地図

仙台 (宮城) 発 - ソウル (SEL・韓国) 行きの飛行機・格安航空券の検索

仙台発 - ソウル行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥25,361

直行便航空会社

2

週の便数

7

平均飛行時間、合計距離1258 km

2 時間 30 分

先月の最も人気の航空会社

アシアナ航空

ソウル 仁川(インチョン)国際およびソウル 金浦国際

2 空港

仙台からソウル (韓国) 行きのフライト情報

平均所用時間 2時間30分
料金 往復 ~low_price_display~〜
航空会社 アシアナ航空
最も安いルート 仙台空港 - ソウル 仁川国際空港 (SDJ - ICN)
最も人気のルート 仙台空港 - ソウル 仁川国際空港 (SDJ - ICN)

仙台からソウル行き ルートの基本情報

ソウルは観光スポットも多く、ショッピングやグルメが楽しめるので気軽に行ける海外旅行先として人気があります。ソウルには仁川国際空港と金浦国際空港の2つの空港がありますが、仙台空港からは仁川国際空港行きの直行便が就航しています。

仙台-ソウル 直行便を就航する主な航空会社・LCC

アシアナ航空

仁川国際空港と金浦国際空港を拠点とする韓国の航空会社で、スターアライアンス (Star Alliance) 加盟航空会社として、アジアをはじめワールドワイドに路線ネットワークを構築しています。搭乗クラスごとのサービスやラウンジなどの空港施設も含めサービス品質が高く、スカイトラックス (Skytrax) の格付けで5スターを獲得。仙台-ソウル線はエコノミーとビジネスの2クラス運航です。

定期便の便数

アシアナ航空:1便

仙台-仁川線はデイリー運航ですが、曜日によって出発時間が異なるので航空券を検索する際に最新のスケジュールを確認してみましょう。またアライアンスパートナーのANAとコードシェア提携をしているので、ANA便名でも予約できます。

直行便以外のアクセスルート

仙台からソウルまでは直行便を利用するのが一般的ですが、成田・新千歳・関西・福岡など国内の主要空港で飛行機を乗り継ぐことも可能です。乗り継ぎ便はソウル到着まで5~6時間ほどかかりますが、航空券代が安くなる場合もあります。金浦国際空港へは関西国際空港経由のルートを利用できますが、乗り継ぎ時間も含めると時間がかるので仁川国際空港行きの直行便のほうが便利です。

路線の概要・メリット

仙台空港発-ソウル 仁川国際空港行き航空券の相場
大型連休や夏休みは旅行客が増えるため航空券の価格が高くなります。シーズナリティによって相場が変わりますが、通常期のエコノミークラスの往復航空券は4万円台で利用できます。最安の場合は35,000円前後まで相場が下がるので、プライスアラート機能を使って最安値のタイミングを逃さないようにしましょう。

路線の特徴
仙台からソウル仁川国際空港は2時間30分のフライトです。飛行時間としては沖縄-仙台間とあまりかわらないので、週末や連休を利用して気軽に行ける旅行先といえます。乗り継ぎ便を利用することも視野に入れれば、組み合わせ可能なフライトパターンも多くスケジュールも調整しやすくなります。

発着空港の概要

仙台空港
仙台空港は東北地方で最も規模が大きく、国内線11路線・国際線4路線の定期便が就航しています。2016年に空港運営が民営化され、LCCの誘致や空港バスの路線整備などで利便性が向上しました。利用者も年々増加傾向にあり、海外からのインバウンド訪日客も増加傾向にあります。2018年10月にピア棟がオープンし、空港全体として国際線が利用可能なゲートが増加し、国際線も人気路線の増便や新規就航に期待が寄せられています。

仁川国際空港
仁川国際空港は韓国で最大規模の空港であり、東アジアを代表するハブ空港としても機能しています。国際線定期便の発着がメインで、空港は機能的で利便性な設計で利用者からの満足度も高く、スカイトラックス (Skytrax) の格付けでも5スターエアポートを獲得しています。空港は第1・第2の2つのターミナルから構成され、第2ターミナルは大韓航空をはじめスカイチーム (SkyTeam) に加盟している航空会社が使用しています。自動チェックイン機や自動荷物預け機が導入され出発時の手続きがスマート化されました。空港ターミナル内も植物や自然との調和をはかったデザインで快適です。

市内中心部-空港間のアクセス方法

仙台空港
仙台空港は仙台近郊の名取市にあり、仙台市中心部からは電車・バス・車 (レンタカー) ・タクシーが主な交通手段です。JR仙台駅から空港までは仙台空港アクセス線が運行し、快速を利用すれば最短17分で空港に到着します。快速が停車する名取駅ではJR東北本線、常磐線からも乗り換えられるので周辺都市からのアクセスも便利です。空港バスの路線網は東北全域にわたり、仙台駅のほか、松島・山形・福島・鶴岡発の路線も運行しています。車を利用する場合は、仙台東部道路仙台空港I.C.から空港まで5分の距離で、空港の駐車場は24時間営業です。

仁川国際空港
仁川国際空港ソウル市内中心部までの主な交通手段は空港鉄道 (A'REX) ・リムジンバス・タクシーです。空港鉄道 (A'REX) は、直通電車を利用すれば空港から約1時間でソウル駅に到着します。A'REX一般列車 (各駅停車) は金浦国際空港にも停車。金浦国際空港では地下鉄5号線・9号線にも乗り換え可能です。空港バスは路線数が多く、ソウル市内の主要観光スポットへのアクセスも便利です。大韓航空が運営するKALリムジンはソウルの主要ホテルに停車し、タクシーよりも運賃が安いので人気があります。タクシーはやや割高ですが、インターナショナルタクシー・模範タクシーのドライバーには日本語が話せる人もいるのでおすすめです。またソウル市内のバスや地下鉄の料金支払いに便利なプリペイド式交通カード「T-moneyカード」はコンビニの支払いにも利用できるので、空港到着後に購入しておくといいでしょう。

(2019年3月時点の情報)

国内旅行・国内線の検索におすすめの情報・ツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。