スカイスキャナー ニュース 旅のインスピレーション 美しい水の上に浮かぶ水上バンガロー10選

すべての記事

美しい水の上に浮かぶ水上バンガロー10選

休暇を海辺で過ごすのが好きな人は、次のお休みは海やラグーンに浮かぶバンガローやヴィラで過ごしてみませんか?スカイスキャナーおすすめの水上ホテルで、ゆったりとした贅沢な時間を楽しみましょう!

1. コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド、モルディブ

80以上のプライベートリゾートがあるモルディブには、海に浮かぶバンガローがたくさん。中でもコンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドは、24時間制の執事、ガラスの床、屋外スパ、プライベートインフィニティプール、海が望めるお風呂など、究極の贅沢空間を提供してくれます。270度回転するベッドに横たわったまま、太陽が沈むのを眺めて過ごす贅沢タイムはいかがですか? 水上で過ごすのに飽きたら、海中にあるガラス張りのレストランで水中ディナーを楽しみましょう。コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドは美しい外観だけではなく、快適なホテルと食事、おもてなしに出会える場所です。

コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドを覗いてみよう!

モルディブ行き格安航空券を検索!

Photo courtesy of Conrad Rangali Island Maldives

2. リクリク・ラグーン・リゾート、フィジー

フィジーにはうっとりするような海辺のホテルが多くありますが、ブレと呼ばれる水上バンガローがあるのはここだけです。世界で最もロマンティックなリゾート3選に選ばれたこともあります。サンゴ礁の上に並んで浮かぶ10のバンガローは、とても美しくて魅力的です。 静かな水という意味を持つリクリクは、大人限定の贅沢リゾート。ガラス張りの床とお風呂場のガラスの天井は、まるで海の中にいるような気持ちにさせてくれます。バンガローにはデッキ、アウトドアシャワー、海につながる階段があり美しい海を思う存分満喫できます。おもてなしの心あふれるフィジーリゾート。看板犬のココも、しっぽを振って出迎えてくれますよ!

リクリク・ラグーン・リゾートはどんな所?

フィジー行きフライトをチェック!

リクリク・ラグーン・リゾート

Photo courtesy of Likuliku Lagoon Resort

3. ソフィテル・ボラボラ・プライベート・アイランド、フランス領ポリネシア

ボラボラは、ターコイズ色に輝く水と水上ホテルの宝庫。静かなラグーンの上に浮かぶホテルが有名です。水上に浮かぶ豪華なバンガローへは、ボートに乗って優雅に到着しましょう。オテマヌ山のゴツゴツした山肌と、目の前に広がる美しい海の景色に心奪われることでしょう。 フランス風のソフィテルは、フランス領ポリネシアで最もスタイリッシュなホテルと言われています。地元の農作物をレストランで提供したり、太陽の光でシャワーを温めたりなど、地球に優しいサステイナブル・デベロップメントに取り組んでいます。

ボラボラ行きフライトを検索!

ソフィテル・ボラボラ・プライベート・アイランド
Photo courtesy of Sofitel Bora Bora

4. ロイヤル・フアヒネ・リゾート、フランス領ポリネシア

ロイヤル・フアヒネ・リゾートには、ボラボラとは違った楽しみ方があります。値段が手頃で、小さくてこじんまりした雰囲気のロイヤル・フアヒネ・リゾートは、自然の中でゆったりと過ごしたい人向けです。11ある水上バンガローは全て西向きで、太陽が水面に吸い込まれていく素晴らしい景色を楽しむことができます。デッキから海に飛び込んでダイビングをすることもできます。

仏領ポリネシア行き格安航空券を探してみよう!

ロイヤル・フアヒネ・リゾート

Photo courtesy of Royal Huahine Resort

5. ウォーリック・ル・ラゴン・リゾート、バヌアツ

ポートビラのエラコールラグーンにあるウォーリック・ル・ラゴン・リゾートのヴィラは、ラグーンに突き出た半島の岸辺をまたぐように建っています。プライベートパティオからは、打ち寄せる静かな波の動きを楽しむことができます。 1日3食付きのお得なプランがあリ、地元の人々のフレンドリーなおもてなしに心温まることでしょう。ポート・ビラ・マーケットを訪れて、地元の生活を垣間見たり、工芸品の屋台で、ちょっとしたお土産を買うのも楽しみの一つです。

ウォーリック・ル・ラゴン・リゾートをチェック!

バヌアツ行きフライトを検索!

