スカイスキャナー ニュース まるで別世界!神々が宿る渓谷「ザイオン国立公園」

すべての記事

まるで別世界!神々が宿る渓谷「ザイオン国立公園」

世界で初めて国立公園を制定したアメリカでは、途方も無いほどダイナミックで、手つかずのまま守られている大自然を体験することができます。中でもユタ州にあるザイオン国立公園では、壮大で神秘的な岩壁や、多種多様な動植物を見ることができます。ザイオン国立公園の魅力と楽しみ方について地球の歩き方 ソルトレイクシティWeb特派員のホップキンズ 江美さんにご紹介いただきます。

 

 

アメリカ南西部ユタ州にあるザイオン国立公園

聖なる山・神々が宿る渓谷

壮大な岩や崖、渓谷が作り出すザイオン国立公園(Zion National Park)は、ユタ州にある五つの国立公園の中で最大規模の国立公園。古代ヘブライ語で「聖なる丘(山)」という意味を持つ神々しい佇まいのザイオン国立公園は、数百万年もの年月をかけて侵食された特殊な巨岩群と渓谷が特徴です。

古代ヘブライ語で「聖なる丘(山)」という意味を持つ「ザイオン国立公園」

ザイオン国立公園の壮大な自然が生み出した渓谷群はまるで別世界の風景で、19世紀に移住してきた人々により、「エンジェルス・ランディング」、「スリー・パトリアーク」、「ウェストテンプル」、「グレート・ホワイト・スローン」などと名づけられました。

ラスベガス行きの航空券をチェックしてみる

野生動物にも会えるザイオン国立公園

毎年世界中から大勢の観光客が訪れる公園内には、たくさんのトレイルがあり、ハイキングをすることでこの公園の素晴らしさをより実感することができます。

人懐こいアメリカン・ピカ(ナキウサギ)

トレイルは、簡単な初心者向けから上級者向けのものまでさまざまなコースがありますので、体力に合わせて自分に合ったコースを選ぶと良いでしょう。また、マウンテンゴートやビックホーンシープ、コヨーテなどの野生動物も多く生息しており、人懐こいアメリカン・ピカ(ナキウサギ)は、トレイルのすぐ近くまで近寄って来ますので、間近で見ることもできます。

 

公園内ではシャトルバスを利用して移動

ザイオン国立公園内では、環境保全のため自家用車の乗り入れを禁止しています。駐車場に車を止めてシャトルバスで移動することになりますので、ハイキングの際に必要な水や着替えなどを入れるバックパック等を事前に用意しておくと良いでしょう。

 

公園内ではシャトルバスを利用して移動

また、ほとんどのトレイルは道が整備されていますが、滑りやすい場所もありますので、靴はスニーカーなどの歩きやすく滑りにくいものを用意してください。

ラスベガス行きの航空券をチェックしてみる

 

ザイオン国立公園の3つのエリア

広大なザイオン国立公園ですが、大きく3つのエリアに分けられます。

《ザイオン・キャニオン》
巨大な岩壁や山々が並ぶバージン川に沿って、ザイオン・シーニック・ドライブ(Zion Scenic Drive)という舗装道があるエリア。ビジターセンターやロッジなどもあり、ザイオン観光の中心となるエリアです。シャトルバスの終点「テンプル・オブ・シナワバ」から出発するリバーサイドウォーク・トレイルは、往復で約1時間、3.2キロメートルほどの道のりで、高低差約17mのなだらかなトレイルのためお子様連れにもおすすめです。

 

リバーサイドウォークからナローズへの入り口

《公園東部》
公園東口からパインクリークに沿って走るザイオン・マウントカーメル・ハイウェイ(Zion-Mt. Carmel Highway)という道路によって接続されているエリアです。

《コロブ》
公園北西部のエリアで、自然にできた岩のアーチとしては世界で2番目に長い「コロブアーチ」などがあるエリアです。園内にザイオン・キャニオンとコロブの間を結ぶ車道はありませんので、I-15(公園外の道路)からアクセスする必要があります。

ラスベガス行きの航空券をチェックしてみる

おすすめ絶景ハイキングコース

公園内及び公園近郊にはたくさんのトレイルがあります。「天使の舞い降りる所」と呼ばれる「エンジェルス・ランディング」や、空が見えないほど幅が狭い渓谷が続く「ナローズ」などのトレイルが有名ですが、「キャニオン・オーバールック(Canyon Overlook)」ハイキングコースがおすすめ。

