

ウォキー・トーキー・スカイガーデン
Photo credit: sarahtarno/ flickr

イギリス行き航空券を確認