新型コロナウイルスにより、お客様の旅行が影響を受ける可能性があります。すべての行き先に関して、最新の渡航制限・勧告等をこちらでご確認ください。

スカイスキャナー ニュース 飛行機の予約はいつからいつまでできるの?主要航空会社・LCCの予約期間と少しでも安く購入する方法

すべての記事

飛行機の予約はいつからいつまでできるの?主要航空会社・LCCの予約期間と少しでも安く購入する方法

ゴールデンウィークや年末年始は航空券が高い時期。それならなるべく早く予約して、少しでも安く購入したいと思っている方も多いのでは?そんな方に、今回は、航空券はいつから、出発前のいつまでできるのかを解説。少しでも安く航空券を購入できる時期についても教えます!

※新型コロナウイルス感染症の影響により、自治体によっては住民の移動や観光客の受け入れに関して制限を設けたり、自粛を要請したりしている場合があります。方針は随時変更されます。旅行の際は、出発地・目的地の各自治体の公式サイトで最新のガイドラインをご確認ください。

【国内線】各航空会社の予約期間一覧

航空会社予約開始時期予約期限
※運賃種別による
運賃一覧
JAL搭乗日の330日前当日~75日前https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/fare/rule/index.html
ANA搭乗日の355日前当日~75日前https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/promotions/special-info/fare2018/
スカイマーク搭乗日の3ヶ月前の同日9:30当日~3日前https://www.skymark.co.jp/ja/fare/
エアドゥ8月下旬、1月下旬の年2回
半年分の予約を同時に開始
当日~75日前https://www.airdo.jp/plan/fare/list/
スターフライヤー8月下旬、1月下旬の年3回
半年分の予約を同時に開始
当日~75日前https://www.starflyer.jp/fare/fare_list/
ソラシドエア8月下旬、1月下旬の年4回
半年分の予約を同時に開始
3日前~75日前https://www.solaseedair.jp/fare/
ピーチ年2回、半年分の予約を同時に開始当日~3日前https://www.flypeach.com/service/jp/fare/fare_type/
ジェットスター年2回、半年分の予約を同時に開始当日https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/making-a-booking

航空券の予約開始時期に関しては、運航ダイヤが確定する前から予約を開始する航空会社と、運航ダイヤが確定した後に半年分の予約をまとめて受け付ける航空会社があります。

予約期限に関しては、どの航空会社も航空券の種類によって異なりますので、各社の運賃一覧からご確認ください。

ここからは、主要航空会社の予約期間について詳しくみていきましょう。

【国内線】JAL|搭乗日の330日前から当日まで

JALでは、国内線の航空券の予約は搭乗日の330日前の午前9:30から可能です。取消手数料は、搭乗日330日前~搭乗55日前までは不要です(ただし、別途払戻手数料がかかります)。

また、予約期限は航空券の種類によって定められています。例えば「特便」の場合、

・特便割引1:前日
・特便割引3:3日前
・特便割引7:7日前
・特便割引21:21日前

また「先得」の場合、以下のような予約期限が定められています。 

・先得割引タイプA:28日前
・先得割引タイプB:45日前
・スーパー先得:55日前
・ウルトラ先得:75日前


参考:JAL 運賃一覧ページ

【国際線】JAL|搭乗日の360日前10:00(日本時間)から予約クラスによって定められた日まで

国際線の航空券の予約は(往路)搭乗日の360日前10:00(日本時間)から可能です。

予約期限は、予約クラスにより異なります。また、JALグループ以外の航空会社が予約に含まれる場合、購入期限日の17:30までに購入する必要があります。

JALの購入申込期限は、それぞれ以下となります。

  • 予約クラス:J(Flex運賃以外)・C・D・X・E・H・K・M・L・V・S・Q

購入期限または、旅行開始の前日23:59(午前0時以降に出発する深夜便の場合は搭乗6時間前)のどちらか早いほうまで。

  • 予約クラス:F・J(Flex運賃)・W・Y・B

旅行開始の前日23:59まで。午前0時以降に出発する深夜便の場合は搭乗6時間前まで。

また午前中に「羽田/成田/関西/名古屋」以外を出発する場合、旅行開始の前日14時までとなります。詳しくはJAL公式の「購入申込期限」ページをご覧ください。

【国内線】ANA|搭乗日の355日前から搭乗6時間前まで

ANA国内線の航空券の予約および発券は、搭乗日の355日前9:30から受け付けています。

また、予約期限は種類により異なります。

例えば「ANA FLEX」の場合、以下のような予約期限が定められています。

・予約期限:搭乗日当日
・支払期限:予約日を含めて3日以内
・取消手数料:(出発前)手数料はかかりません/(出発後)運賃額の約20%相当額

「ANA VALUE」の場合、以下の通りです。

・予約期限:搭乗日1・3・7日前
・支払期限:予約日を含めて3日以内
・取消手数料:(出発前)運賃額の約5%相当額/(出発後)運賃の100%(※旅客施設使用料は除く)

「ANA SUPER VALUE」の場合はこちら

・予約期限:搭乗日21・28・45・55・75日前
・支払期限:予約日を含めて2日以内
・取消手数料:(出発前)運賃額の約30%~60%相当額/(出発後)運賃の100%(※旅客施設使用料は除く)

