スカイスキャナー ニュース 今からでも間に合う!8月〜10月にかけての沖縄のおすすめイベント4選

すべての記事

今からでも間に合う!8月〜10月にかけての沖縄のおすすめイベント4選

昨年なんと人気の観光地ハワイの観光客数を初めて上回った沖縄(注)。美しいビーチや観光スポットを訪れにこの時期最も盛り上がっています。今回は今からでも間に合う8月から10月にかけてのイベントを4つ地球の歩き方 那覇・沖縄Web特派員の菅原 啓さんにご紹介いただきます。

(注) 「沖縄観光客、ハワイ超え 昨年」(日本経済新聞電子版2018年2月2日)より。

1. 「沖縄全島エイサーまつり」でカチャーシー!

お盆の時期に踊られる伝統芸能、「エイサー」。沖縄市は「エイサーのまち」と宣言するほどエイサーが盛んな街です。市民のエイサーへの想いも強く、沖縄市で開催される「沖縄全島エイサー大会」では迫力のある熱のこもった演舞を観ることができます。

「沖縄全島エイサーまつり」が開催される沖縄市陸上競技場

参加するのは沖縄本島から選抜された青年会、全国の姉妹都市、協賛団体などで、本格的なエイサーの魅力を存分に味わうことが出来ます。毎年約30万人が訪れる、沖縄では最大の人気イベントです。

観覧席から眺める胡屋青年会の演舞

演舞が全て終了するとフィナーレとして恒例のカチャーシー(三線の音色に合わせて手をひねりながら独特なスタイルで踊る沖縄特有の踊り)を踊ります。演舞者や観客が一体となってまつりを祝う感動は、会場でしか味わうことはできません。陸上競技場の隣にあるコザ運動公園サブグラウンドでは、「オリオンビアフェスト」も同時開催されます。エイサーを楽しんだ後は、冷たい生ビールでカリー(乾杯)!

フィナーレは全員参加のカチャーシー

【イベント情報】
第36回 沖縄全島エイサーまつり
2018年8月31日(金)~9月2日(日)
開催場所:コザ運動公園陸上競技場・胡屋十字路周辺

2. ギネスブック認定!世界一の大綱を引いてみよう

「那覇大綱挽まつり」は毎年体育の日を含んだ3連休に開催されています。メインは2日目に国際通りで行われる「大綱挽行列」で、国道58号線久茂地交差点にはギネスブックで「世界一のわら綱」の認定を受けた那覇大綱挽が登場します。

交差点に設置された男綱と女綱

綱挽の前には様々なプログラムが用意されており、琉球の歴史上の王に扮した人が東西の綱に乗って見得を切って対決し、挽き手の士気を高めます。綱挽は16時10分頃から鉦子(鐘)の音と共にスタートし、「ハーイヤ」のかけ声で約30分間で勝敗を競います。使われた綱は家内安全や商売繁盛、厄除けの効果がある縁起物とされています。

那覇大綱挽で賑わう久茂地交差点

まつりの期間中、奥武山公園では「RBC市民フェスティバル」が同時開催されており、まつりを盛り上げるライブステージやカラオケ大会、打ち上げ花火をはじめ様々なイベントが開催されます。

【イベント情報】
那覇大綱挽まつり
2018年10月6日(土)~8日(月)
開催場所:那覇国際通り、国道58号、久茂地交差点

3. 沖縄最大の産業まつりで新しい発見をしよう

毎年10月後半に県内最大級の総合産業展「沖縄の産業まつり」が、那覇市奥武山公園で開催されます。沖縄県内の新製品や特産品が多数集まっており、来場者は3日間で23万人と人気のイベントです。

沖縄最大の産業まつり

沖縄の県産品が揃っていて、産業まつり特価で販売されているブースもありますので、お土産購入も含め一石二鳥のお祭りです。また泡盛の試飲や県産品の試食がし放題のため、お酒好きやグルメな方も大満足です。

沖縄県産泡盛の展示

沖縄の食文化や生活が感じ取れるイベント、一度は行ってみる価値があります。

久米島のブース

【イベント情報】
第42回 沖縄の産業まつり
2018年10月19日(金)~21日(日)
開催場所:奥武山公園・県立武道館(沖縄県那覇市奥武山町52)

4. 琉球王朝絵巻行列でタイムスリップ

毎年10月下旬から11月上旬に行われる「首里城祭」の古式行列は、琉球王朝時代の行事を再現したもので、首里城周辺で行われています。国際通りでは「琉球王朝絵巻行列」として披露されます。

古式行列の琉球国王

「首里城祭」は那覇ハーリー、那覇大綱挽まつりに並ぶ那覇三大まつりの一つです。行列の参加者を募集していますので、王国時代の衣装を身に着けて琉球王国の雰囲気を体験するのも良いですね。

古式行列の王妃

【スポット情報】
首里城祭(琉球王朝絵巻行列/琉球王朝祭り首里 古式行列)
2018年10月28日(日)/11月3日(土)
開催場所:那覇国際通り/首里城

筆者プロフィール

地球の歩き方 那覇・沖縄Web特派員 菅原 啓

2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報を地球の歩き方 那覇・沖縄Web特派員ブログからお届けしています。