スカイスキャナー ニュース 旅のインスピレーション 4月に行くならここ!スカイスキャナーがおすすめの旅先を一挙公開!

すべての記事

4月に行くならここ!スカイスキャナーがおすすめの旅先を一挙公開!

春の気配を感じられるようになってきました。そろそろお休みをとってどこに行こうかなあと考え始める人も多いのでは?今回ははビーチホリデーや、都会の喧騒、グルメにショッピングなど、今から予約して4月に訪れたい旅先をご紹介します。早速スカイスキャナーで予約して!

1. シンガポール

平均気温:31℃

シンガポールの街の様子がここ最近でめっきり変わってきています。この街特有のコロニアル風の建物が少なくなり、代わりに高層ビルや、夜遅くまで空いているナイトクラブなどが増えてきました。年間を通して気温の高いそんなシンガポールでも、4月には心地よい気温となり、雨が降る日も少なくなるので、休暇には最適と言えます。

例えば、シックなリバーサイドエリアのルーフトップバーでカクテルを楽しむのもよし、リトルインディアやチャイナタウンでローカルグルメを満喫するもよし。またマレー系民族の居住地のカンポングラム、そしてアラブ・ストリートなど、多種多様な文化に触れられるのもシンガポールならでは。どこも1,500円ぐらいで違う文化の食べ物を楽しむことができます。

ジャラン・ベサールは、評判のいいレストランやホステルが並ぶストリート。シンガポールの若者に人気な、例えばSuprette ではクラフトビールが800円程度で飲むことができます。

シンガポールのどこに泊まる?

シンガポールといえば、マリーナベイサンズを思い浮かべる人も多くなってきましたよね。地上57階のインフィニティプールも楽しめるこのホテル。もっとリーズナブルに泊まりたい、というのであれば、ホリデイ イン アトリウム シンガポールもおすすめ。市内の中心に位置し便利なうえに、スタイリッシュなホテルです。

シンガポール行き格安航空券をチェック

2. ダーバン(南アフリカ共和国)

平均気温:26℃

アフリカの民族、ズールーとインドそしてヨーロッパの文化が混ざり合った都市、ダーバン。南アフリカのインド洋に面し美しい海岸線が続く、年間を通じて温暖なリゾート地です。南アフリカ共和国というと、ケープタウンやヨハネスブルグを思い出し、あまり名前のあがらない街ですが、訪れるなら4月がベスト。雨も少なく、晴れて清々しい青空が広がります。

お香やスパイス、アクセサリーなどの買い物が楽しめるビクトリア ストリート マーケット。レンタルバイクでゴールデン マイルに行き、サーフィンやカイト ボーディングを楽しんだり、マトンや豆のシチューなどがパンの中に入ったダーバンの名物料理、バニーチャウを食べたりと、楽しみ方はたくさん。

ダーバンにはマハトマ・ガンディーが設立した共同農場のフェニックス農場(月曜から土曜日まで入場無料)もあります。車を手配して、ウクハランバ・ドラケンスバーグ公園に行くのもいいかもしれません。2時間ほどで行けてしまうその場所は、その自然美と生物の多様性やサハラ以南のアフリカでもっとも岩絵が密集している地域であることから2000年に世界遺産に登録されました。ハイキングやロッククライミング、フライフィッシングなどを楽しむこともできます。

ダーバンのどこに泊まる?

4月のダーバンでは、ウォーターフロントに泊まるのがおすすめです。プロテア ホテル バイ マリオット ダーバン エドワードはビーチが目の前というロケーション。もっと安いホテルだと、リビエラ ホテル ダーバンもおすすめです。市内中心部に位置し、一人4,600円ぐらいで泊まれ、バルコニーからは絶景が見渡せます。

ダーバン行き格安航空券をチェック

3. ミラノ(イタリア)

平均気温:17℃

ミラノといえば、ファッションにデザイン。4月の初めには、世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ」も開催され、日本からも多くの観光客が訪れます。ミラノの天気が安定するのが4月~10月と言われており、4月から春の陽気になって、外で食事をするのが楽しくなってきます。イタリアといえばアペリティーボ。食事の前に飲むお酒、というものですが、しっかりと食べられるビュッフェスタイルのところもあり、陽気に飲むのも楽しいです。

