スカイスキャナー ニュース 【カリフォルニアディズニーランド特集①】本場アメリカのディズニーランドを徹底解剖!「海外ディズニー限定グッズが当たるキャンペーン」も実施中

すべての記事

【カリフォルニアディズニーランド特集①】本場アメリカのディズニーランドを徹底解剖!「海外ディズニー限定グッズが当たるキャンペーン」も実施中

年間を通して温暖な地中海性気候、雨は少なく湿度も低い、理想的な環境と過ごしやすさが特徴のカリフォルニア州アナハイム。爽やかで心地よい風が吹き抜けるこの地に、1955年7月17日(日)、ウォルト・ディズニーの夢を実現した、世界初となるディズニーランド・パークがオープンしました。それまでテレビや小説の中だけだった「夢と魔法の国」が現実になった瞬間です。 今日世界中の人々に愛され、誰もが笑顔になるディズニーランド。今月は少年時代のウォルトが思い描いた夢が今でも息づく魔法の世界へご案内。また記事の最後には【海外ディズニーリゾート限定グッズが当たるキャンペーン】のお知らせも!

カリフォルニア アナハイム ディズニーランドの歩き方!

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートは、大きく2つのエリアが存在します。 ウォルトの夢の原点でもある「ディズニーランド・パーク」、2001年にその隣にオープンした、映画の世界を再現したアトラクションや、感動的なエンターテインメントが集うカリフォルニアの雄大な自然や文化を凝縮した「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」。2つのパークが挟むようにショップとレストラン、エンターテインメント施設が並ぶ「ダウンタウン・ディズニー」と個性豊かな3つの直営ホテルがある「ディズニーリゾート・ホテル」がカリフォルニア ディズニーランド・リゾートの全景です。敷地面積は、30万㎡。東京ドーム換算で6個以上になります。

カリフォルニア アナハイム ディズニーランドのシンボル的観覧車

ディズニーランド・パーク内は、8つのテーマランドに分かれています。 入園して最初に出迎えてくれるのは、ウォルトが少年時代を過ごしたミズーリ州マーセリンという小さな街を再現した「メインストリートUSA」、未来をテーマにした「トゥモローランド」、ふしぎの国のアリスやピーター・パンなど、世界中の子どもたちが観ていると言っても過言ではないディズニーの真骨頂でもあるおとぎの世界を体験できる「ファンタジーランド」、ミッキーとのツーショット写真を撮ったり、ミニーにサインをしてもらったりできる、ディズニーキャラクターの街、「ミッキーのトゥーンタウン」、元祖ビッグサンダー・マウンテン、映画 『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界観を忠実に再現したアトラクションのある「フロンティアランド」、アメリカ河の畔にある小動物の楽園をテーマにした「クリッターカントリー」、19世紀ニューオリンズの街がテーマになっている、ホーンテッドマンションやカリブの海賊など人気アトラクションのある「ニューオーリンズ・スクエア」、エキゾチックで冒険心をくすぐる熱帯のジャングルをイメージした「アドベンチャーランド」の8つです。

ディズニーランド・パーク メインストリートUSA・ファンタジーランド・クリッターカントリー・フロンティアランド

それはまるで映画の世界の無重力!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー : ミッション・ブレイクアウト!」

第一回目としてクローズアップするのは、優秀なファンタジー映画に贈られるサターン賞で第41回最優秀コミック映画化作品賞など3部門を受賞し、2017年5月に日本でも2作目のシリーズとなるリミックスが公開されたSF娯楽大作、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をテーマにしたアトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー : ミッション・ブレイクアウト!」。

ゲートをくぐると、劇中にも登場した白髪のコレクター“タニリーア・ティヴァン”の黄金に輝く銅像がお出迎え。彼のユニークなコレクションを展示する宇宙にある要塞からの脱出がミッションになります。ゲストは、タニリーアに囚われたガーディアンズのメンバーを助けるために、賞金稼ぎで傭兵でもある、映画のキービジュアルにもなっている愛らしい姿に反して、射撃の名手で超一流のパイロットでもある脱獄の達人…いえ、達アライグマの“ロケット・ラクーン”の誘導で、脱出ポットに乗り込むフリーフォール型のアトラクションです。アナログとハイテクが融合したような、カラフルなライトアップが施された薄暗いバルブがひしめく通路を抜け、脱出ポットに乗り込むと、まるで現実にキャラクターたちがそこにいるかのような最新の映像技術と、映画のサウンドとともに無重力の宇宙空間を漂う、SFの世界を体験できる迫力のライドは、ここでしか味わえません!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー : ミッション・ブレイクアウト!
©MARVEL

通路にも注目ポイント!劇中にも登場する、打ち上げ実験に搭乗させられたまま宇宙を旅することになり、超能力を得た宇宙服を着た犬の “コスモ・ザ・スペースドッグ”や作中の小道具などがコレクションケースに飾られていて、映画を観た人は思わずニンマリ。アトラクションの映像説明中も、ロケットがちょいちょい登場します。でも一つだけご注意、お調子者で口も悪いけど、誰よりも仲間思いのロケットは、実は“アライグマ”と呼ばれるのが大嫌い!アトラクションで一緒になった時には、ヘソを曲げないようにちゃんと名前で彼を呼んであげてくださいね。

ウォルトが愛した「アメリカの家庭の味」、あのキャラクターのワッフルを味わおう!

