スカイスキャナー ニュース 憧れの5つ星ホテルを安く予約し、滞在中もリーズナブルに過ごす7つの裏ワザ

すべての記事

憧れの5つ星ホテルを安く予約し、滞在中もリーズナブルに過ごす7つの裏ワザ

5つ星ホテルはみんなの憧れ。エントランスから客室の細部まで、豪華に彩られた空間でくつろぎの一時を過ごしてみたいですよね!料金が高いからと諦めている人もいると思いますが、安く泊まる方法が実はあります!そしてよりお値打ちに満喫するためのコツがあります。ここではその方法をご紹介します。

1. ニューオープンを狙う

オープンしたばかりのホテルでは、満足の行くサービスがまだ整っていない場合があります。プールがまだ完成していなかったり、スタッフのトレーニングが万全ではなかったり。その分、オープン直後は宿泊料が値引きされることがあるのです。アナンタラ、ヒルトン、アリラホテルズ&リゾーツなどの大きなチェーンは常に新しいホテルをオープンしていますので、スペシャルオファーのメーリングリストに登録しておくと良いでしょう。メリア・ホテルズは年内にドバイにデザート・パーム・ポロ・クラブ&リゾート(Desert Palm Polo Club&Resort)を、モロッコにソル・マルケシュ(Sol Marrakech)をオープン予定です。また国内なら2019年12月にオープン予定のエース・ホテル京都は狙い目ですよ。

2. ハイシーズンを避ける

オフシーズンは通常料金の半額なんてこともあります。オフシーズンの旅行なら混雑も無く、ゆったりとした休暇を過ごすことができるでしょう。例えばオフシーズンの夏に訪れるスイス。大自然の中でマウンテンバイクやハイキングを楽しんだり、滝のすぐ近くでピクニックをしたり冬と違った楽しみ方ができますね。豪華で芸術品がたくさん飾られているスイスのアルピナ・グスタードの場合、8月の宿泊料金は一泊約7万円なのに対して、クリスマスから年末年始のハイシーズンは一泊約10万円にもなります。

3. 食事は外で

ホテルのレストランやルームサービスは利用しないことです。地元の人たちに人気のある手頃なレストランやカフェを見つけましょう。たとえばフランスのフォーシーズンズ・ホテル・ジョルジュサンクのル・サンク(Le Cinq)は非常に有名なレストランですが、前菜は約11,000円。ホテルの近くにあり、伝統料理を楽しむことができるル・ルレ・ド・ラントルコット(Relais d’Entrecote)の前菜は10分の1以下!約900円で堪能できます。

4. 無料サービスを満喫する

5つ星ホテルで寝るだけなんてもったいない。なるべくお金をかけずに贅沢な雰囲気に浸りたいですよね。まずはスパに向かいましょう。高価なトリートメントサービスなんて必要ありません。プールで泳ぎ、その後はスチームルームに入りお肌をツルツルに!お金をかけずに贅沢な気分を味わうことができます。リラクゼーションエリアにはミネラルウォーターやフレーバーティー、クッキーやドライフルーツなどがずらりと並んでいてのんびりと過ごす事ができるでしょう。外に出掛ける時は、ホテルにある無料のローションや香水をつけて気分アップ!新しくオープンしたウォルドーフ・アストリア・ビバリーヒルズのスパのロビーには、ラ・プレーリーのテスターが並ぶ大きなカウンターがあったり、更衣室には日焼け止めがたくさん置いてあり、自由に使うことができますよ。

5. ミニバーには手をつけない

5つ星ホテルで過ごす時間はとても優雅ですよね。でも部屋に設置されているミニバーの飲み物やおつまみはとても高いので手をつけてはいけません。外で買い出ししたものを冷蔵庫に入れておきましょう。優雅な気分はそのままに、高い料金を請求される心配はありませんよ。でもホテルによってはミニバー内の重さを測ることで消費量を計算している場合があります。スタッフに自分の買ってきた物を冷蔵庫に入れるなど伝えてからミニバー内の物を動かすと安心ですよ。そしてチェックアウト時は元の状態に戻しておくこと、請求が発生していないことを確認するようにしましょう。

6. 豪華ホテルのグループホテルにトライ

豪華な5つ星ホテルの中には、よりお手頃な価格でグループホテルを用意しているところもあります。例えば、マイアミの有名な5つ星ホテルファエナ(9月一泊約4万円)の道の反対側には、姉妹ホテルの カサフェエナがあります。キューバを意識したスタイルが特徴で、13の美しい部屋が用意されています(同じ9月の料金はほぼ半額の一泊約2万円!)。他にも、ゴージャスで贅沢な部屋に泊まりたい場合には、個人経営しているB&B(Bed and Breakfast)も調べてみると良いでしょう。5つ星ホテルのスイートルームより豪華な部屋を見つけることができるかもしれませんよ。

7. 思い切って行き先を変える

人気のある目的地は当然どうしてもホテル料金が高くなるので、目的地を変えることで宿泊料を抑えることができます。例えばカリフォルニア旅行を計画しているのであれば、カリフォルニアと同じように美しい海岸沿いにあるケープコッドに行き先を変更することでホテル代を大幅に節約できます。カリフォルニアの1号線沿いのヴェンタナ・ビッグ・サー・ホテルの9月の宿泊料金は一泊約10〜15万円ですが、ケープコッドの海岸近くのウェカセット・リゾート&ゴルフクラブなら約半分の約5〜6万円で宿泊することができます。

※価格は全て2018年8月現在の目安です。

地図