地図

アエロフロート (ロシア航空)の航空券の検索・予約

アエロフロート (ロシア航空)のチケットをお得に予約するならスカイスキャナー

アエロフロート (ロシア航空)の航空券をお探しでしたら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは日本の航空会社・LCC・旅行代理店はもちろん、世界中の現地のパートナーを含む1,200社以上の航空券の料金を一括比較し、最安値の航空券を探し出します。航空会社やエアライン・アライアンス別、フライト時間などの条件の中から、お客様のご希望に合った航空券をすばやく簡単に見つけることができます。

ロシア最大級のネットワーク アエロフロート

アエロフロート・ロシア航空 (Aeroflot Russian Airlines) は、モスクワシェレメーチエヴォ空港を拠点とし国内41都市、世界52か国120都市へと就航しているロシア最大規模の航空会社です。歴史は古く、アエロフロートという名称での運航開始は1932年のソビエト連邦時代までさかのぼります。1980年モスクワオリンピックの公式エアラインとなり、世界中のアスリートや来賓たちの輸送に貢献しました。

1991年にソビエト連邦が崩壊した後は、経営の効率化とサービス品質の向上を推進し、ボーイングやエアバスの機材も積極的に導入しました。1992年にはアエロフロートロシア国際航空に社名を変更、ロシアからヨーロッパ、さらに世界へとグローバルなネットワークを構築しています。2001年にアエロフロート・ロシア航空と名称を改め、2006年には世界規模の航空連合「スカイチーム (SkyTeam)」に加盟し、アライアンスメンバーとコードシェアリングを行っています。2014年には国内・国際線あわせて2,360万人が利用し、世界有数のメガキャリアと言えます。

アエロフロート・ロシア航空の割引プラン

ビジネス、コンフォート、エコノミークラスの3つのキャビンクラスがあり、各クラスに割引運賃が設定されています。ビジネスとコンフォートクラスはFLEXとCLASSIC運賃の2種類で、CLASSIC運賃はリーズナブルですが、払い戻しや予約便の変更に手数料がかかります。エコノミークラスではFLEX、CLASSIC、SAVER、PROMOという4タイプの運賃があります。PROMO運賃は旅行期間30日以内・払い戻し不可・予約便変更時に手数料発生といった制約はありますが、割引率が高くリーズナブルです。

アエロフロート・ロシア航空のマイレージサービス

「アエロフロート・ボーナス (Aeroflot Bonus)」というマイレージプログラムを展開しています。アエロフロート便を利用するだけで確実に500マイル以上ためることができ、ANAエアチャイナルフトハンザをはじめとするスカイチーム加盟航空会社のフライトやホテルの利用もマイルの加算対象になります。ビジネスクラスに搭乗すればボーナスマイルも加算されるので、スピーディーに多くのマイルを貯められます。特典航空券は会員本人はもちろん家族や友人の利用分にも交換できます。シルバー・ゴールド・プラチナといった上級会員になると、空港ラウンジの利用や優先搭乗、手荷物許容量などのサービスが提供されます。

アエロフロートシャトルでサンクトペテルブルクへ

ロシアの人気観光地であるモスクワとサンクトペテルブルク。この2都市を結ぶ路線を「アエロフロート・シャトル」便が運航しています。この路線はロシア国内線のなかでも最もよく利用されていることから、毎日往復16便が運航しています。空港にはシャトル専用のチェックインカウンターが設置され出発の30分前までチェックインができるので、タイトなスケジュールでも利用しやすく、時間を効率的に使ってスムーズに移動したい人に便利なフライトです。

アエロフロート・ロシア航空の評価

航空サービスの格付会社として有名なイギリスのスカイトラックス (Skytrax) 社で4スター認定を受けています。同社による東ヨーロッパ ベスト・エアラインでも3度の受賞実績があります。世界有数の旅行クチコミサイト「Tripadviser」が実施している「トラベラーズチョイス アワード」でも、2017年にヨーロッパ地域・大手航空会社部門を受賞しました。2014年にはナショナル・ジオグラフィック・トラベラーのロシア最優秀航空会社にも選出されています。空港・機内サービスで高く評価されているだけでなく予約やチェックインに最新のIT技術を導入し、利便性を向上させている点も利用者から支持されています。

アエロフロート (ロシア航空)の主な就航ルート

スカイスキャナーでは、アエロフロート (ロシア航空)は以下の就航便で多く利用されています。

人気の就航ルート 平均フライト時間
成田空港 (東京) 発 - ヒースロー空港 (イギリス) 行き 12時間35分
成田空港 (東京) 発 - バルセロナ空港 (スペイン) 行き 3時間30分
成田空港 (東京) 発 - シャルルドゴール国際空港 (フランス) 行き 13時間15分
成田空港 (東京) 発 - マドリード空港 (スペイン) 行き 14時間10分
成田空港 (東京) 発 - ローマ フィウミチーノ空港 (イタリア) 行き 12時間45分
成田空港 (東京) 発 - ミラノ マルペンサ国際空港 (イタリア) 行き 12時間45分
成田空港 (東京) 発 - モスクワ シェレメーチエボ空港 (ロシア) 行き 10時間10分
成田空港 (東京) 発 - イスタンブール アタテュルク国際空港 (トルコ) 行き 12時間45分
成田空港 (東京) 発 - ベニス マルコポーロ国際空港 (イタリア) 行き 15時間05分
成田空港 (東京) 発 - フランクフルト国際空港 (ドイツ) 行き 12時間05分

