スカイスキャナー ニュース 【PR】ハワイ旅をもっと自分らしく、賢く楽しむコツ

すべての記事

【PR】ハワイ旅をもっと自分らしく、賢く楽しむコツ

せっかく時間とお金をかけた旅だから、行くからには最大限楽しみたい!・・・とは誰しも思うこと。JALでハワイに行くなら、こんなポイントを押さえれば、滞在中を効率よくお得に過ごせます。

※記事内の航空券価格は、スカイスキャナーからJAL便に限って検索した際の最低価格です(2019年7月出発、羽田/成田空港発、エコノミークラス大人1名、往復便)。2019 年6月18日時点の検索結果に基づいており、価格は随時変動しています。

①アーリーチェックインで初日を効率化

日本からのフライトの到着は、現地時刻の朝8時台〜午前中になることがほとんど。ホテルのチェックイン時刻が午後の場合、スーツケースを持ったまま観光やショッピングに出かけるのも難しく、チェックインまでの時間を持て余してしまいがちです。

そんな事態を避けて効率的にハワイ旅行を楽しむなら、JALの「アーリーチェックインサービス」を活用してみましょう。JALのハワイ便航空券を購入後、JALのサイト上で対象ホテルを予約すると、昼の12時からチェックインが可能に。さらにホテル内レストランでドリンク1杯無料、朝食無料など、さまざまな特典も用意されています。

同サービスの対象ホテルは以下の8つ(2019年4月時点)。ワイキキの中心部に近く、日本人観光客にも人気のホテルが網羅されています。

JAL「アーリーチェックインサービス」対象ホテル

1.ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ
【特典】
・12時チェックイン
・「クヒオ・ビーチ・グリル」または「モアナ・テラス」にてカクテル、トロピカルドリンク、ビールまたはジュース1杯無料
・プールサイド・カバナの利用1日無料
・ポイントプログラム「マリオット リワード」で 1000ポイント加算

2.アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート
【特典】
・12時チェックイン
・ドリンククーポン
・ベッドタイプリクエスト確約

3.アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート
【特典】
・12時チェックイン
・ドリンククーポン
・ベッドタイプリクエスト確約

4.アラモアナホテル・バイ・マントラ
【特典】
・12時チェックイン
・スターバックスコーヒーのドリンクチケット10ドル分

5.ザ・カハラ・ホテル&リゾート
【特典】
・9時チェックイン
・ドリンククーポン50ドル分
・「プルメリアビーチハウス」で滞在中の朝食2名分無料
※3泊以上の宿泊客のみ、「シーニック」カテゴリーの客室の宿泊客は対象外

6.トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ
【特典】
・12時チェックイン
・「ワイオル・オーシャン・キィジーヌ」でドリンク1杯無料
※4泊以上の宿泊客のみ対象

7.プリンス ワイキキ
【特典】
・12時チェックイン
・「ワンハンドレッド セイルズ レストラン&バー」または「ヒナナバー」でドリンク1杯無料
・ベッドタイプリクエスト確約

8.ワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー
【特典】
・12時チェックイン
・ドリンククーポン
・ベッドタイプリクエスト確約

「アーリーチェックインサービス」を利用すれば、空港からホテルへ直行してスーツケースを部屋に置き一度くつろいでから、観光やショッピングへゴー。時間を無駄にせず、ハワイ滞在を最大限楽しめるはず。

②専用アプリで旅の計画もバッチリ

滞在中はグルメもアクティビティもショッピングもいろいろ楽しみたいですよね。効率的に回るには事前の計画が肝心だけれど、組み立てるのはちょっと苦手・・・という人も多いでしょう。

JALオリジナルのハワイ情報アプリ「HAWAIICO」には、観光スポットやイベント情報、レストラン情報などの紹介記事が満載。スマホで見られるから、旅行前のスキマ時間にちょこちょこチェックしやすく、気になる記事を「お気に入り」に登録すれば、自分に必要な情報だけをまとめた”ガイドブック”が完成。紙のガイドブックよりも重くなく、旅先でも持ち歩きやすいのがうれしいですね。

JALのハワイ情報アプリ「HAWAIICO」。

さらにこのアプリには、キャラクターの「マカナちゃん」にチャット形式で旅行相談ができる機能も。「ダイヤモンドヘッドのおすすめアクティビティは?」など、友達に相談するようにチャット上で話しかけると、条件に合う情報をまとめた記事をすぐに答えてくれます。また、ダウンロードしてオフラインで利用できるハワイマップは、Wi-Fiのない環境でも使えて便利。行きたいスポットをマップ上に保存することもできます。

旅行相談のチャットサービス(写真左)と、オフラインでも利用可能なハワイマップ。

その他にも、クーポンのページ、支払いたいパーセンテージを選択すると簡単に金額がわかり、割り勘計算も楽にできるチップ計算機能、現地オプショナルツアーの検索・予約機能など盛りだくさん。旅行前の計画段階はもちろんのこと、旅行先でも頼れるアプリです。

③JALOALOカードの特典を使い倒せ!

JALでハワイへ行くなら、入手しておきたいのが「JALOALO(ジャロアロ) カード」。オアフ島・ハワイ島の加盟店で割引などの特典が受けられるカードで、日本の各空港からホノルルまたはコナ行きのJALの航空券(コードシェア便は対象外)を購入した人なら誰でも申し込めます。

受けられる特典は、パンケーキで知られるレストラン「ビルズ・ワイキキ」の代金10%オフ、コスメショップ「ベルヴィー・ハワイ」で50ドル以上購入すると10ドル割引、「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」ホテル内の「モアナ・ラニ・スパ」の施術料金15%オフなどさまざま。ホテル、レストラン、ショップ、スパ、空港送迎サービス、ゴルフ場などさまざまな加盟店で、割引や無料ギフトなどが用意されています。

エコノミー&プレミアムエコノミークラス利用者を対象とした黄色の「JALOALOカード」。

カードの申し込みは無料。日本出発日の10日前までに申し込めば、郵送でカードが受け取れます。有効期限はハワイ到着日の1カ月後。受けられる特典は最大限活用して、賢くハワイの旅を楽しみたいですね。

地図