地図

羽田空港 (HND) 発 - 香港 (HKG) 行きの飛行機・格安航空券の検索

おすすめの直前予約割引航空券

どこかに出かけてみませんか?今からでも間に合います。直前予約が可能な香港行きのおすすめ航空券をご紹介します。
過去14日間で見つかった最安の概算価格を表示しています。

東京 羽田発 - 香港国際行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥16,897

直行便航空会社

7

週の便数

59

平均飛行時間、合計距離2903 km

4 時間 25 分

先月の最も人気の航空会社

キャセイパシフィック航空

香港国際

1 空港

よくある質問

香港国際には 1 つの空港があります。香港国際です。
スカイスキャナーで見つけた東京 羽田から香港国際までの最安フライト料金は、¥16,897です。これは各航空会社を総合して見つけた料金で、当月で最も安い金額です。
東京 羽田から香港国際までの平均フライト時間は4 時間 25 分です。
東京 羽田から香港国際まで直行便を出しているエアラインは、7 社あります。
9月時点では、東京 羽田から香港国際までは毎週 59 本のフライトがあります。

羽田空港 (HND) -香港国際空港 (HKG) まで直行便を就航する主な航空会社・LCC

キャセイパシフィック航空キャセイドラゴン航空JAL (日本航空) ANA (全日空) 香港エクスプレス

キャセイパシフィック航空は香港を拠点にワールドワイドに路線ネットワークを展開。香港ドラゴン航空を買収し、2016年よりキャセイドラゴン航空に社名が変更されました。日本航空 (JAL) ・全日空 (ANA) はともにキャビンやシートの快適さ、機内サービスのクオリティなどで顧客満足度が高く人気の航空会社です。またキャセイパシフィック航空・JAL・ANAの3社はスカイトラックス (Skytrax) より5スターエアラインに選定されました。香港エクスプレスは、香港唯一のLCCで日本にも成田・羽田・関西をはじめ10都市に就航しています。

定期便の便数

キャセイパシフィック航空:2便、キャセイドラゴン航空:1便、JAL (日本航空) :1便、ANA (全日空) :2便、香港エクスプレス:2便

羽田空港からは1日8便の運航ダイヤで、ANAと香港エクスプレスは深夜に出発するフライトも設定しているので、仕事を終えてからでも十分出発時刻に間に合います。深夜便の場合、香港には早朝に到着するので、現地での滞在時間を有効活用できるメリットがあり週末のフライトは人気です。キャセイパシフィック航空とJALはワンワールド (oneworld) に加盟。コードシェア提携により日本国内線からの乗り継ぎも便利です。

直行便以外のアクセスルート

羽田-香港行きのフライトは直行便を利用するのが一般的です。関西国際空港で国内線から国際線に乗り継ぐこともできますが、直行便のほうが短時間で安く移動ができるメリットがあります。

路線の概要・メリット

羽田空港発-香港行き航空券の相場
羽田-香港線は夏~秋にかけて相場がやや高くなりますが、冬~春は少し価格が下がります。最も高い時期は片道3万円前後までアップ。日本から比較的近い都市で連休などを利用して旅行に出かける人も多いため、ゴールデンウィークなどの連休や週末のフライトは相場が高くなります。LCCの香港エクスプレスでは片道5,000円以下のフライトも多く、時期や曜日によっては3,000円台の航空券も利用可能です。スケジュールや選択する航空会社によって、航空券の価格にも幅があります。

路線の特徴
首都圏から香港への旅行客のほか、出張での利用客も多い路線です。羽田から香港まで約5時間のフライトですが、香港を経由して中東・ヨーロッパ・インドへのフライトに乗り継ぐことも可能。香港で乗り継ぐ場合は、世界的な航空アライアンスに加盟しているフルサービスキャリアのフライトを選択する人もたくさんいます。またLCCの香港エクスプレスの就航により格安航空券の利用機会が増え、香港だけでなく近接するマカオや中国深圳への出張や旅行も、手頃な価格で航空券を利用できるようになりました。

(2018年11月時点の情報)

発着空港の概要

羽田空港
羽田空港は国内最大規模の空港で、国内線・国際線あわせて年間旅客数は8,500万人を超えています。旅客数ではロサンゼルス国際空港よりも多く、飛行機の発着回数も1日あたり国内線は約1,000回、国際線は約220回と過密なダイヤ編成です。従来は国内線の発着がメインでしたが、2010年に国際線ターミナルがオープンし、国際線の就航路線数が増加。国際線ターミナルは国内線ターミナルと少し離れていますが、約4~5分間隔でターミナル間を結ぶ連絡バスが運行しています。24時間運用空港のため国際線は深夜便もありますが、国際線ターミナル内には24時間営業しているカフェやレストランも多く便利です。また日本人の出入国審査場に顔認証ゲートも設置され、スピーディーな手続きが可能になりました。

香港国際空港
香港国際空港はアジアを代表するハブ空港のひとつです。スカイトラックス (Skytrax) より空港施設の機能性・快適性、乗り継ぎの利便性、交通アクセスの良さなどが総合的に評価され、5スターエアポートに選定されています。キャセイパシフィック航空をはじめ、香港航空キャセイドラゴン航空香港エクスプレスの拠点空港でもあり、アジアをはじめ欧米・中東・オセアニア・アフリカなど世界各地への国際線定期便が発着。旅客ターミナル内はカフェやレストラン、免税店などのショップも充実しているので、飛行機出発までの時間や乗り継ぎでの待ち時間も退屈することなく過ごせます。また香港国際空港があるランタオ島とマカオを結ぶ世界最長の海上橋「港珠澳大橋」が開通。マカオへの観光も便さらに便利になります。

市内中心部-空港間のアクセス方法

羽田空港
羽田空港は都心部からの交通手段が多く、アクセスが便利です。新宿・渋谷・池袋・丸の内・銀座の主要ホテルから羽田空港行きの空港リムジンバスが運行。国際線ターミナルまでダイレクトにアクセスできます。浜松町駅からモノレール、品川駅から京浜急行も利用可能です。いずれも国際線ターミナルと乗り場が連結し、出発階までスムーズに移動できます。羽田空港到着の国内線から乗り継ぐ場合は、ターミナル間の無料連絡バスが約4分間隔で運行。国際線ターミナルまでは5~8分で移動可能です。また羽田空港専用の定額制タクシー (事前予約制) もあり、自宅や会社からドア・ツー・ドアで国際線ターミナルまでアクセスできます。

香港国際空港
香港国際空港から市内中心部までの主な交通手段は、エアポートエクスプレス、空港バス、タクシーです。エアポートエクスプレスは空港から市内中心部までを24分で結ぶ鉄道で、約10分間隔で運行。途中駅で香港ディズニーランド方面のMTR (港鐵) にも乗り換えられます。九龍駅や香港駅からは主要ホテルへの無料バスも利用可能。空港バスは中環・金鐘・灣仔・銅鑼灣・尖沙咀といった香港の主要スポットに停車するので宿泊先への移動も便利です。またUBERを利用する人も増えています。利用する車種によって料金が異なりますが、市内中心部までの移動時間は45分前後が目安です。

海外旅行・国際線の検索におすすめの情報・ツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。