地図

長崎 (NGS) 発 - 大阪 (OSA) 行きの飛行機・格安航空券の検索

長崎発 - 大阪行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥8,218

直行便航空会社

5

週の便数

60

平均飛行時間、合計距離536 km

1 時間 5 分

先月の最も人気の航空会社

全日空 (ANA)

大阪 関西国際および大阪 伊丹

2 空港

よくある質問

大阪には 2 つの空港があります。大阪 関西国際と大阪 伊丹です。
スカイスキャナーで見つけた長崎から大阪までの最安フライト料金は、¥8,218です。これは各航空会社を総合して見つけた料金で、当月で最も安い金額です。
長崎から大阪までの平均フライト時間は1 時間 5 分です。
長崎から大阪まで直行便を出しているエアラインは、5 社あります。
7月時点では、長崎から大阪までは毎週 60 本のフライトがあります。

長崎から大阪行きのフライト情報

平均所用時間 1時間5分
料金 片道 ~low_price_display~〜
航空会社 JAL (日本航空), ANA (全日空)
最も安いルート 長崎空港 - 大阪 関西国際空港 (NGS - KIX)
最も人気のルート 長崎空港 - 大阪 伊丹空港 (NGS - KIX)

長崎空港 (NGS) -伊丹空港 (ITM) まで直行便を就航する主な航空会社・LCC

JAL (日本航空) ANA (全日空)

JALは伊丹空港を拠点とする地域航空会社のJ-AIRが運航しています。機材はエンブラエル190で、天井が高く小型機ながらも広々としたキャビン。全席本革シートでユニバーサルPC電源もセットされて、スマートフォンの充電も可能です。ANAはプレミアムクラスも選択可能で、朝と夕方の便ではミールサービスもあります。

長崎空港 (NGS) -関西国際空港 (KIX) まで直行便を就航する主な航空会社・LCC

ピーチ (peach)

ピーチは関西国際空港を拠点に国内線16路線・国際線15路線を就航しています。長崎-関西線は2012年3月に開設され、年間56,000人以上の人が利用。2018年10月より機内持込手荷物の規定が変更され、身の回り品と手荷物各1個、合計2個の重量は7kg以内までとされています。また2019年度中にはバニラエア (Vanilla Air) との経営統合が決定。路線の拡充や魅力のあるサービス展開が期待されています。

定期便の便数

長崎発-伊丹行きの直行便  JAL (日本航空) :4便、ANA (全日空) :3便
長崎発-関西行きの直行便 ピーチ (peach) :1便

伊丹空港行きは1日7便の運航。始発は朝8時でお昼の時間帯のフライトが比較的多めです。長崎空港から直行便が就航していない国内主要空港にも、伊丹空港で乗り継ぐことができます。また関西国際空港からアジアの主要都市とはじめホノルル、オセアニア方面の国際線にも乗り継げます。

直行便以外のアクセスルート

長崎発-大阪行きのフライトは直行便を利用するのが一般的です。スカイスキャナーで航空券を検索すると、長崎-羽田-伊丹、長崎-成田-関西と東京経由するルートも検索結果として表示されますが、直行便のほうが短時間かつ経済的といえます。

路線の概要・メリット

長崎発-大崎行き航空券の相場
航空券の価格は夏高冬安の傾向にあり、春から秋のレジャーシーズンは相場が高くなります。8月は最も混雑する時期にあたり、航空券の価格は片道25,000円までアップ。早期購入割引運賃が適用される期間であればピーク期も片道20,000円以下の航空券を利用できる可能性があります。秋から冬は片道1万円以下まで相場が下がり、LCCのフライトではピーク期をはずせば片道5,000円以下の格安航空券もありリーズナブルです。

路線の特徴
長崎は日本国内でも人気の観光地のひとつ。2018年に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産登録され、改めて注目されている地域のひとつです。長崎-大阪線は、関西圏からの観光客が復路便として利用するほか、平日は長崎県内からの出張客も少なくありません。大阪までは鉄道を利用することも可能ですが、航空便のほうが短時間で移動できるだけでなく、格安航空券の利用機会も拡大しメリットが多いといえます。

(2018年11月時点の情報)