アエロフロートが利用している航空機のタイプ

    ワイドボディ機
  • Boeing 777-300ER(ビジネス/コンフォート/エコノミークラス)
  • Airbus А330-300、A330-200(ビジネス/エコノミークラス)
    ナローボディ機
  • Boeing B737-800、В737-900 (ビジネス/エコノミークラス)
  • Airbus A321(ビジネス/エコノミークラス)
  • Airbus A320(ビジネス/エコノミークラス)
    リージョナルジェット機
  • スホーイ・スーパージェット 100-95В(ビジネス/エコノミークラス)

長距離路線には主にAirbusのA330が使用されていますが、2013年より新たにBoeing 777-300ERも導入されました。またリージョナル路線では、ロシア製の最新鋭機スホーイ・スーパージェット100が運航しています。

アエロフロート (ロシア航空)のサービス

チェックイン

出発空港 搭乗カウンターの場所
成田空港 第1ターミナル 北ウイング 4階 Eカウンター
シェレメーチエヴォ空港(モスクワ) ターミナル D レベル 3 出発ホール 中央部チェックインデスク
成田空港、シェレメーチエヴォ空港ではチェックインカウンターにキオスクが設置され、出発45分前までセルフチェックインを受付けています。また出発時刻の24時間前から45分前まで、インターネットサービスを利用したオンラインチェックインも可能です。スマートフォンでモバイルチェックインを利用すると、事前に2次元バーコード付きのモバイル搭乗券が発行されるのでスムーズに搭乗できます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物の種類 荷物規定
機内持込手荷物 全クラス1個まで3辺の和の合計が115cmを超えないこと。ビジネスクラスは15kg以下。コンフォートクラス、エコノミークラスは10kgまで持ち込みできます。
受託手荷物 荷物の3辺の和の合計が158cm以内。ビジネスクラス・コンフォートクラスは2個まで(32kg以下)。エコノミークラス(FLEX運賃)は、2個まで(23kg以下)FLEX運賃以外は1個まで(23kg以下)
機内持ち込み手荷物を含め荷物の総重量が10kg以下の場合は個数の制限はありません。東京からモスクワ・サンクトペテルブルク間の利用で他都市への乗継便がない場合はエコノミークラス2個、ビジネスクラス3個まで認められています。

搭乗クラス

アエロフロートでは、ビジネス、コンフォート、エコノミークラスの3クラスが設定されています。

エアバスA330型機のビジネスクラスではパナソニック社製エンターテイメントシステムが各席にセットされ、音楽映画などの多彩なプログラムを楽しむことができます。コンフォートクラスはシートピッチにゆとりがありUSBポートや充電用コンセントも設置されています。エコノミークラスは人間工学に基づきデザインされ、足元の広い席が希望の場合はチェックイン時に空席があれば有料で利用できます。

機内サービス

エコノミークラスの機内食は1か月半に1度更新され、フライト中は映画や音楽などのエンターテイメントプログラムを楽しむことができます。

長距離線のボーイング777使用路線に設定されたココンフォートクラスではUSBポートや個人用ライトなどもセットされ、フライト中パソコンを開いて仕事をすることもできます。機内食はビジネスクラスのメインディッシュが提供されます。

ビジネスクラスはフルフラットまでリクライニングできるシートで、プライベートなスペースが確保されています。ワインリストは半年に回一新され、一流シェフが考案した機内食とともに味わえます。

予約時の手数料

アエロフロート・ロシア航空の市内カウンターでの予約や航空券発券、再発行、交換発行はサービス料、手数料が発生します。日本のカウンターでの予約は1区間につき500円、航空券の発券は3,300円です。2017年7月現在そのほか利用する運賃種別によって、払い戻しや予約変更の際に手数料が発生します。また足元の広い席や飛行中のWi-Fiサービス利用にもサービス料の支払いが必要です。

(2017年7月現在の情報)

アエロフロート (ロシア航空)

5.0/5
184件のレビューに基づく評価

スカイスキャナーは、価格の信頼性、手数料、カスタマーサービス、サイトの使いやすさ などに関するユーザーのフィードバックに基づいて航空会社および旅行代理店の評価測定を実施しています。

詳細を見る

アエロフロート・ロシア航空 お問い合わせ先

航空会社 電話番号

005-311-607-28

航空会社 お問い合わせフォーム (英語のみ)

https://www.aeroflot.ru/feedback

航空会社Webサイト

http://www.aeroflot.ru/jp-ja

航空会社 公式Facebookページ

https://www.facebook.com/aeroflotinternational

航空会社 住所

モスクワ市、アルバート通り10

119002

このページに表示されている価格は過去15日間で見つかった最安の概算価格です。