地図

 石見空港 (IWJ) のフライト情報・就航エアライン

石見空港行き格安航空券を獲得するならスカイスキャナーで

スカイスキャナーなら、特定の日付を入力せずに石見空港行き/石見空港発の格安航空券情報を手軽に検索可能。石見空港発着の旅程に最も適した時期における、最安値の飛行機チケットを見つけることができます。ページの横にあるリンクから、フライト情報を閲覧するか、新たな格安航空券検索を開始するには、上にあるフライト検索コントロールを使用します。石見空港行の格安航空券を販売するサイトへ直接誘導しますので、そこであなたが求める最安値のチケットを獲得してください。

マラソン大会が行われる石見空港

石見空港は、島根県西部の益田市中心部から約4kmに位置する地方管理空港。出雲空港隠岐空港に続く島根県下3番目の空港として平成5年に開港しました。島根県西部の石見地方のみならず、山口県北東部の玄関空港として機能。そのため、愛称も山口県の有名観光地「萩」を配した「萩・石見空港」となっています。朝夕のみにしか飛行機が飛んでいないため、時刻表を眺めていた職員が昼間時を活用した話題策として思いついたという、滑走路を使った「萩・石見空港マラソン全国大会」が行われていることでも有名。第1回大会は、萩・石見空港開港15周年を記念し、オリンピックのメダリストである有森裕子を招いて2008年10月19日に行われました。現在は国内線のみの運航で、ANAにより1路線が就航しています。

石見空港周辺には有名観光地が多数

石見空港周辺の島根県西部、および山口県北東部には、石見銀山、津和野、萩など多彩な観光地があります。2007年に世界遺産に登録された石見銀山は、戦国時代から銀の発掘が始まり、江戸時代には幕府の財政を支えていた場所。銀山があった大森町は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、代官所跡や武家屋敷、町家などが連なる町並みが残っています。鉱山の掘り口である「間歩」では、操業時の銀山の様子も見学できます。長州藩の城下町・萩は、維新の舞台として多くの歴史スポットを残し、町全体が歴史博物館のような趣き。また「萩の七化け」で有名な萩焼の里としても知られており、数多くの窯元が集まっています。津和野は島根県と山口県の県境で発展したこぢんまりとした城下町。武家屋敷や町家、堀割に泳ぐ色とりどりの鯉など、静かな風情は小京都と称されて人気が高い観光地となっています。

石見近郊の空港:

 石見空港へのフライトを運航するエアライン

 石見空港の詳細情報

経度:131° 47' 34'' E
緯度:34° 40' 23'' N
IATAコード:IWJ
ICAOコード:RJOW

 石見空港の場所

Google map

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。