ファッション好きなら、クアドリラテーロ・ドーロ(Quadrilatero d’Oro)、スピーガ通り(Via della Spiga)やモンテ・ナポレオーネ道りがおすすめ。高級ファッション志向ではないのなら、ミラノサローネが開催されるトルトーナ地区に行くのもいいかもしれません。ここのNana’s Thrift Store(住所:Via Tortona 12)は様々なブランドのビンテージアイテムが揃ったお店です。

ミラノに行くと見ておきたいのが、サンタ・マリア・デッレ・グラッツェ教会にある、レオナルドダヴィンチが描いたフレスコ画、「最後の晩餐」ですよね。こちらは観覧するには予約が必要です。

ドゥオーモの屋上テラスに登るのもおすすめです。135の尖塔には聖人が立っていて、天気が良ければアルプスまで見渡せ、最高な気分になります。

ミラノのどこに泊まる?

ミラノのホテルは高いと言われています。でも辺ぴなところに泊まりたくない、そんなあなたには、イビス スタイルズ ミラノ チェントロ。地下鉄のリマまですぐですし、ミラノ中央駅まで歩いて10分ほどで、ダブルルームに二人泊まって一人10,000円以下はお得です。ミラノっぽいホテルに泊まってみたいなら、ホテル ランカスターはいかがでしょう。一人一人に合わせたサービスと朝食が魅力です。

ミラノ行き格安航空券をチェック

4. ブカレスト(ルーマニア)

平均気温:18℃

ヨーロッパの一番古い文明の一拠点、ルーマニア。その首都ブカレストは、かつて「東欧の小パリ」と呼ばれていた面影は裏通りの一部のみとなってしまいましたが、それでも博物館や教会など伝統的な建物とチャウシェスク大統領の独裁時代に建てられた威圧的な建築物が同居し、最近ではヨーロッパの訪れるべき都市のひとつとして紹介されるほど、注目が集まっています。5月1日に行われる復活祭に向け、街がだんだんと慌ただしくなるため、4月に訪問するのがおすすめです。

少人数によるツアーで国民の館や大主教教会、第1次世界大戦の勝利を記念して建てられた凱旋門、民主革命の舞台となった革命広場、ヨーロッパのベストミュージアムとして表彰されたこともある農村博物館、国立美術館、ルーマニア歴史博物館などを回ることができます。

ウニリ広場など、繁華街から一番近いCișmigiu公園。いつも散歩する人やベンチで腰かけておしゃべりする人でにぎわっています。緑の多い小道をのんびり歩くのもよし、そこで手に葉巻を持ちながらチェスをしている人たちを見るのもよし。まさに都会のオアシスです。

ブカレストのどこに泊まる?

寄宿舎的なホテル、アンブレラホステル は、シングルだと1,300円ほど。バスタブやルーフトップバー、マッサージなどもある5つ星ホテルのエポックホテルでも、17,000円ほどで泊まれてしまいます。

ブカレスト行き格安航空券をチェック

5. プロビデンシア島(コロンビア)

平均気温:31℃

古いプロビデンスが残るプロビデンシア島。長い間イギリスに統治されていましたが、今ではサン・アンドレス島と共にコロンビアの島です。5月から雨が降り出す雨季に入るので、4月に行くことをおすすめします。プロビデンシア島は冒険心を満足させながら、あなたのストレスを完全にオフできる、不思議な島。コロンビアの首都、ボゴタからサン・アンドレス島を経由し飛行機で2時間ほどで着きます。ポサダ(B&Bのようなもの)に泊まり、「Sea of Seven Colours」(七つの色の海)と呼ばれるエメラルド色やロイヤルブルーなど魅力的に光るターコイズ色の海で泳ぎ、島の西南にあるBahia Sur Oesteなどのビーチでくつろぐーこれ以上素敵な休暇はないですよね?

