地図

大阪 (OSA) 発 - 鹿児島 (KOJ) 行きの飛行機・格安航空券の検索

おすすめの直前予約割引航空券

どこかに出かけてみませんか?今からでも間に合います。直前予約が可能な鹿児島行きのおすすめ航空券をご紹介します。
過去14日間で見つかった最安の概算価格を表示しています。

鹿児島行き直行便

鹿児島への直行便をお探しですか?ベストなルートを見つけるお手伝いをします。

  • 平均飛行時間1 時間 16 分
  • 往復直行復の最低価格¥9124
  • 週の平均便数239
直行便のあるエアライン
  • ANA Wings
  • Jエア
  • ピーチ(peach)
  • 全日空 (ANA)
  • 日本航空(JAL)
直行便を検索

大阪発 - 鹿児島行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥9,124

直行便航空会社

5

週の便数

112

平均飛行時間、合計距離531 km

1 時間 10 分

先月の最も人気の航空会社

全日空 (ANA)

鹿児島

1 空港

よくある質問

鹿児島には 1 つの空港があります。鹿児島です。
スカイスキャナーで見つけた大阪から鹿児島までの最安フライト料金は、¥9,124です。これは各航空会社を総合して見つけた料金で、当月で最も安い金額です。
大阪から鹿児島までの平均フライト時間は1 時間 10 分です。
大阪から鹿児島まで直行便を出しているエアラインは、5 社あります。
2月時点では、大阪から鹿児島までは毎週 112 本のフライトがあります。

大阪から鹿児島行きのフライト情報

平均所用時間 1時間10分
料金 片道 ~low_price_display~〜
航空会社 JAL (日本航空), ANA (全日空), ピーチ
最も安いルート 大阪 関西国際空港 - 鹿児島空港 (KIX - KOJ)
最も人気のルート 大阪 関西国際空港 - 鹿児島空港 (KIX - KOJ)

伊丹空港 (ITM) -鹿児島空港 (KOJ) まで直行便を就航する主な航空会社・LCC

JAL (日本航空) ANA (全日空)

JALはグループ会社のJ-AIRによる運航です。J-AIRは伊丹空港を拠点とする地域航空会社で、メインの運航機材はエンブラエル190。全席本革シートが装備され、小型機でありながら天井が高く広々とした快適なキャビンです。ANAは便によって機材が異なりプロペラ機 (普通席のみ) のほか、プレミアムクラスと普通席の2クラス仕様のジェット機も運航しています。

関西国際空港 (KIX) -鹿児島空港 (KOJ) まで直行便を就航する主な航空会社・LCC

ピーチ (peach)

ピーチは関西国際空港を拠点に路線ネットワークを展開する日本のLCCで、関西-鹿児島線は2012年より就航しています。福岡・長崎・宮崎・鹿児島の九州4都市に就航。 (往路) 関西-鹿児島、 (復路) 宮崎-関西のように九州内の複数都市をめぐる旅行にも格安航空券を利用できます。2018年10月より、LCC各社で機内持ち込み手荷物の重量が7kg (合計2個) 以内に統一されました。ピーチの国内線では全区間とも重量の上限が従来の10kgから7kg以内に変更になっているので、重量オーバーにならないよう注意が必要です。

定期便の便数

伊丹発-鹿児島行きの直行便 JAL (日本航空) :7~8便、ANA (全日空) :6~8便
関西発-鹿児島行きの直行便 ピーチ (peach) :2~3便

伊丹空港発のフライトは、朝7時~9時台の便が多く鹿児島への出張や観光に便利です。関西発は早朝・夜の1日2便で、国内線・国際線からの乗り継ぎもスムーズ。年末年始期間は帰省客が増えることから、JAL・ANAともに1便増便になります。ピーチもレジャー需要に対応するため、春休み期間中に増便。格安航空券の利用機会が広がり、利便性の向上につながっています。

直行便以外のアクセスルート

大阪発-鹿児島行きのフライトは直行便を利用するのが一般的です。途中、福岡空港または松山空港で飛行機を乗り継ぐルートも利用できます。乗り継ぎ便は移動に時間を要することから、鹿児島での滞在時間に制約がある場合は、直行便のほうが時間・費用の両面でリーズナブルです。

路線の概要・メリット

大阪発-鹿児島行き航空券の相場
大阪発-鹿児島行きの航空券は、シーズナリティによる価格差が大きい路線です。春~秋のレジャーシーズンは片道約20,000円前後ですが、早期購入割引を利用すれば17,000円台の航空券もあります。冬は相場が安いシーズンで、片道10,000円以下まで価格がダウン。LCCのフライトは需要動向を反映したプライシングで、平日は価格が3,000円を下回る格安航空券も利用可能です。ピーク期と重ならないようにスケジュールを組むと航空券の費用を抑えることができます。

