スカイスキャナー ニュース 海外旅行出発前スマホに入れておきたいお役立ち情報

すべての記事

海外旅行出発前スマホに入れておきたいお役立ち情報

わからないことは何でもネット検索が当たり前の昨今。しかし「海外でWi-Fiに接続できず困った・・・」そんな経験をされた人、案外多いのではないでしょうか?そこで今回は、毎月海外を旅するライターの金子さんに、オフライン時も焦らないですむように事前にスマホに入れておくべき情報&アプリを教えてもらいます。

1. 予約航空券の詳細

航空券 スマートフォン
出発前に「eチケットお客様控え」をダウンロード
Artem Oleshko/Shuttertsock.com

航空券を予約したら、あらかじめ指定したメールアドレスに「eチケットお客様控え」が送られてきますよね。こちらは「旅程表」や「確認書」などとも呼ばれており、予約したフライトの詳細が記載されています。必ずスマホにダウンロードし、ネットがつながらない状態でもすぐに提示できるようにしておきましょう。

というのも、入国の際「復路航空券の提示」を求められることがあるからです。「そのときはEメールを見せれば良い」とお思いの方に一言。「オフライン状況下では、受信アイテムの検索ができない」ということをお忘れなく!筆者はこのことをすっかり忘れて、入国審査の際焦った経験があります。

2. 滞在先ホテルの情報

海外ホテル外観
ホテルの予約確認書もスマホに保存
Hadrian/Shuttertsock.com

ホテルでチェックインする際必要になる「予約確認書」、こちらもあらかじめスマホに保存しておくことをおすすめします。飛行機搭乗の際に配られる「入国カード(Arrival Card / Passenger Card)」には、宿泊ホテルの名前・住所・電話番号を記載する必要があります。スマホに保存しておけば、すぐに確認できますね。

3. 行きたい観光スポットの情報は、こうまとめよう

海外旅行 女性 タイ
観光ガイドブックは持ち運びには重いときも
PR Image Factory/Shuttertsock.com

観光ガイドブックは旅先の概要を把握するのに便利で、読んでいて旅気分も上がるので好きなのですが、割と重いのが難点。筆者は日本にいる間にWebで情報を集め、必要な部分だけをスマホの「メモ帳」機能などにまとめる派です。

おさえておきたいポイントは「スポット名」「住所」は当然のことながら、絶対忘れてはならないのが「休館日と営業時間」。工事やイベントなどで休館・休業中の場合もあるので注意が必要です。また最近では、「現地の公式情報」や「パンフレット」をオフラインでチェックできるアプリもあるので、ダウンロードしておくと良いでしょう。

筆者はさらに「Googleマイマップ」で、各スポットの位置を把握し、周る順番をざっくりと計画しておきます。その際、◎◯△などで「行きたい気持ち度」も一緒にメモしておけば、思いの外観光時間がなくなってしまった場合も臨機応変に対応できるはず。

4. 電車やバスの時刻表

海外旅行 時刻表
時刻表はあくまでも目安
ChiccoDodiFC/Shuttertsock.com

行きたい場所までの乗り換え方法、所要時間、電車・バスの時刻表は事前に確認しておくのがベター。場所によっては一時間に一本と本数が少なかったり、とんでもなく早い時間に最終便が終了してしまう・・・なんていうことも。また日本と違って、「交通機関が予定通り来ない」というのは海外あるあるの一つ。時刻表はあくまでも目安とし、余裕を持った行動を心がけたいものです。

5. クレジットカードなどの、カスタマーサポートセンターの情報

海外旅行 カスタマーセンター
万が一に備えてサポートデスク連絡先を調べておく
Alexander Supertramp/Shuttertsock.com

銀行のキャッシュカードやクレジットカードなど、旅先で万が一貴重品を紛失・盗難してしまったときのために、各種サービスのカスタマーサポートセンター情報は把握しておくのが鉄則です。

海外旅行保険に加入される方も多いと思います。現地でケガや病気になった際は、海外サポートデスクに連絡をすれば対応方法を指示してくれるので、こちらの情報もスマホにしっかり保存しておきましょう。

6. 地図アプリ

スマートフォン 地図アプリ
地図をダウンロードするときはスマホの空き容量に注意
one photo/Shuttertsock.com

土地勘のない場所で欠かせないのが地図アプリ。通常はインターネットに接続しないと利用できませんよね?

そこでおすすめなのが「Google Map」。予め地図をダウンロードしておくことでオフラインでも利用することができるんです。ただしダウンロードするエリアが広範囲であればある程必要な容量が増えるので、スマホの容量不足には注意が必要。また、すべての国に対応しているわけではないので、他のオフライン地図サービスと併用するのが良いでしょう。

7. 翻訳アプリ

海外旅行 スマートフォン 翻訳アプリ
翻訳アプリはぜひ取り入れたいアイテム
MONOPOLY919/Shuttertsock.com

海外旅行において最も難儀なのは「言語」ではないでしょうか?中でも強敵なのが「現地語で書かれたメニュー」。なんとなくでオーダーしたらとんでもない物が出てきてしまった・・・という経験もしばしば。

そんなとき活躍してくれるのが、オフライン時も使用できる翻訳アプリです。テキストや音声認識はもちろん、カメラで捉えた言葉を翻訳してくれたり、手書きしたものを読み取る機能など便利なものも多く、うれしい限り。ぜひ取り入れてみて下さい。

8. 通貨換算アプリ

為替レート
オフラインで使える通貨換算アプリが便利
Gumpanat/Shuttertsock.com

海外で買い物をする際、「これは日本円でいくら位なんだろう?」と計算するのは結構面倒ですよね。しかも大雑把に計算してしまって、気づいたら予定より遣いすぎていた・・・なんてことも多々あります。

そこで、オフラインで利用できる通貨換算アプリを事前にダウンロードしておけば、金銭感覚が狂うことなく、安心してショッピングを楽しめますね。

普段あたりまえのように利用できているインターネット。日々の生活にあまりにも浸透しているので、突然オフライン状況になった場合は不安になってしまいますよね。特に見知らぬ国でならなおさらです。

慌てないで済むように、最低限おさえておきたい情報、ダウンロードしておきたいアプリをご紹介しました。出発前にスマホに保存して、快適な海外旅行をお過ごし下さい!


著者プロフィール

暮らし旅ライター・金子 愛
オーストラリア在住10年目。現地撮影コーディネーターとしてさまざまな作品に携わるほか、日本でも旅行系テレビ番組制作や旅メディア運営を手がける。日本各地・アジア各国も毎月訪れ、その土地ならではのよさを独自の視点で発信。現在は「暮らすように旅して、旅するように暮らす」をモットーに、”暮らし旅ライター”として活動中。

地図