地図

ソウル行きの格安航空券・LCCを検索

日本からソウル行きのフライト

日本人の間で最も人気の旅行先の一つである韓国の首都ソウル。ソウルには2つの大きな主要空港があります。一つは仁川国際空港(ICN)。もう一つはソウル市内にある金浦国際空港(GMP)東京からソウルまではそれぞれ飛行機で約2時間-2時間30分程度、大阪からソウルまでは1時間40分程度で行くことができるので、週末でも気軽に行ける人気の旅行先です。

ソウル行きの航空券の相場・旅行のベストシーズン

ソウル行きの料金の相場(*1)

  • 年間平均:約 ~avg_price_str~
  • 最も安い月:~min_month_str~ 約 ~min_price_str~ (平均より ~min_price_dif~ 安い)
  • 最も高い月:~max_month_str~ 約 ~max_price_str~ (平均より ~max_price_dif~ 高い)

ソウル行き航空券の安い時期・高い時期

日本からアクセスがよく時差もないため、国内旅行感覚で行けるのが魅力のソウル。冬は日本よりも寒さが厳しく、11月から3月までは気温が氷点下になることもあります。春と秋は気候が温暖で過ごしやすいため、ソウル旅行には最適のシーズンです。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃。価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

ソウル行きのフライトを就航している日本国内の空港

ソウルには仁川国際空港(ICN)金浦国際空港(GMP)の2つの国際空港があります。仁川国際空港は大韓航空アシアナ航空のハブ空港でもあり、国際線のフライトが数多く発着しています。金浦国際空港は仁川国際空港と比べるとソウル中心部に近くアクセスが便利で、日本から直行便も就航しています。
仁川・金浦両空港行きのフライトが発着している日本国内の空港は数多くあり、成田・羽田・関西・中部 (セントレア)・福岡といった主要な国際空港だけでなく、新千歳 (札幌)・仙台・新潟・広島・高松といった国内空港からもソウル行きの直行便が就航しています。九州は地理的にもソウルに近いことから、福岡をはじめ北九州・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄 (那覇/石垣/宮古) の各空港から直行便があり、ソウルまでのフライト時間は2~3時間です。

ソウル行き便を運航する航空会社

日本からソウルへは、JAL (日本航空)ANA (全日空)大韓航空アシアナ航空といった大手航空会社をはじめとして、 チェジュ航空ジンエアーティーウェイ航空イースター航空ピーチなどのLCCも日本の各都市とソウルを結ぶ路線を運航しています。 ソウル 金浦国際空港へは羽田・関西空港から定期便が就航しています。LCCは機内食や受託手荷物などのサービスが有料になりますが、ソウル 仁川国際空港行きのフライトが片道1万円以下の場合もあり、旅行の日数や形態によっては格安の運賃で利用できる可能性があります。

航空会社 コード タイプ
アシアナ航空 OZ フルサービスキャリア
チェジュ航空 7C LCC
大韓航空 KE フルサービスキャリア
ピーチ MM LCC
ティーウェイ航空 TW LCC

ソウルの主要空港から都心部へのアクセス方法

仁川国際空港(ICN) → 市内

空港鉄道A’REX (エーレックス) が開通し、仁川国際空港からソウル駅まで直通運転をしています。直通列車 (EXPRESS) と一般列車 (COMMUTER) の2種類があり、直通列車は仁川国際空港とソウル駅をノンストップで運行、所要時間は約45分です。料金は大人1名あたり8,000ウォンで、空港内の交通センターでチケットを購入できます。一般列車は各駅停車で途中、金浦空港にも停車。空港鉄道はターミナルの向かいにある交通センターに乗り場があり、飛行機を降りてからもスムーズに移動できます。空港からはリムジンバスも運行しています。仁川国際空港からはソウル市内へ行くバスは約15分間隔で出発しており、所要時間は約1時間40分です。

金浦国際空港(GMP) → 市内

仁川国際空港よりも市内中心部に近く、リムジンバスを利用すれば有名ホテルが多いソウル中心部まで約45分で到着します。またソウル地下鉄の金浦空港駅は空港と連結していて、5号線、9号線を利用できます。空港鉄道A’REX (エーレックス) に乗車する場合は、ソウル駅までの所要時間は約25分です。

ソウル旅行のお役立ち情報

ソウル行きの航空券

ソウル市内の移動は「Tmoneyカード」の利用が便利!

ソウル市内の移動はプリペイド式の交通ICカード「Tmoneyカード」と「cashbeeカード」を利用すると便利です。ソウル地下鉄 (1~9号線)、仁川地下鉄 (1~2号線)、空港鉄道のほかソウル全域のバス乗車時にも使えます。Tmoneyカード は地下鉄の切符売り場で購入でき、駅の自動チャージ機で入金できます。チャージ機には日本語メニューもセットされていて操作も簡単。 Tmoneyカードやcashbeeカードのステッカーが貼ってあるコンビニでもカードを購入できます。

釜山へはソウルから日帰り旅行も可能!

ソウルだけでなく、地方都市にも足を伸ばしてみたいという方におすすめなのが釜山です。韓国の高速新幹線KTXを利用すれば、ソウルから釜山までは約2時間40分。飛行機なら約1時間で到着します。新鮮な魚介類が豊富な釜山の台所「チャガルチ市場」では、新鮮な魚をその場で調理してくれるお店もたくさんあり、地元ならではのグルメを堪能できます。

そのほかソウルのおすすめ情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

海外旅行におすすめの情報・ツール

ソウルへの滞在でホテルをお探しですか?

ソウルのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なソウルのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

よくある質問

A. スカイスキャナーで見つけたソウルまでの最安フライト料金は、鹿児島空港-ソウル 仁川(インチョン)国際空港行きの便で、往復¥6,106です。
A. 日本からソウル行きの直行便は、関西国際空港-ソウル便 (KIX-SELA・週249便)、福岡空港-ソウル便 (FUK-SELA・週142便)、成田空港-ソウル便 (NRT-SELA・週136便) などが就航しています。
A. 日本からソウル行きの直行便は、ティーウェイ(T'way)航空、チェジュ航空、エアソウル (Air Seoul)などが運航しています。
A. 日本からソウル行きのフライトの平均飛行時間は、関西国際空港-ソウル便で約1.7時間、福岡空港-ソウル便で約1.2時間ほどです。

近隣の空港も検討してみませんか?よりお得な航空券が見つかるかもしれません。

ソウル付近の空港

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。