スカイスキャナー ニュース これからが本番! 11月に見頃を迎える国内紅葉スポット5選

すべての記事

これからが本番! 11月に見頃を迎える国内紅葉スポット5選

秋の行楽といえば、やっぱり紅葉狩りは外せないですよね。赤や黄色に染まる木々のグラデーションは、まさに自然が生み出す芸術。今回は、国内でこれから見頃を迎える紅葉スポットについて、去年好評だった記事から5ヶ所をピックアップしてご紹介します。例年11月からベストシーズンを迎える場所だけを集めたので、旅の計画の参考にして下さいね!

※イベント等の日時や紅葉の見頃についての情報は、記事掲載当時のものです。最新情報については、別途公式サイト等でご確認ください。

    もくじ

1. 石川・兼六園

11月中旬頃から12月にかけて、兼六園では園内各所で紅葉が見られます。園内に広がる林泉回遊式庭園各所に植えられたモミジやカエデが、鮮やかに色付き、霞ヶ池、瓢(ひさご)池等に映り込むさまは絶景。天気の良い日は、園内から医王山方面の山々の紅葉も見ることができます。

こちらの記事では、紅葉に合わせたライトアップイベントも紹介しています。
「これぞ日本の紅葉!金沢・兼六園の紅葉ライトアップを見に行こう」

2. 京都・嵐山

京都を代表する観光地・嵐山には、世界遺産「天龍寺」や桂川にかかる渡月橋(とげつきょう)等、京都を訪れたら足を運びたいスポットがたくさんあります。嵐山の裾野には紅葉やハゼなど赤く色づく葉が多く、鮮やかな紅色に染めてくれることから、京都の紅葉は女性的といわれているのだとか。

こちらの記事では、嵐山の中でもおすすめのフォトジェニックなスポットを4つご紹介しています。
「古都京都のもみじ狩りスポットを三大祭のひとつ「時代祭」とともにご紹介!」

3. 徳島・三好

徳島県の最西端に位置する三好市には、美しい峡谷が広がる大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)や、日本三大秘境の一つとも言われる祖谷(いや)渓など、自然を生かした観光スポットが数多くあります。この一帯は徳島県でも代表的な紅葉が美しい場所で、例年10月下旬~11月下旬にかけて見頃になります。

こちらの記事では、紅葉狩りのついでに立ち寄りたい周辺スポットも紹介しています。
「渓谷と紅葉が織り成す絶景!日本三大秘境・祖谷渓と大歩危・小歩危の魅力」

4. 福岡・北九州

世界からも注目を集める河内藤園は、実は藤だけでなく紅葉も美しいのです。敷地面積約3,000坪のこの藤園は、春の藤と秋の紅葉の時期にだけ、一般の入園が可能になっています。

そんな河内藤園をはじめ、北九州の美しい紅葉が楽しめる場所をこちらの記事で紹介しています。
「『日本の最も美しい場所34』でトップに選ばれた河内藤園をご存知ですか?」

5. 宮崎・高千穂

真名井(まない)の滝、天の岩戸神社、天の安河原など、数々の絶景スポットを楽しめる高千穂峡。11月下旬の秋の紅葉の時期は、秋色に染まる木々と滝の共演が素晴らしく、観る者を釘付けにします。

そんな高千穂の楽しみ方はこちらの記事で詳しく紹介しています。
「神話の郷『高千穂』の絶景!神様ゆかりのパワースポット」

おすすめの高千穂峡周辺スポットは、こちらも参考にして下さいね。
「高千穂峡の紅葉とあわせて観ておきたいおすすめ絶景スポット」

地図