スカイスキャナー ニュース 旅のインスピレーション 絶景の宝庫!アイスランド観光をお得に楽しむ5つのコツ

すべての記事

絶景の宝庫!アイスランド観光をお得に楽しむ5つのコツ

自分の目でオーロラを見るのが夢という人は多いのでは?アイスランドは、オーロラ観賞はもちろんのこと、氷の洞窟をはじめ、息をのむほど美しい大自然を満喫できる、一生に一度は訪れたい場所の一つです。今回は、値段の高いイメージのあるアイスランドをお得に旅行するためのコツをわかりやすくご紹介します。

1. 訪れる季節を選ぶ

アイスランドを訪れるなら、平均10~13度の夏が一番快適な季節ですが、当然夏は値段が高く、観光客でにぎわう季節でもあります。冬に比べて、ホテルやレンタカーの料金は2~4倍増。

料金を抑えたいなら、11月~3月の冬の間に訪れるのがベストです。料金が安い上に、人混みを避けてゆったりできます。オーロラに遭遇するチャンスも上がりますよ。

<旅のコツ>
暖かい服装と風を通さないコートは必須!

冬のグトルフス滝。ゴールデンサークル・コースの人気スポット アイスランド
冬のグトルフス滝。ゴールデンサークル・コースの人気スポット
(写真: Pohtecktoes)

2. ホテルではなくホステルやモーテルを利用する

旅行中は観光地巡りで忙しく、ホテルでゆっくりする時間なんてない、というあなたには、必要最低限の設備だけが整ったホステルや、モーテルがおすすめです。多くのところにはキッチン(共同)があるので、自炊をして節約することもできます。大部屋を選べば、さらに低価格におさえることができますよ。

首都レイキャビークのおすすめ宿

■ロフト HIホステル (Loft HI Hostel)
住所: Bankastræti 7, 101 Reykjavik

立地が良く、快適なラウンジとバーを備えており、レイキャビークの街を一望できるのが魅力。

写真: Hostelworld

南海岸のおすすめの宿

■ヴァグンスタディア HI ホステル(Vagnsstaðir HI Hostel)
住所: Suðursveit, A-Skaftafellssýsla

アイスランド最大の氷河「ヴァトナヨークトル氷河」など、ヴァトナヨークトル地方を見てまわるのに好立地。ぐるりと山に囲まれており、照明も無く、美しい夜の星空を楽しめます。一番近いスーパーまで50km離れているので、買い出しをしてからチェックインしましょう。

3. ツアーは利用しない

アイスランド行き航空券の価格をチェック

ガイドや道具を必要とする場合を除いて、ツアーを利用するのはやめましょう。アイスランドの有名観光地はほとんどが入場無料ですし、ガイド無しで訪れることができます。

例えば、滝が多いアイスランドでも最大級の規模を誇る「スコゥガフォスの滝」へは高速を降りてすぐ。こちらも入場料無料です。

スコゥガフォスの滝 アイスランド
スコゥガフォスの滝
写真: Pohtecktoes

数名でレンタカーを借りてまわれば、特に安く済みますよ。忙しいツアー日程に急き立てられるより、自分のペースでゆっくり見てまわりませんか?好きな場所で好きなだけ休憩して、美しい地方の景色をゆったり堪能しましょう。

アイスランドのレンタカーを検索

<旅のコツ
Road.isで3時間毎に最新道路情報を確認しましょう。特に冬の時期は天気が変わりやすく、道も凍結したり閉鎖されやすいので注意しましょう。

4. 自炊する

アイスランドのレストラン料金は高めです。簡単な食事でも、約1,700円~2,500円くらいはかかります。自炊して、お金を節約しましょう。朝食と夕食はホステルで自炊し、日中も外で食べられる物を持って出ると良いでしょう。

友達や家族と自炊するのは楽しいですし、他の宿泊客と友達になるチャンスでもありますよ。外食の日はこの日と決めて、その日はアイスランドの有名料理をたっぷり楽しみましょう。

アイスランドの食事
アイスランド料理も楽しもう
写真: Pohtecktoes

左上から:スモークパフィン、アイスランドシートラウト、ロブスターテイル、ブルーリング、ミンククジラ、アイスランドラム

<旅のコツ>
レイキャビークを離れると、スーパーやコンビニが一気に減ります。食料品など必要な物の買い出しは街中で済ませましょう。安いスーパーはBónus(ボーナス)です。

5. 航空券をできるだけ安く手に入れる

スカイスキャナーの「月全体」や「最安値の月」検索機能を利用すれば、簡単に安いフライトを見つけることができますよ。

また、「プライスアラート」機能を使えば、設定した目的地の航空券の価格が変動すると、メールやLINEで通知が来るので、料金の変動をリアルタイムで知ることができます。

アイスランドに関する情報をもっと知りたい人はこちらの記事もチェック!

地図

情報提供:トラベルブロガーPohtecktoes