地図

中部国際(セントレア) (NGO) 発 - 香港国際 (HKG) 行きの飛行機・格安航空券の検索

おすすめの直前予約割引航空券

どこかに出かけてみませんか?今からでも間に合います。直前予約が可能な香港行きのおすすめ航空券をご紹介します。
過去14日間で見つかった最安の概算価格を表示しています。

中部国際(セントレア)発 - 香港国際行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥17,876

直行便航空会社

4

週の便数

30

平均飛行時間、合計距離2627 km

4 時間 5 分

先月の最も人気の航空会社

キャセイパシフィック航空

香港国際

1 空港

よくある質問

香港国際には 1 つの空港があります。香港国際です。
スカイスキャナーで見つけた中部国際(セントレア)から香港国際までの最安フライト料金は、¥17,876です。これは各航空会社を総合して見つけた料金で、当月で最も安い金額です。
中部国際(セントレア)から香港国際までの平均フライト時間は4 時間 5 分です。
中部国際(セントレア)から香港国際まで直行便を出しているエアラインは、4 社あります。
9月時点では、中部国際(セントレア)から香港国際までは毎週 30 本のフライトがあります。

中部国際空港から香港国際行き ルートの基本情報

香港は世界でも有数の観光都市であるとともに世界の金融センターとしても発展してきました。 中部国際空港 (セントレア) から香港行きのフライトは、観光・ビジネスともに年間を通して人気のある路線です。片道4時間10分のフライトで、ANAやキャセイパシフィック航空のフライトでは、パーソナルスペースが確保されたビジネスクラスも出張利用客から人気があります。

中部国際空港 (NGO)-香港 直行便を就航する主な航空会社・LCC

ANA (全日空) キャセイパシフィック航空香港エクスプレス

ANAとキャセイパシフィック航空はスカイトラックス (Skytrax) の格付けで世界最高評価の5スターエアラインを獲得。快適なキャビン設備、品質の高い機内サービスが高い評価を受けています。香港エクスプレスは、香港初そして唯一のLCCとして業績を伸ばし、日本国内の主要都市にも就航しています。キャセイパシフィック航空による買収が発表され、今後のブランド戦略や路線展開が注目されています。

定期便の便数

ANA (全日空) :1便、キャセイパシフィック航空:3便、香港エクスプレス:1便

ANAは1日1便、朝のフライトです。キャセイパシフィック航空はコードシェア提携によりJAL便でも予約ができます。1便のみ台北経由便になるため、直行便と比べると香港到着までに時間を要します。香港エクスプレス便は曜日によって発着時間が前後するので、航空券を検索する際にスケジュールの確認をお忘れなく。

直行便以外のアクセスルート

中部国際空港 (セントレア) から香港までは直行便の利用が一般的です。乗り継ぎ便を利用する場合は、上海・台北といった東アジアの主要都市を経由するルートがあります。香港到着までに7~10時間ほど時間を要するため、直行便のほうが時間・費用の両面で効率がよく経済的です。

路線の概要・メリット

中部国際空港発-香港国際行き航空券の相場
大型連休や夏休みなどは旅行客が増えるため、航空券の相場がアップします。またシーズナリティによる価格変動もあるので、プライスアラート機能で航空券が安くなるタイミングを見極めるようにしましょう。LCCのフライトの場合、通常期の往復航空券は25,000~26,000円台が相場です。フルサービスキャリアのフライトを選択すると、エコノミークラスの往復航空券は40,000円台が平均的な価格です。

路線の特徴
観光・ビジネスともに需要の高い路線で、フルサービスキャリアのフライトは出張などビジネス利用の割合が多いのが特徴です。LCCのフライトは利用客の年齢層も比較的若く、観光・レジャーを目的とした利用がメインになります。LCCでは需要動向に応じた運賃設定を行っているため、週末や連休は運賃が割高になるので、平日の利用のほうがリーズナブルです。

発着空港の概要

中部国際空港 (セントレア)
中部国際空港 (セントレア) は国際線は34都市・国内線は19都市の就航ネットワークを有する国際拠点空港です。国内線と国際線のチェックインカウンターが同一フロアにあり、またチェックイン後、フロアの上下移動をすることなく搭乗ゲートまでアプローチ可能なユニバーサルデジアンが採用されています。機能性・快適性に優れた空港ターミナルは利用者からの満足度も高く、ワールド・ベスト・リージョナル・エアポート部門で1位を獲得しました。2019年9月にはLCCのビジネスモデルに対応した内際一体型の第2ターミナルがオープン。空港敷地内にはアミューズメント施設「FLIGHT OF DREAMS」や展望風呂もあり、出発前の時間もさまざまな楽しみ方ができます。

香港国際空港
香港国際航空は世界的にみても有数の大規模空港で、ソウルの仁川国際空港やシンガポールのチャンギ国際空港と並んでアジア地域におけるハブ空港としても機能しています。空港は2つのターミナルから構成されていますが、機能的な設計でターミナル間の移動もスムーズです。ターミナル2はLCCのチェックインカウンターのほか、130もの店舗が集まったショッピングモールや航空をテーマにした博物館もあり、空港でもさまざまな楽しみ方できます。空港は機能性・快適性に優れ、利用者からの満足度も高く、スカイトラックス (Skytrax) の格付けで5スターエアポートを獲得。ターミナル内はカフェやダイニングも充実しているので、香港の街へ出かける前に空港で気分転換をはかることもできます。

市内中心部-空港間のアクセス方法

中部国際空港 (セントレア)
中部国際空港 (セントレア) は名古屋市中心部から直線距離で約35km離れた伊勢湾上の人工島に建設された海上空港です。中部・東海地域の主要都市からの交通アクセスもよく、名古屋駅からは名鉄ミュースカイに乗車すると最短28分で空港駅に到着します。空港行きのバスは、名古屋駅・栄・藤が丘といった名古屋市内の主要スポットをはじめ、愛知県東部 (三河地区) ・三重・静岡方面からも乗車可能です。津なぎさまち (三重県) と空港を結ぶ高速船も運航し、鳥羽・伊勢方面からもスムーズにアクセスできます。車を利用する場合は、中部国際空港連絡道路 (セントレアライン) のセントレア東ICが最寄りのICで、空港ターミナルに直結した駐車場 (5,800台収容) は24時間営業です。

香港国際空港
香港国際航空から香港市内までの主なアクセス手段は、エアポートエクスプレス (機場快線) ・エアポートバス・タクシーです。エアポートエクスプレス (機場快線) は到着ロビーと乗り場が直結し、終点の香港駅までの所要時間は約25分。香港駅では香港MTR (地下鉄) に乗り換え可能で市内の各方面へアクセスできます。エアポートバスは、A・E (空港周辺) ・N (深夜運行) の3系統があり、A系統は路線数も多く香港島・九龍地区の主要スポットに停車。またMTR・バス・フェリーなどの公共交通機関の料金支払い時に便利な交通系ICカードオクトパスカード (八達通) を購入しておくと、市内の移動時に大変便利です。またマカオへは高速船 (フェリー) のほか、港珠澳大橋の開通によりバスでもアクセス可能になりました。ランタオ島 (大嶼島) の香港口岸までB4番バスが運行しています。

(2019年4月時点の情報)

海外旅行・国際線の検索におすすめの情報・ツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。