最新のアトラクションの後は、老舗のカフェをご紹介。第一回目にみなさんにおすすめしたいのは、60年前にカリフォルニア ディズニーランド・リゾートがオープンした当時からある、「Carnation Café」(カーネーション・カフェ)。メインストリートUSAから正面に眠れる森の美女の城を見て左側に位置する、アンティーク調のランプや壁紙が幻想的な、テーブルサービスのレストラン。その名の示すとおり、テーブルにはカーネーションが飾られ、テラス席からはパレードを観賞することもできます。 人気のメニューは、ウォルトもお気に入りだったというピリリと辛いチリのスパイシーな味がクセになる、“ウォルト・チリ”($7.00)と、オープン当時のままの作り方でボリュームも満点の“ミートローフ”($15.00)。どこか懐かしいアメリカの家庭の味を、ウォルトがパークに馳せた思いとカリフォルニアの風を感じながらぜひご賞味くださいね。

カーネーション・カフェ モーニング限定のミッキーワッフル

もしも、モーニングで立ち寄る方には、フォークを立ててしまうのを思わず躊躇ってしまう、ミッキーをかたどったインスタジェニックな“ミッキーワッフル”($12.00)は外せません。ベーコンかソーセージ、お好きなほうを添えて。トッピングは別料金でストロベリーソースやアップルソースから選ぶことができます。

日本にいながら、1時間早く入園できるチケットを手配しよう!

第一回では、映画を舞台にした人気のアトラクション、ウォルトのお気に入りの老舗レストランカフェをご紹介しましたが、気になるのは混雑。せっかく落ち着いてモーニングに入ろうと思っても、入園から混雑することもしばしば。日本からご旅行に行かれる方は勝手もわからず、チケット手配で出遅れてしまうかも?そこで役立つのが、『アーリーエントリー』です。 現在、日本では、地球の歩き方Travelのチケットサイトだけが扱っている、オンラインでのパークチケット販売ですが、2デー以上のパークホッパー・チケットを購入された方にだけ、開園時刻の1時間前に入園可能なアーリーエントリーが特典になっています。サイト経由で日本にいながらカリフォルニア ディズニーランド・リゾートのチケットが手に入るだけでなく、こんなお得な特典も!これなら、混雑する前に人気アトラクションのファストパスを発券し、ご家族で優雅にカーネーション・カフェのモーニング限定ミッキーワッフルも食べられますね! ※火・木・土曜日のみ有効(ディズニーランド・パークのみ) ※チケット裏面に「INCLUDES ONE MAGIC MORNING AT DISNEYLAND PARK」の表記があるものが有効になります

今でも明かりが灯るウォルトの部屋

ウォルトが愛し、深い思いを寄せてつくりあげたカリフォルニア アナハイムの最初のディズニーパーク。 ここで一つ、その思いが海を越えて伝わるようなエピソードを紹介します。それは、冒頭で紹介した、ウォルトが少年時代を過ごした故郷をモデルに造られた“メインストリートUSA”にある消防署。実はこの消防署の2階がウォルトのアパートになっていて、部屋の窓から賑わうディズニーランドを眺めるのが日課だったとか。今でもこのアパートは現存しており、室内はウォルトが生活していたままの食器などが保存されています。そして、窓際にあるランプにはずっと明かりが灯されています。これは、ウォルト亡き後も、ずっとディズニーランドをすぐ近くから見守っているよ、という意味があるそうです。ディズニー映画「ミッキー、ドナルド、グーフィーの三銃士」(2004年)から、ミッキーのセリフを1つ。

「Come on, I’ll be right beside you, because we’re friends.」 “ほら、ボクが君のすぐ側にいるから。だってボクらは友達じゃないか”

ミッキーと、ウォルト、二人の思いが通じ合い、訪れるゲストみなに伝わるような心温まるエピソードですね。

ミッキーと寄り添うウォルトの像

スカイスキャナーでは、今月、カリフォルニア アナハイムにある世界初のディズニーランド・パークの最新情報や魅力をあますことなくお伝えしていきます。

As to Disney artwork, logos and properties: ©Disney

ロサンゼルスまでの最安値をチェック!

ディズニーランド・リゾート近郊のホテルをチェック!

海外ディズニーリゾート限定グッズが当たるキャンペーン実施中!

クイズに答えて、海外ディズニーリゾート限定グッズを当てよう。

スカイスキャナーでは今月カリフォルニアのディズニーリゾート特集の掲載を記念し、プレゼントキャンペーンを実施しています。クイズは全部で4問(各記事に1問ずつ)。全問正解すると、当選確率がアップするかも!?締め切りは9月29日(金)です。詳細、応募は下記応募フォームから。みなさんのご応募を心よりお待ちしております😁✨

【今回のクイズ】

問題:世界初のディズニーランドがカリフォルニア・アナハイムにオープンしたのは何年でしょうか? ヒントはこの記事の中!

キャンペーンの詳細と応募はこちらから!

地図