スカイスキャナー ニュース 世界地図から目的地を探せる!スカイスキャナーの「地図」機能って知ってる?

すべての記事

世界地図から目的地を探せる!スカイスキャナーの「地図」機能って知ってる?

世界地図をみながら、行く先を選べるスカイスキャナーの「地図」機能なら、いつか行ってみたいと思っていたあの場所や、意外と安くいけちゃうこの場所も、地図上で一目でわかります。今日は、見ているだけで旅の夢が膨らむスカイスキャナーのデスクトップ限定「地図」機能の使い方をご紹介!

1. ウェブサイトの右上にある、「地図」をクリック

出発地を入力したら赤い丸印のある「地図」をクリック。

スカイスキャナー TOPページ

2. 行き先を選ぶ

スカイスキャナー 地図から探す > 行き先一覧

すると、地図上に行先が表示されます。これだけでも、こんなにたくさんの場所に旅することができるのか!とワクワクしてしまいますが、ここでは地図の左上に注目してください。緑色の○は直行便があるところ、赤色の○は乗り継ぎ一回以上で行ける場所を示しています。直行便での料金と、乗継一回以上での料金が表示されている都市もありますね。

表示がない都市でも、カーソルを○に合わせると、都市名と金額が表示されます。

スカイスキャナー 地図から探す > 行き先一覧

3. 価格を設定

この機能のもっとすごいところは、「価格」をしぼれるということです。例えば、60,000円以内で行けるところを検索してみましょう。

スカイスキャナー 地図から探す > 価格で絞り込み

世界中を俯瞰しどこへ行こうか(行けるか)みたいなら、右上の「-」のボタンをクリックすると、もっと大きな地図を表示することが出来ます。

スカイスキャナー 地図から探す > 地図を縮小表示

バルセロナまで60,000円以下で行くことが出来そうです。もともとバルセロナには日本から直行便が出ていないので、乗り継ぎになってしまうのは当たり前ですが、他にもたくさんの旅の候補地が見つかりそうです。

「地図機能」の良いところは、自分の予算に合わせて行ける場所が、直行便なのか、乗り継ぎなのか、場所はどこなのかなど地図に表示されるので、一目でわかるところ。さらに旅に出かける気分が盛り上がりそうです。

4. そのまま予約画面へ

せっかくなので、このままバルセロナまでの航空券をチェックしてみましょう。バルセロナと書いてある赤色の○をクリック。

グラフが表示されます。どの日に東京を出発して、どの日にバルセロナを出発するのがいいのか、一目で分かりますね。

スカイスキャナー 地図から探す > 目的地の出発日別の料金グラフ

この金額は燃料サーチャージなどが含まれた金額なので、安心です。この金額でバルセロナに行けるなんて、魅力的ですよね。

早速「地図から検索」を試してみる

筆者ご紹介

ライター Hiroko

イベントやテレビの制作をした後、ライターに。アート、ファッション、ライフスタイルと、幅広く執筆。毎日同じことを繰り返すのが嫌いで、同じ場所にも留まっておくことができず、2~3ヶ月に一度は旅に出る日々。現在はパリと東京を行ったり来たりと、さらに旅を満喫中です。

あわせて読みたい

スカイスキャナーで最安値の航空券をゲットする方法

4月から燃油サーチャージが値上がりします

地図