スカイスキャナー ニュース 女子旅におすすめ!しまなみ海道のフォトジェニックスポットとグルメ

すべての記事

女子旅におすすめ!しまなみ海道のフォトジェニックスポットとグルメ

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ高速道路「瀬戸内しまなみ海道」は、サイクリストの聖地として世界中から注目されています。美しい島々の眺めに加えて、フォトジェニックな観光・グルメスポットが充実している、女子旅にもおすすめの旅行先です。しまなみ海道のおすすめスポット&グルメ情報を地球の歩き方しまなみ海道・広島特派員のyukiさんに紹介いただきます。

1.イルカを見て、触れて、一緒に泳げる!癒しのスポット

愛媛県出身の社長が「地元にもイルカと触れあえる施設を作りたい」という想いから、2016年4月にオープンしたという「ドルフィンファームしまなみ」。愛媛県の今治側から行くと2番目の島、伯方島にあります。

愛媛県の今治側から行くと2番目の島、伯方島

イルカやクジラを見るだけでなく、触ったり、一緒に泳いだりすることができる、家族連れにもおすすめのスポットです。抱っこをすればペットも一緒に入場することができます。すごいスピードで泳ぐイルカを写真におさめるのは難しいのですが、キュートでフォトジェニックなイルカが撮れると嬉しさも倍増です!

ドルフィンファームしまなみ

【スポット情報】
ドルフィンファームしまなみ
愛媛県今治市伯方町叶浦甲1673番地
https://www.df-shimanami.com/

2.ビーチでのんびり本場の味を堪能!

「ドルフィンファームしまなみ」に隣接する道の駅「伯方S.Cパーク(マリンオアシスはかた)」売店では、本場・伯方島の「伯方の塩」を使ったソフトクリームを堪能うることができます。支配人によると一番の人気グルメなのだとか。

コーンとカップが選べます。

売店の前にはビーチが広がっているので、ソフトクリームを片手にのんびり過ごすことができるのもおすすめのポイントです。

スポット情報】
道の駅 伯方S.Cパーク(マリンオアシスはかた)
愛媛県今治市伯方町叶浦甲1668-1
http://www.imabari-shimanami.jp/hakata

3.大島石をふんだんに使ったお洒落なカフェ

今治側から行くと最初に立ち寄れる島・大島は、美しい石目が特徴的な花崗岩「大島石」の産地です。その大島石を建物にふんだんに使ったお洒落なカフェ、その名も「石のカフェ」。焼きたての熱々ふわふわのパンケーキや、プレミアムソフトクリームクレミア(CREMIA)を食べることができます。観光やサイクリングでの疲れも一気に吹き飛ぶ美味しさです。

「パンケーキ メープルシロップ&ソフトクリーム」

【ショップ情報】
石のカフェ
愛媛県今治市宮窪町宮窪5216-8
https://www.facebook.com/ishinocafe/

4.コラーゲンたっぷり!幻の高級魚マハタ

マハタは高級魚として有名なクエやキジハタの仲間で、天然ではほとんど獲れないため「幻の高級魚」として知る人ぞ知る白身魚です。愛媛県独自の認定漁業士により養殖されていて、コラーゲンを豊富に含んでいることも特徴です。

大三島I.C.を降りてすぐの所にある「多々羅(たたら)しまなみ公園」のレストランでは、素晴らしい景色を見ながらそんな幻の高級魚を食べることが出来ます。「多々羅しまなみ公園」支配人によると、しまなみ海道ではここでしか食べられないそうです。

幻の高級魚マハタ丼(1,950円)

刺身はぷりぷりと弾力がありクセのない淡白な味わい。たっぷりコラーゲンが含まれている皮は、口に含んだ瞬間から溶けていき、炙った香ばしさもふわ~っと口に広がります。お吸い物の身は刺身とはガラリと食感が変わり、まるでフグを食べているかのようです。

【スポット情報】
道の駅 多々羅しまなみ公園
愛媛県今治市上浦町井口9180-2
http://www.imabari-shimanami.jp/tatara/

5.しまなみ海道のおすすめホテル

しまなみ海道に宿泊!インスタ映えするゲストハウス

しまなみ海道沿線で宿泊するなら、「オーガニックゲストハウス&カフェOHANA in 御島(みしま)」がおすすめ。センスの光るアートが散りばめられた、インスタ映えする店内があたたかく迎えてくれます。女子に嬉しいオーガニックコットンや竹布の寝具も用意されており、優しい手触りを感じることができます。

オーガニックゲストハウス&カフェOHANA in 御島

しまなみ海道のほぼ中央の島「大三島」にあるため、広島県側、愛媛県側のどちらからでもちょうど良い立地です。ゲストハウスから徒歩約5分で大三島の大山祇神社へ行くことができ、観光にも便利です。

広島県側、愛媛県側のどちらからでもちょうど良い立地
1Fカフェにあるハンモック

【スポット情報】
オーガニックゲストハウス&カフェOHANA in 御島(みしま)
愛媛県今治市大三島町宮浦5341
http://ohanaguesthouse.net/

『ミシュランガイド広島・愛媛2018』3つ星!注目ホテル

大三島からフェリーで約15分のところにある大崎上島に、『ミシュランガイド広島・愛媛2018』で3つ星を獲得した「きのえ温泉 ホテル清風館」があります。大崎上島は山田洋次監督が惚れ込み、たびたび映画のロケ地になっており2018年5月25日公開の『家族はつらいよ』シリーズ最新作『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』も大崎上島でロケが行われました。また、レモンの産地としてもテレビや雑誌で度々紹介され注目を浴びている島でもあります。

きのえ温泉 ホテル清風館

【ホテル情報】
きのえ温泉 ホテル清風館
広島県豊田郡大崎上島町沖浦1900番地
http://hotel-seifukan.co.jp/

6.しまなみ海道への行き方

しまなみ海道の四国側の入り口は今治にあります。愛媛県松山空港からは、完全予約制のいずみ観光バスで約1時間25分で今治駅前に着きます。または、伊予鉄道松山市駅まで空港リムジンバス(いよてつバス)で行き、せとうちバスに乗り換えてJR今治駅に行くルート、JR松山駅まで空港リムジンバス(いよてつバス)で行き、JR予讃線特急に乗り換えてJR今治駅に行くルートもあります。

本州側の入り口は広島県尾道にあります。広島空港から福山リムジンバスとフラワーライナーを乗り継ぎ約80分(乗り換え時間含む)でJR尾道駅に着きます。または、JR白市(しらいち)駅かJR三原駅まで路線バスで行き、山陽本線を乗り継ぎJR尾道駅まで行くルートもあります。



筆者プロフィール

地球の歩き方 しまなみ海道・広島Web特派員 yuki

2014年に瀬戸内海に浮かぶ広島県の大崎上島へ移住。大崎上島はもちろん、しまなみ海道・とびしま海道やその周辺の島々の見どころや四季折々の景色、美味しいものなどを幅広くお伝えしていきたいと思います!地球の歩き方しまなみ海道・広島Web特派員ブログからお届けしています。