地図

名古屋 (愛知) 発 - 長崎 (NGS) 行きの飛行機・格安航空券の検索

おすすめの直前予約割引航空券

どこかに出かけてみませんか?今からでも間に合います。直前予約が可能な長崎行きのおすすめ航空券をご紹介します。
過去14日間で見つかった最安の概算価格を表示しています。

名古屋発 - 長崎行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥22,937

直行便航空会社

2

週の便数

15

平均飛行時間、合計距離684 km

1 時間 25 分

先月の最も人気の航空会社

全日空 (ANA)

長崎

1 空港

よくある質問

長崎には 1 つの空港があります。長崎です。
スカイスキャナーで見つけた名古屋から長崎までの最安フライト料金は、¥22,937です。これは各航空会社を総合して見つけた料金で、当月で最も安い金額です。
名古屋から長崎までの平均フライト時間は1 時間 25 分です。
名古屋から長崎まで直行便を出しているエアラインは、2 社あります。
8月時点では、名古屋から長崎までは毎週 15 本のフライトがあります。

名古屋から長崎行き ルートの基本情報

名古屋には中部国際空港 (セントレア) と小牧空港 (県営名古屋空港) の2つの空港がありますが、中部国際空港 (セントレア) から長崎行きの直行便を利用することができます。名古屋-長崎間にLCCは就航していないものの、フルサービスキャリアでも割引率の高い運賃を設定しているので、旅行日程や予約する時期によって格安航空券を利用できます。

名古屋-長崎 直行便を就航する主な航空会社・LCC

ANA (全日空)

国内線運賃体系をリニューアルし、夏・冬ダイヤのダイヤ確定後から予約ができるようになりました。航空券の予約・購入期間が大幅に拡大し旅行や出張のスケジュールが立てやすくなり、割引率の高い運賃も利用可能です。名古屋-長崎線はANAグループの地域航空会社であるANAウイングスによる運航。B737-700型機が導入され、プレミアムクラスと普通席の2クラス仕様です。

定期便の便数

ANA (全日空) :2便

ANAの単独運航で、朝便と夜便の1日2便が設定されています。中部国際空港 (セントレア) 発着の国際線からの乗り継ぎも便利で、長崎までは1時間25分のフライトです。午前便を利用すれば長崎空港で五島福江・壱岐・対馬への離島路線にも乗り継げます。

直行便以外のアクセスルート

名古屋から長崎までは、中部国際空港 (セントレア) 発の直行便を利用するのが一般的です。羽田空港で飛行機を乗り継ぐルートもありますが、移動時間が長く航空券も2区間分必要になるため直行便のほうが経済的といえます。

路線の概要・メリット

中部国際空港 (セントレア) 発-長崎空港行き航空券の相場
大型連休や夏休み期間中はレジャー利用客が増えるため、航空券の相場が高くなります。通常期は片道11,000~12,000円前後、往復22,000円台が相場。ピーク期は往復5万円前後までアップしますが、早期購入割引運賃が適用される時期に予約をすれば格安航空券も利用可能です。

路線の特徴
1日2便の運航ですが、日帰り利用にも無理のないダイヤで長崎での滞在時間を十分に確保できます。平日はビジネス需要が高いものの、週末は旅行・レジャー客の利用がメインの路線です。8月は旅行客が増えますが、そのほかのシーズンは比較的混雑が少ないのもこの路線の特徴といえます。

発着空港の概要

中部国際 (セントレア) 空港
中部国際空港 (セントレア) は、中部・東海地域における国際拠点空港として2005年に開港しました。常滑沖に建設された海上空港で太陽光発電システムも導入され、環境への配慮も行われています。空港内は国内線・国際線が同じターミナルにあり、チェックインカウンターから搭乗口までフロア移動の必要がなく機能的です。空港施設の快適性、空港スタッフのサービス品質は利用者からの満足度も高く、スカイトラックス (Skytrax) のリージョナルエアポート部門で5スターを獲得しました。2019年には内際一体の新ターミナルがオープンし、さらなる利便性の向上が期待されています。

長崎空港
長崎空港は国内線10路線・国際線3路線の定期便が発着し、年間旅客数は315万人を超えています。オリエンタルエアブリッジ (ORC) は長崎空港を拠点とし、五島福江・壱岐・対馬への離島と長崎を結ぶ定期便を運航。観光だけでなく地元の人の生活路線としても重要な役割を果たしています。「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録やLCCの就航によって、長崎への旅行需要が高まり、空港利用者も増加傾向にあります。空港ターミナル内には長崎銘菓のカステラやスイーツショップなどがあり、お土産に人気があります。

市内中心部-空港間のアクセス方法

中部国際 (セントレア) 空港
中部国際空港 (セントレア) は、名古屋市内中心部をはじめ中部・東海地域の主要都市からアクセスが良好です。名古屋駅からは名鉄ミュースカイを利用すれば最短28分で空港に到着。名古屋駅では東海道新幹線・JR在来線・近鉄・地下鉄からも乗換可能です。名古屋市内の主要スポットや愛知県東部 (三河地区) や三重、静岡からは空港バスを利用できます。三重県津・なぎさまちからは高速船も運航し、空港までの所要時間の目安は約45分です。車の場合は、知多横断道路・中部国際空港連絡道路 (セントレアライン) を利用すると、スムーズにアクセスできます。

長崎空港
長崎空港から県内各地への主な交通手段は、空港バス・車 (タクシー・レンタカー) ・連絡船です。空港バスは長崎駅前のほか、ハウステンボス・佐世保・諫早・島原方面に運行しています。長崎駅前までは最短43分でアクセス可能。またハウステンボスまでは約56分、佐世保バスセンターまでは約90分が所要時間の目安です。空港とハウステンボスを約50分で結ぶ連絡船も運航しています。また空港1階の到着ロビーと第2ビルにはレンタカーのカウンターがあり、事前に予約をすませておくと便利です。

(2019年3月時点の情報)

国内旅行・国内線の検索におすすめの情報・ツール

格安航空券の検索におすすめのツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。