地図

南紀白浜 (和歌山) 出発の航空券を検索

白浜空港発格安航空券をスカイスキャナーですばやく検索

白浜空港発格安航空券をスカイスキャナーで検索。白浜空港発の航空券の価格を比較し、格安で手に入れるなら、スカイスキャナーが最適です。スカイスキャナーは、世界中の主要航空会社、LCC、旅行代理店が取り扱う航空券を比較しお客様に最安値を提供します。

新しい生き残りにかけて稲南紀白浜空港が面白いです

南紀白浜空港は、和歌山県唯一の空港であります。南紀白浜空港発羽田行き便のみ3便が就航しています。南紀白浜発は1382便が09:20、1386便は18:20離陸で1時間15分で羽田に到着します。逆に羽田から南紀白浜行も3便飛んでいます。立地的には、白浜町の海岸部に存在し、今は羽田便のみが就航しているため、和歌山地区全体の行政や商工業の中心地になる和歌山市から結構距離があります。そのため、関西国際空港と比べられることが多く、アクセス時間や利便性では関西空港に軍配が上がります。その為、空港の立地コンセプトを観光に掲げて、南紀白浜温泉・アドベンチャーワールドや、熊野古道や那智勝浦、潮岬などの県南部の観光地とのタイアップを前面に押し出して空港の存続、増便を目指しています。県としては、乗客の増加とイメージアップ推進を図る目的で、空港のニックネームを「南紀白浜パンダ空港」にするという案を検討中とのことです。アクセスに関しては、紀伊田辺駅、白浜駅を出て、名所である三段壁経由で空港に行く巡回バスが走っています。同じ工程をタクシーでいくことも出来ます。駅から空港まで寄り道なしで行くので、同時スタートでもかなり早く着きます。ですので、急がれるときはタクシーでしょう。(2014年11月04日時点の情報)

このページに表示されている価格は過去15日間で見つかった最安の概算価格です。