路線の特徴
鹿児島は風光明媚な観光名所や温泉が豊富で、最近は大河ドラマ「西郷どん」の舞台になったことから、西郷隆盛ゆかりの地への観光も人気です。大阪-鹿児島線は、週末になると鹿児島への観光客が多いものの、平日はビジネスユースの旅客も見かけられます。大阪から鹿児島 (志布志) まではフェリーも運航していますが、飛行機なら1時間10~20分と短時間で移動できるのがメリットです。

(2018年11月時点の情報)

発着空港の概要

伊丹空港・関西国際空港
伊丹空港関西国際空港は関西圏の空の玄関口として機能し、国内外の主要都市と大阪を結ぶ定期便が発着。神戸空港とあわせて関西三空港と位置づけられ、空港は民営化により一体運営が行われています。伊丹空港 (大阪国際空港) の就航路線は国内線のみで、ビジネスユースの旅客が多いのが特徴です。旅客ターミナルは改修工事が進められ、2020年に全面リニューアルが完了予定。混雑緩和のため手荷物検査場にスマートレーンが導入され到着口が中央に集約されるなど、利便性の向上が図られています。関西国際空港は完全24時間運用空港で早朝・深夜発のフライトも運航。LCCの就航も多く、第2ターミナル (LCC専用ターミナル) も建設されました。国内線・国際線間の乗り継ぎも便利で海上空港という立地をいかし、神戸空港まで高速船も運航しています。

鹿児島空港
鹿児島空港は九州のなかでは福岡空港についで利用者が多く、年間旅客数は568万人を超えています。国内線は東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄をはじめ、屋久島・種子島・奄美大島など鹿児島の離島7空港との定期便も発着。日本エアコミューター (JAC) は鹿児島空港を拠点に離島路線を運航。観光・レジャー利用だけでなく、離島と鹿児島本土を結ぶ生活路線として多くの人に利用されています。空港施設内には飛行機のエンジンパーツや翼の一部が実物大で展示されているSORA STAGE、天然足湯温泉「おやっとさぁ」もあり、無料で利用可能。親子や友人どうしで楽しめる施設として人気があります。

市内中心部-空港間のアクセス方法

伊丹空港

伊丹空港は大阪市内中心部から比較的近い立地にあり、市内主要スポットからのアクセスが便利です。阪急宝塚線蛍池駅は大阪モノレールの乗換駅で、空港まではモノレールに乗車してから1駅 (約3分) で到着。梅田駅からは阪急とモノレールを利用すれば、約30分で伊丹空港まで移動できます。空港リムジンバスも路線数が豊富で、梅田・新大阪・なんば・あべの橋 (あべのハルカス) ・近鉄上本町駅から空港行きのバスが運行しています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™からの空港までの直通バスも利用可能。そのほか自宅や勤め先から伊丹空港までの定額制タクシー (事前予約制) もあります。

関西国際空港
関西国際空港は泉佐野市にあり、大阪南部からは比較的近い立地条件にあります。大阪市内の主要スポットをはじめ、京都・神戸 (三宮) ・奈良・和歌山からもアクセス便利です。旅客ターミナル正面のエアロプラザとJR・南海の関西空港駅が連結。南海ラピートαを利用すればなんばからは約34分、JR特急はるかの場合は新大阪駅から約50分、京都駅からは約75分で空港に到着します。空港リムジンバスの運行エリアも多方面にわたり、大阪駅前・あべのハルカス (天王寺・阿倍野橋) ・近鉄上本町など主要ターミナル駅から空港まで直通バスが運行。また神戸空港から高速船も利用可能です。

鹿児島空港
鹿児島空港から鹿児島市内中心部や県内各方面にバスが運行しています。鹿児島中央駅までは約40分、天文館までは約45分、高速船ターミナルまでは約50分が所要時間の目安です。鹿児島中央駅で九州新幹線・JR鹿児島本線に乗り換え、九州南部エリアにもアクセスできます。空港から比較的近い霧島方面をはじめ、温泉が人気の指宿、枕崎・鹿屋・志布志・川内・湯之元など各方面行きのバス路線が充実。空港付近にはレンタカーの営業所もあり、空港到着ロビーを出たところから最寄りの営業所まで送迎サービスを利用できます。

国内旅行・国内線の検索におすすめの情報・ツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。