地図

大阪 伊丹 (ITM) 発 - 福岡 (FUK) 行きの飛行機・格安航空券の検索

大阪 伊丹発 - 福岡行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥14,603

直行便航空会社

6

週の便数

75

平均飛行時間、合計距離478 km

1 時間 10 分

先月の最も人気の航空会社

全日空 (ANA)

福岡

1 空港

伊丹空港から福岡行き ルートの基本情報

伊丹空港から福岡空港は国内線における幹線のひとつで、ビジネス・観光・帰省などで多くの人に利用されています。伊丹・福岡の両空港では国内線ターミナルの改修が行われ、2020年の全面リニューアル完了に先立ち、エアラインラウンジも新しくなりました。早期に予約をすれば割引率の高い運賃が適用されるので、お得な航空券も利用可能です。

伊丹空港 (ITM) -福岡 直行便を就航する主な航空会社・LCC

JAL (日本航空) ANA (全日空) アイベックスエアラインズ (IBEX)

JALはグループ会社のJ-AIRによる運航で、機材はエンブラエル170/190が導入されています。全席ブラックの革張りシートで、小型ジェット機ながらも広々としたキャンビンです。ANAも一部のフライトで地域路線の運航を担うANAウイングスが運航。便によって使用機材が異なり、プロペラ機 (ボンバルディアQ-400) による運航便もあります。アイベックスエアラインズ (IBEX) では2019年4月より「IBEX SKY ENTERTAINMENT」をスタート。スマートフォンやタブレットで、IBEXが厳選した動画コンテンツなどを楽しむことができます。

定期便の便数

JAL (日本航空) :4便、ANA (全日空) :4~5便、アイベックスエアラインズ (IBEX) :1便

1日9~10便のダイヤ編成で午前発の便が比較的多く、福岡への出張や観光に便利です。アイベックスエアラインズ (IBEX) 便はANAの自動チェックイン機の利用が可能で、コードシェア提携によりANA便名でも予約可能。ANAは1日4便の運航が基本ですが、期間限定で1便増便になります。

直行便以外のアクセスルート

伊丹空港から福岡空港までは直行便を利用するのが一般的です。他の空港で乗り継ぐ場合、松山空港・宮崎空港を経由するルートがあり、JALでは乗り継ぎ運賃を設定しています。福岡空港到着までの所要時間は、選択するフライトによっても異なりますが、乗り継ぎ時間も含めると2時間5~20分が目安です。

路線の概要・メリット

伊丹空港発-福岡空港行き航空券の相場
春・夏のレジャーシーズンは旅行客が増えるためやや相場が高くなるものの、航空券の相場は比較的安定している路線です。通常期は片道9,500円前後、往復20,000円前後が航空券の相場になります。LCCは就航していませんが、各航空会社では早期購入割引運賃を設定しているので早めに予約をすれば往復15,000円台の格安航空券も利用可能です。

路線の特徴
伊丹-福岡線はビジネス利用客の割合が高いのが特徴です。JALはクラスJ、ANAではプレミアムクラスが設定されている便もあり、出張利用客から人気があります。新幹線と競合する路線のひとつで、新大阪-博多間は新幹線で約2時間30分のところ、飛行機なら1時間20分で福岡空港に到着。福岡空港は市内にも近いことから短時間で移動できるだけでなく格安航空券も利用できるので、航空便を利用するメリットが多いといえます。

発着空港の概要

伊丹空港
伊丹空港は羽田・福岡・新千歳・那覇といった幹線のほか、国内線33路線 (季節運航を含む) の定期便が発着しています。年間旅客数は1,500万人を超え、ビジネス利用客の割合が高いのが特徴です。空港ターミナルは全面リニューアルが行われ、出発時・到着時の導線もスムーズになりました。保安検査場へのスマートレーン設置や到着口の集約により混雑の緩和や待ち時間短縮を実現し、空港の機能性・利便性が向上しました。JAL・ANAの空港ラウンジも2019年にリニューアルされ、空港の内装もスタイリッシュなデザインになり、新たな空港に生まれ変わりつつあります。

福岡空港
福岡空港は国内線28路線 (季節運航を含む) ・国際線23路線の就航ネットワークを有する九州で最も大きな空港です。東京 (羽田・成田) 、大阪 (伊丹・関西) 、名古屋 (小牧・中部) 、新千歳、沖縄といった国内の主要空港と福岡を結ぶ定期便のほか、長崎・鹿児島・沖縄の離島路線も充実しています。国内線旅客ターミナルは大幅なリニューアル工事が行われ、地下鉄の改札口から出発ロビーまでダイレクトにアクセスできる「地下鉄アクセスホール」もオープン。2019年にJAL・ANAのラウンジもリニューアルされ、ラグジュアリーな空間が広がっています。空港内のフードコートやショップも充実し、出発前だけでなく到着後も楽しめます。

市内中心部-空港間のアクセス方法

伊丹空港
伊丹空港は大阪市中心部から15km圏内に位置する都市型空港で、市内各地からの交通利便性の高い空港です。梅田駅からは阪急線蛍池駅で大阪モノレールに乗り換えれば、1駅で大阪空港 (伊丹空港) 駅に到着。梅田からの所要時間は30分前後が目安です。空港リムジンバスは路線数が豊富で、大阪駅 (梅田) のほか、なんば・あべの橋 (天王寺) ・上本町など大阪の主要ターミナル駅から伊丹空港行きのバスが運行しています。また、阪神甲子園駅・阪急西宮北口駅といった近郊都市を発着するリムジンバスも利用可能。自宅やオフィスからドア・ツー・ドアで空港にアクセスできる定額タクシー (事前予約制) は小さなお子様やお年寄りの方にも移動の負担が少ないのでおすすめです。

福岡空港
福岡空港は博多市中心部から近く、市内の主要スポットへのアクセスが便利な空港です。空港ターミナル内に市営地下鉄が乗り入れ、博多駅まで2駅 (5分) 、天神まで5駅 (10分) で到着。博多駅ではJR在来線や山陽・九州新幹線に乗り換え可能で、天神駅から西鉄線のターミナル西鉄福岡駅までは徒歩で移動できるので、久留米・大宰府・大牟田方面にもスムーズにアクセスできます。ヤフオクドーム・イオンモール福岡・キャナルシティ博多・ヒルトン福岡シーホークといった博多市内の主要スポットには路線バスが運行しているのでレジャーやショッピングにも好都合です。佐賀・唐津・日田など周辺都市へは高速バスが利用できます。

(2019年4月時点の情報)

国内旅行・国内線の検索におすすめの情報・ツール

格安航空券の検索におすすめのツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。