ウォーリック・ル・ラゴン・リゾート

Photo courtesy of Warwick Le Lagon

6. エスカペイド・アイランド・リゾート、ニューカレドニア

エスカペイド・アイランド・リゾートは、ヌーメアから船ですぐのところにあり、ニューカレドニアで水上バンガローに泊まれる唯一の場所です。25ある水上バンガローはどれも広々としていて、豪華さよりも快適さを重視した作りになっています。海に突き出た階段の先には、浅瀬で泳いでいるウミガメなどを見ることができるでしょう。 エスカペイド・アイランド・リゾートはプライベートアイランドの中にあります。イベントなどはあまりなく、リゾートの外にレストランなどもありません。ここでは、穏やかなゆったりとした時間を楽しみましょう。

エスカペイド・アイランド・リゾートを見てみよう!

ニューカレドニア行きフライトはこちらから!

エスカペイド・アイランド・リゾート

Photo courtesy of L’Escapade Island Resort

7. ココナッツ・ビーチ・クラブ、サモア

ファレと呼ばれるサモアのバンガローは、高めに建てられた床にかやぶき屋根をつけただけの簡素なもの。ココナッツの木の下に建てられていることが多いです。地元のサモアの人々のように、ファレで横になって一夜を明かしてみませんか。 ココナッツ・ビーチ・クラブの6つのファレは、とても快適です。360度ガラス張りの壁で、エアコンの恩恵にあずかりながら、夢のような海の景色を楽しむことができます。浴室のすりガラスの天井を通して、外の雰囲気を味わえます。デッキにつながるガラスドアを開ければ、潮風を直接感じることもできますよ。

ココナッツ・ビーチ・クラブはいくらくらい?

サモア行き格安航空券をチェック!

ココナッツ・ビーチ・クラブ

Photo courtesy of Coconuts Beach Club

8. アイトゥタキ・ラグーン・リゾート&スパ、クック諸島

まるでリゾート地のガイドブックから抜き取られたかのような美しいクック諸島。白い砂浜とヤシの木、穏やかなラグーンを誇るアイトゥタキは、地球上で最も美しい場所と言っても過言ではありません。 ラグーンのへりに造られた水上バンガローは、パンダヌスの木材を使用し、高いわらぶき屋根が特徴的で、外にある浴室を満喫できます。夢のような時間を演出してくれる事間違いなしです。地元の人々のおもてなしは、暖かくフレンドリーで、ハネムーン先としても人気の場所です。

アイトゥタキ・ラグーン・リゾート&スパを調べてみよう!

クック諸島までは何時間かかる?

アイトゥタキ・ラグーン・リゾート&スパ

Photo courtesy of Aitutaki Lagoon Resort

9. 4リバース・フローティング・ロッジ、カンボジア

ほとんどの水上バンガローは珊瑚の上に建てられていますが、4リバースのバンガローはジャングルの中に建っています。南カンボジアのタイ国境近くに位置し、とても穏やかで緑豊かな自然に恵まれた場所です。 きちんと手入れされた12のヴィラは、水に浮かぶ遊歩道で繋がっています。キャンバス生地で仕切られた壁には、床から天井までのメッシュ製の窓があり、カーテンで目隠しされています。天井はサーカスのテントのような、一番上が高い作りです。サンデッキには大きなパラソルが用意されており、ジャングルと川の流れを楽しめる空間となっています。

4リバース・フローティング・ロッジ

カンボジアまではいくらで行ける?

4リバース・フローティング・ロッジ
Photo courtesy of 4 Rivers Floating Lodge

10. フラミンゴ・ベイ・ウォーター・ロッジ、モザンビーク

干満のあるマングローブに囲まれたラグーンは、他の水上バンガローとは一味違います。一度は必ず訪れたい場所です。モザンビークの首都マプトから北に500キロの場所に位置し、大人限定のエコな空間。ラグーンにはピンク色のフラミンゴが多く住んでいます。 シャレーと呼ばれるフランス風の別荘が20あり、それぞれを繋ぐ遊歩道の先には、インド洋に隣接する浜辺があります。シャレーの中は爽やかなリネンが使用され、屋内外にシャワーがあり、ガラスドアを開けると西向きのデッキに出ることができます。そこから見える日没は、まさに絶景です。シャレーから直接シュノーケリングに出かけたり、メインロッジの横のプールでゆったりした時間を楽しみましょう。

モザンビーク行き格安航空券をチェック!

フラミンゴ・ベイ・ウォーター・ロッジ

Photo courtesy of Flamingo Bay Water Lodge

あわせて読みたい

初心者必見!旅の達人に聞くビーチリゾートへの必須アイテム7選

できるだけ安くビジネスクラスのチケットをゲットする方法

お金をかけずに楽しめる海外の旅行先16選(2017年後半編)