発着空港の概要

長崎空港
長崎空港は大村湾に浮かぶ箕島を開発して建設された世界初の海上空港です。国内線10路線、国際線2路線が就航し、年間旅客数は315万人を超えています。国内線は、東京 (羽田・成田) 、関西三空港 (伊丹・関西・神戸) ・名古屋 (中部) ・沖縄 (那覇) の7空港と長崎を結ぶ定期便が発着。そのほか五島福江・壱岐・対馬の長崎離島路線も就航し、観光利用だけでなく離島と長崎との地域路線としても重要な役割を担っています。旅客ターミナル内にエアラインラウンジはありませんが、ビジネスラウンジ「アザレア」の利用が可能。ビジネスデスクやパソコン用電源も設置されています。長崎市内をはじめ、ハウステンボスや佐世保方面へのアクセスも便利です。

伊丹空港・関西国際空港
伊丹空港 (大阪国際空港) 関西国際空港は関西圏における二大拠点空港です。神戸空港とあわせて関西三空港ともいわれ、関西の空の玄関口として機能しています。伊丹空港は国内線のみの発着。空港旅客ターミナルの改修により、手荷物検査場へのスマートレーン導入、到着口の中央集約化により利便性の向上が図られています。関西国際空港は年間旅客数が2,870万人を超え、旅客数では羽田・成田につぐ規模です。24時間運用可能で早朝や深夜に出発する便もあり、国内線・国際線間の乗り継ぎもスムーズ。LCCの就航も多く、ピーチ (peach) ジェットスタージャパンは関西国際空港を拠点空港と位置づけ路線ネットワークを展開しています。

市内中心部-空港間のアクセス方法

長崎空港
長崎空港は県中央部に位置し、長崎市内だけでなく佐世保市内からもアクセスが便利な立地条件です。空港への主な交通手段は空港連絡バス・タクシー・車ですが、ハウステンボスからは長崎空港まで連絡船も運航しています。空港行きのバスは、みらい長崎ココウォーク (バスセンター併設) や長崎駅から乗車可能で、市内中心部から空港までの所要時間は45~60分です。佐世保駅 (みなと口) と長崎空港とを約55分で結ぶ乗り合いジャンボタクシーも利用可能。空港連絡バスより移動時間が短く便利です。車を利用する場合、長崎空港連絡橋 (箕島大橋) は風速25m/sを超えると通行止めになる場合があるので、事前に交通情報を確認しましょう。

伊丹空港
伊丹空港は大阪中心部から約12kmと近く、大阪市内の主要スポットのほか京都・神戸・奈良など関西の主要都市へのアクセスも便利です。旅客ターミナルの正面には大阪モノレール大阪空港駅があり、蛍池駅で阪急線に乗り換えれば梅田まで約30分で到着します。空港リムジンバスの路線も多く、大阪駅前 (梅田) ・新大阪・なんば・あべの橋 (天王駅) ・近鉄上本町駅といった主要ターミナル駅まで運行しています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™や阪神甲子園駅行きのバスもあるので、レジャースポットまでダイレクトにアクセス可能。また到着ロビーにレンタカーカウンターがあるほか、カーシェアリングサービスも利用できます。

関西国際空港
関西国際空港は大阪南部の泉佐野市にあり、大阪市内をはじめ京都・神戸 (三宮) ・和歌山など関西圏の主要都市までスムーズにアクセスできます。主な交通手段は、鉄道 (JR・南海) 、空港リムジンバス、タクシーです。到着ターミナルの正面にエアロプラザにJR・南海の乗り場が連結。南海ラピートαを利用すれば、なんばまでは約34分、堺までは約27分で移動できます。空港リムジンバスは空港周辺の主要ホテルをはじめ、大阪駅前・心斎橋・近鉄上本町・なんば (OCAT) 、あべのハルカス (天王寺) など路線も充実。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™行きのバスも利用可能です。神戸空港と関西国際空港間の高速船も運航し、約30分で両空港を結んでいます。また京都市・長岡京市・神戸・芦屋方面を対象としたジャンボタクシー (事前予約制) も利用可能です。

国内旅行・国内線の検索におすすめの情報・ツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。