地図

神戸 (兵庫) 発 - 沖縄 那覇行きの飛行機・格安航空券の検索

おすすめの直前予約割引航空券

どこかに出かけてみませんか?今からでも間に合います。直前予約が可能な沖縄行きのおすすめ航空券をご紹介します。
過去14日間で見つかった最安の概算価格を表示しています。

神戸発 - 沖縄 那覇行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥11,967

直行便航空会社

3

週の便数

37

平均飛行時間、合計距離1193 km

2 時間 0 分

先月の最も人気の航空会社

全日空 (ANA)

沖縄 那覇

1 空港

よくある質問

沖縄 那覇には 1 つの空港があります。沖縄 那覇です。
スカイスキャナーで見つけた神戸から沖縄 那覇までの最安フライト料金は、¥11,967です。これは各航空会社を総合して見つけた料金で、当月で最も安い金額です。
神戸から沖縄 那覇までの平均フライト時間は2 時間 0 分です。
神戸から沖縄 那覇まで直行便を出しているエアラインは、3 社あります。
8月時点では、神戸から沖縄 那覇までは毎週 37 本のフライトがあります。

神戸空港 (UKB) -沖縄 那覇空港 (OKA) まで直行便を就航する主な航空会社・LCC

スカイマークソラシドエア

スカイマークは神戸空港を羽田空港とならぶ拠点空港とし、神戸空港から国内7都市に路線を開設しています。運航機材はB737-800で、一部機材をのぞき各座席下にコンセントを装備。スマートフォンやPC、ゲーム機などの利用も可能です。ソラシドエアは九州・宮崎に本社を置く航空会社で九州・沖縄の翼として路線ネットワークを展開。手荷物収納スペースも大きめに確保してあり、シートピッチも平均81cmとゆとりをもたせてあります。時間帯によって機内のLED正面の色も変わり、快適なキャビンです。

定期便の便数

スカイマーク:2便、ソラシドエア:3便

1日5便のうち3便は午前中発なので、沖縄到着後の時間も有効に活用できます。沖縄までの飛行時間は約2時間20分です。ソラシドエアの運航便はコードシェア提携により、ANA便名でも予約可能。ソラシドエアのフライトは空港設置のANA自動チェックイン機で搭乗手続きができるので、カウンターに並ぶ必要もなくスムーズです。

路線の概要・メリット

神戸発-沖縄那覇行き航空券の相場
沖縄は国内有数のリゾートで、8~9月は利用者が多く人気があります。春~秋のレジャーシーズンは相場が高く、片道航空券の価格は22,000円前後です。秋~冬は12,000円台まで相場が下がります。早期購入割引運賃も設定され、ピーク期以外は10,000円以下の航空券も利用可能。時期によっては6,000~8,000円台の格安航空券もあります。

路線の特徴
神戸をはじめ周辺地域から沖縄への旅行客の利用が多い路線で、ピーク期の座席利用率は約83~85%と満席に近く人気があります。伊丹発・関西発の沖縄線とも競合する路線ですが、スカイマークやソラシドエアでは早期割引運賃を設定しているので格安航空券も利用可能。週末や連休はレジャー利用で混雑するため、高い割引率が適用される早期の予約・購入がおすすめです。

(2018年11月時点の情報)

直行便以外のアクセスルート

神戸空港から沖縄那覇までは直行便を利用するのが一般的です。途中、長崎または鹿児島空港で飛行機を乗り継ぐルートもありますが、同日中の乗り継ぎはできません。長崎または鹿児島で1泊する必要があるので、直行便のほうがより早く安く移動することができます。

発着空港の概要

神戸空港
神戸空港は2006年に開港した新しい空港です。伊丹空港・関西国際空港と並んで関西三空港と位置づけられ、空港民営化により三空港一体で運営されています。神戸空港は国内線のみの発着で、定期便の就航は羽田・新千歳・仙台・茨城・長崎・鹿児島・沖縄の7都市。空港の運用時間は7~22時の15時間、発着枠は1日30往復までという制約がありますが、神戸市周辺の航空需要に対応し年間旅客数は313万人を超えています。神戸市内から距離的にも近く、展望デッキからは神戸市街地のパノラマが広がり、夜景も綺麗です。空港内にエアラインラウンジはありませんが、飛行機出発前までカードラウンジ「ラウンジ神戸」でゆっくりとくつろげます。空港ターミナルはわかりやすいサイン表示や動線の明確化など、バリアフリーデザインを取り入れた施設です。

沖縄 那覇空港
沖縄 那覇空港は国内屈指のリゾートである沖縄の玄関口で、年間旅客数は2,100万人を超えています。国内線は幹線のほか、全国各地の主要都市と沖縄とを結ぶ定期便が発着。日本トランスオーシャン航空 (JTA) 琉球エアコミューター (RAC) は那覇空港を拠点に、石垣・宮古・久米島など離島への路線ネットワークを展開しています。JALやANAによるエアラインラウンジのほか、共用ラウンジの「‎ラウンジ華〜hana〜」も営業。国内線旅客ターミナル内にはDFS那覇空港免税店があり、海外に行かなくても一流ブランド品のショッピングが楽しめます。LCCの就航便も増えたことから、LCC専用ターミナルも建設されました。ショップやレストラン街も充実し、沖縄の名産品やスイーツなどの品揃えも豊富です。

市内中心部-空港間のアクセス方法

神戸空港
神戸空港は三宮をはじめ神戸市内からアクセスが便利な空港です。海上空港という立地条件をいかし、関西国際空港と神戸空港を結ぶ高速船も運航しています。ポートライナーを利用すれば三宮から空港までは約18分という近さ。三宮までは神戸市営地下鉄・JR神戸線・阪神・阪急の各線が利用可能なので神戸市内はもちろん関西圏各地からのアクセスもスムーズです。新幹線停車駅の新神戸駅、三宮駅、神戸駅、徳島駅から空港行きのリムジンバスも運行。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™、有馬温泉発の路線もあります。また、神戸・阪神の各地から神戸空港までの定額タクシー (事前予約制) も利用可能です。

沖縄 那覇空港
沖縄 那覇空港は市内中心部から近くに位置し、空港からの主な交通手段はモノレール (ゆいレール) ・空港リムジンバス・レンタカー・タクシーです。空港ターミナルとモノレールの乗り場が連結しているので、移動もスムーズ。モノレールは空港と首里駅までを約27分で運行。途中停車駅の旭橋駅は沖縄バスターミナルに隣接、おもろまち駅周辺にはホテルも多く便利です。沖縄には鉄道や地下鉄がないため、県内の交通手段はバス・車がメイン。本島内の読谷地区・恩納村地区・かりゆしビーチなど主要なリゾートには空港からバスが運行しています。エリアや交通事情にもよりますが、各リゾート地域までの所要時間は80~100分前後です。美ら海水族館のある本部地区までは135分ほどかかります。レンタカーも利用する人が多く、空港から最寄りの営業所まで送迎サービスも利用可能です。

国内旅行・国内線の検索におすすめの情報・ツール

格安航空券の検索におすすめのツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。