カヤックをレンタルして近くの小島を楽しむもよし、17世紀の海賊、ヘンリー・モーガンがこの辺りに奪った財宝を隠したといわれているMorgan’s Head and Morgan’s Buttocksと名付けられた岩を訪ねるのも楽みの一つです。島をめぐる一日ツアーもあるので、参加してみるのはいかがでしょうか?

プロビデンシア島のどこの泊まる?

ご想像どおり、ほとんどのホテルはビーチのすぐ近くにあります。ほとんどが西側のビーチに位置しているのですが、たとえば、フレッシュウォーターベイ近くのCabanas Agua Dulce。もしくはもっと南に行った、South West Bay Cabañasはプライベートバルコニーとハンモックがあり、近くには日没のカクテルに最適なレストランやバーがあります。

コロンビア行き格安航空券をチェック

6. フエルテベントゥーラ島(カナリア諸島)

平均気温:22℃

スペインのカナリア諸島。スペインと言ってもアフリカ大陸の東、モロッコの沖合に浮かぶ島々です。カナリア諸島の中でも有名なのはテネリフェ島ですが、このフェルテベントゥーラ島はちょっと違う雰囲気です。

北側の海岸にあるコラレホの村はサーファーの中心地で、ハワイと比較されることが多く、黄金色のビーチは11キロにわたります。たった80㎞しか離れていないアフリカのサハラ砂漠の海岸と同じ岩場の荒野がそこにはあります。

地元のマホレロ山羊のチーズを試してみるのもいいでしょう。西海岸の古いベタンクリア村にある「ボデゴン・ドン・カーメロ」のタパスは3つで10ユーロ。特に典型的なカナリア料理の「しっとりとしたジャガイモ」はおすすめです。

フエルテベントゥーラ島のどこに泊まる?

もしリラックスしたコラレホに行くなら、クリーンでシンプルな家族向けホテルアトランティック ガーデン ビーチ メイトはいかがでしょうか?もう少し南側にあるホテル リウ パレス トレス イスラスは一人25,000円ほどですが、スパスタイルの贅沢さと喧騒から離れた場所、そしてコバルトブルーの青い海がどこまでも広がるコラレホ自然公園はただ美しく、見ているだけで幸せな気分。

フエルテベントゥーラ島行き格安航空券をチェック

7. サムイ島(タイ)

平均気温:32℃

タイの旧正月となるソンクラーンは水かけ祭りと呼ばれ、4月13日~15日に行われます。この時期が1年の一番暑い時期であることから、いつからか水の掛け合いに発展したそうなのです。1か月に200万個のココナッツが生産されていることでもわかるように、島の砂浜には無数のヤシの木があり、暑さをしのいでくれます。

どんな予算でも楽しめるのがサムイ島。にぎやかなチャウエンビーチでラグジュアリーに、ラマイビーチでは掘り出し物の宿泊施設を見つけることができます。

ラマイ ブリ リゾートなどは、とっても手軽な料金。この辺りには 寺院や家族経営のレストランなど、昔のサムイ島の雰囲気を残しています。 サムイ空港から北へ3kmにある、ビッグ・ブッダ・ビーチで夕日を見つめながら遊歩道を歩くのもよし、ビッグ・ブッダがある、ワットプラヤイで地元の人たちと一緒にお祭り参加するのも楽しいかもしれませんね。

Koh Samui

サムイ島のどこに泊まる?

サムイ島にはたくさんのリゾートホテルがありますが、ビーチの近くとなると選択肢が狭まってきます。サムイ島でいちばん賑やかなチャウエンビーチではなく、ちょっと隠れ家的なリゾートが好きなら、島の西南の沿岸にあるタリン ガムの、アム サムイ リゾートがおすすめです。サムイ島の北側、メナムの街にはには、バックパッカー用の宿泊施設がたくさんあります。地元の人も多く暮らしているので、ローカルな庶民的雰囲気を味わえたり、パンガン島やタオ島へのボートが発着していて、楽しみはたくさんありそうです。

サムイ島行き格安航空券をチェック

あわせて読みたい

春 (3月〜4月) にお勧めの海外旅行先トップ10

スカイスキャナー特選!2017年に行くべき12カ国(前編)

スカイスキャナー特選!2017年に行くべき12カ国(後編)

地図