また、「ANA SUPER VALUE PREMIUM28」、「ANA VALUE PREMIUM3」、「いっしょにマイル割」、「特典航空券」の場合、発売日は8月下旬、1月下旬の運航ダイヤ期間ごとの一斉発売となります。

「ANA VALUE TRANSIT」、「ANA VALUE TRANSIT7」、「ANA VALUE TRANSIT28」は、搭乗日2ヶ月前の1日となります。※例:4月1日に6月搭乗分を一斉発売

詳しくはこちらのANA運賃一覧ページをご確認ください。

【国際線】ANA|搭乗日の355日前9:00(日本時間)から予約クラスによって定められた日まで

ANA国際線の航空券の予約は、搭乗日の355日前9:00(日本時間)から可能です。ただし、購入受付期間は利用する運賃タイプによって異なる場合があります。

参考:https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/reservation/read/

また到着地・利用クラスによってそれぞれ予約期間が異なる場合があります。

例えば、『アメリカ・カナダ』の場合、

「Super Value(予約クラス:L)」の場合、

・予約期限:出発の50日前まで
・購入期限:予約完了後24時間以内または出発の50日前まで(※いずれか早い期限)
・予約変更:不可
・払い戻し:不可

「Value(予約クラス:V・W・S)」の場合、

・予約期限:出発まで
・購入期限:予約完了後48時間以内または出発まで(※いずれか早い期限)
・予約変更:不可
・払い戻し:(出発前)手数料30,000円/(出発後)不可

「Value(予約クラス:H・Q)」の場合、

・予約期限:出発の7日前まで
・購入期限:予約完了後7日以内(出発の29日以前の予約)または予約完了後72時間以内(出発の28日前以降の予約)または出発の7日前まで(※いずれか早い期限)
・予約変更:不可
・払い戻し:(出発前)手数料30,000円/(出発後)不可

「Basic(予約クラス:U)」の場合、

・予約期限:出発の7日前まで
・購入期限:予約完了後7日以内(出発の29日以前の予約)または予約完了後72時間以内(出発の28日前以降の予約)または出発の7日前まで(※いずれか早い期限)
・予約変更:手数料30,000円
・払い戻し:(出発前)手数料30,000円/(出発後)不可

「Basic(予約クラス:M)」の場合、

・予約期限:出発まで
・購入期限:予約完了後7日以内(出発の29日以前の予約)または予約完了後72時間以内(出発の28日前以降の予約)または出発まで(※いずれか早い期限)
・予約変更:手数料15,000円
・払い戻し:(出発前)手数料20,000円/(出発後)手数料20,000円にて、支払いした運賃から旅行済み区間に適用される運賃を差し引き、残額を払い戻し。

※計算の結果払い戻しがない場合もあり

「Flex(予約クラス:B)」の場合、

・予約期限:出発まで
・購入期限:予約完了後7日以内または出発まで ※いずれか早い期限
・予約変更:手数料 無料
※変更手続きは現在予約の搭乗日前日までに完了すること。また、全旅程出発前の変更は、航空券の購入期限までに変更手続きを完了すること
・払い戻し:(出発前)手数料20,000円/(出発後)手数料20,000円にて支払いした運賃から旅行済み区間に適用される運賃を差し引き、残額を払い戻し。
※計算の結果払い戻しがない場合もあり

「Flex(予約クラス:Q)」の場合、

・予約期限:出発の7日前まで
・購入期限:予約完了後7日以内(出発の29日以前の予約)または予約完了後72時間以内(出発の28日前以降の予約)または出発の7日前まで(※いずれか早い期限)
・予約変更:手数料 無料
※変更手続きは変更される便の出発予定時刻までに完了すること。また、全旅程出発前の変更は、航空券の購入期限までに変更手続きを完了すること
・払い戻し:(出発前)手数料30,000円/(出発後)不可

詳しくはANA 運賃規則一覧(https://www.ana.co.jp/be1/int/jpn/deperture/#anchor017)をご覧ください。

少しでも安く航空券を購入するには

航空券の価格は、曜日や日、または長期休暇などのタイミングによって変動しますが、すでに計画している旅行であれば、早めに航空券を購入する「早割」制度を利用することで、通常料金よりも割引率の高い航空券を購入することができます。大手の航空会社だけでなく、LCCにも同様のサービスが存在します。

なお、各航空会社の最安値の航空券を検索する際には航空券比較検索サイト(サービス)が便利です。複数の航空会社や旅行代理店が販売する航空券を横断的に比較することができ、最適のタイミングで航空券を購入できます。このようなインターネット上のサービスを「メタサーチ」と呼びます。メタサーチの一つである「スカイスキャナー」では航空券を比較検索し、カレンダー形式で一番安い日にちや時期を見ることができます。

参考記事:1円でも安く飛行機に乗る5つの方法 ー おすすめは「メタサーチで一括比較」!

出発当日でも航空券は買えるの?

はい、出発当日に航空券を購入する場合、通常よりも割安で購入できるケースがあります。これまでは、空港で直接キャンセル待ちや、当日のフライト状況をオペレーターに相談して購入する方法が一般的でしたが、インターネットによるオンラインチケット購入のシステムが普及したことにより、より手軽に当日の航空券を検索・購入できるようになりました。詳しくはこちらの参考記事をご覧ください。

参考記事:飛行機の「当日割」って知ってる?出発の約1時間前までの購入でお得に旅しよう