地図

コートジボワール行きの格安航空券の検索・比較

コートジボワール行き格安航空券はスカイスキャナーで

コートジボワール行きの航空券の価格を比較し、格安で手に入れるためにはスカイスキャナーを活用してください。スカイスキャナーでは、600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較し、お客様に最安値の航空券情報を提供。上記の検索ボックスに日付を入力すると、指定した日程で、コートジボワール行き最安値航空券を見つけることができます。

西アフリカに位置するコートジボワール

コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。法律上の首都はヤムスクロですが、実質上の首都機能は旧首都であるアビジャンが担っています。国名はフランス語で「象牙海岸」を意味しており、かつては日本語で象牙海岸共和国、英語でIvory Coastなどと翻訳して呼ばれることもありました。その国土は、日本の面積から四国の面積を除いたぐらい大きさで、国土の南部は熱帯雨林地帯、北部はサバンナ地帯になっています。コートジボワール最大都市には空の玄関口であるアビジャン国際空港があり、多くの国際線が乗り入れています。

コートジボワールの観光スポット

コートジボワールの観光スポットを紹介しましょう。アビジャンはコートジボワール南東部に位置し、エブリエ潟に面した街。1933年に仏領コートジボワールの首都になりました。1983年に遷都されましたが、現在でもフランス語圏アフリカ最大の都市には変わりはありません。市内には、国立博物館、サン・ポール教会、バンコの森などの見どころがあります。アビジャンから東に40キロ行った場所にあるグランバッサムは、フランスが1893年に、仏領コートジボワールの首都に定めた街。今でも旧市街地には、その当時のコロニアルな建物が現存しており、多くのツーリストの注目を集めています。海岸には、多くのレストランやショップが軒を並べています。コートジボワールの首都ヤムスクロ市内には、ウフエ・ボワニ大統領が私財を投じて建設した平和ノートルダム聖堂があり、展望台からはヤムスクロの街や、プランテーションを望むことができます。

コートジボワールの各都市行き航空券の最安値は? (往復)

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。