 

「キャニオン・オーバールック(Canyon Overlook)」ハイキングコース

公園東部、UT-9付近に位置するこのトレイルは、渓谷を一望することができ、息を呑むような絶景を誇る場所です。写真を撮るには絶好のスポットで、穴場のハイキングコースです。

崖に設置された架け橋を歩いていきます

このトレイルは別名「フォトグラファー・トレイル」とも呼ばれており、ザイオンの中でもベストフォトスポットです。コースは約2キロメートルで、比較的簡単なトレイルですが、200メートルほどある絶壁にかけられた小さな橋を渡りますので、スリリングさも味わえます。

キャニオン・オーバールック・トレイル

 

ラスベガス行きの航空券をチェックしてみる

ザイオン国立公園のおすすめ宿泊施設とレストラン

公園内にある唯一の宿泊施設「ザイオン・ロッジ(Zion Lodge)」で静寂な夜を過ごしてみてはいかがでしょう。日中の賑やかな人混みも、太陽が沈み夜になると静寂な時間をとり戻します。満天の夜空には、北斗七星や天の川がキラキラと輝いて見えることでしょう。ただこちらは人気が高いため、早めの予約が必要です。

このホテルをチェック
園内唯一の宿泊施設「ザイオン・ロッジ」
ザイオン国立公園へはラスベガスか、ソルトレイクシティから向かう

ザイオン国立公園から一番近い飛行場は、セントジョージ(St.George Municipal Airport)で、ソルトレイクシティやロサンゼルスからの定期フライトがあります (フライトスケジュールは、予告なく変更になりますのでご確認ください) 。

基本的には、レンタカーで移動することになりますが、ラスベガスやソルトレイクシティからは、さまざまなツアーも出ておりますので、車の運転が苦手という方は、ツアーを利用すると良いでしょう。

時間帯は、山岳部時間(MST Mountain Standard Time UTC-7)で、サマータイムも導入されている州ですので、時間の確認にご注意ください。

【スポット情報】
ザイオン国立公園(Zion National Park)
住所:Zion National Park, 1 Zion Park Blvd. ,State Route 9, Springdale, UT 84767
電話:+1 (435) 772-3256

壮大なスケールの光景が味わえるザイオン国立公園

ラスベガス行きの航空券をチェックしてみる

壮大なスケールの光景が味わえるザイオン国立公園。大自然によって造り出された絶景を体験してみてください。


筆者ご紹介

地球の歩き方ソルトレイクシティWeb特派員 ホップキンズ 江美

アメリカ・開拓時代のアウトロー、マット・ワーナーがサインした壁画を偶然発見した事から、西部アウトロー史に興味を持ち調査をしています。マット・ワーナーを中心に、西部アウトロー達の足跡を追いかけ秘境の地を4WDで駆け巡っています。日焼けイヤ!虫は嫌いなのに…今日も元気に道無き道を突き進み、荒野の中を元気に探検!!自分の目で見た事、経験した事のみが真実だ!!との信条から、気になる事は自分自身で確かめるを実践。好奇心旺盛でワクワクする事が大好きです!! (2011年よりソルトレイク在住)アメリカやソルトレイクシティの旬な情報を地球の歩き方ソルトレイクシティWeb特派員ブログからお届けしています。

あわせて読みたい

広がる旅行プラン!今年こそは「国際運転免許証」で海外運転デビュー!

海外で運転、と聞くと身構えてしまう人は多いと思います。一方で、もしも海外旅行中にレンタカーやレンタルバイクを借りることができたなら、観光プランにも幅と奥行きが拡がってくるに違いありません。海外で車やオートバイを運転するための許可証「国際運転免許証」について学んでみたいと思います。

見るなら今!ラスベガスで大ブレイク中の絶景スポット、セブンマジックマウンテンズ

エンターテインメント、カジノといった観光要素がたくさんあるラスベガス。人気のインスタ映えスポットとして賑わっているセブンマジックマウンテンズをはじめ、オススメのホテルなど、ラスベガスの魅力をご紹介します。

地図