スカイスキャナー ニュース バンコクのショッピングパラダイス!「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」の歩き方

すべての記事

バンコクのショッピングパラダイス!「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」の歩き方

タイ・バンコクにある「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」は、多種多様な商品をリーズナブルに購入できる、世界最大級の規模を誇るマーケットです。おみやげ選びにぴったりなマーケットの魅力とおすすめの歩き方について地球の歩き方 バンコクWeb特派員のmarieさんに紹介いただきます。

 

「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」

 

ショッピングパラダイス!「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」

バンコクで人気のショッピングスポット「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット(Chatuchak Weekend Market)」は、一部の店舗を除いて、週末のみ開かれるマーケット。多種多様な商品をリーズナブルに購入できるため、プロのバイヤーも訪れることで知られています。個人でも購入が可能で、おみやげ選びにぴったりのスポットです。

店舗数はなんと1万5千店以上!隅々まで見て周るのは時間的にも体力的にもかなり難しいので、ポイントをおさえて快適にショッピングをするための「歩き方」をご紹介します。

バンコク行きの航空券をチェックしてみる

 

同じショップには戻れない!?迷ったらその場で即決!

とにかく広いマーケットなので、同じショップへ何度も戻るのはできるだけ避けたいものです。また、屋根があるエリアはショップが密集していてわかりにくく、初めて訪れる場合は再び同じ場所にたどり着くのは簡単ではありません。購入を迷う商品があった場合は、その場で決断することをおすすめします。思い切ってその場で買ってしまった方が、時間も体力もセーブできる場合があります。

迷ったら潔く即買いするのもおすすめ

かごバッグやアロマグッズも!おすすめショップ

雑貨やファッションなど、幅広いセレクションが魅力のマーケット。その中から、ゲートや駅から近く、アクセスしやすいおすすめのショップを2店舗紹介します。

●カルマカメット(KARMAKAMET)
タイのアロマショップ「カルマカメット」。日本にも店舗がある人気店ですが、「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」内の店舗が発祥です。マーケット内にある店舗は小規模ながら独特の世界が広がっていて、ワクワクする空間です。

タイのアロマブランド「カルマカメット」

商品はそれぞれテスターがありますので、自分好みの香りを見つけやすいですよ。地下鉄「MRT」のカンペーンペット駅(Kamphaeng Phet)2番出口から地上へ出るとすぐに「カルマカメット」がありますので、見つけやすいロケーションです。
※「カルマカメット」は、「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」内に2店舗あります。

【スポット情報】
カルマカメット(KARMAKAMET)
住所:チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット内 セクション2
最寄り駅:地下鉄「MRT」カンペーンペット駅(Kamphaeng Phet)
電話:+66-2-272-5281
営業時間:土・日曜日の10:00~19:00

バンコク行きの航空券をチェックしてみる

●スティナ(Sutina)
軽くて可愛い、かごバッグのお店。マーケットのセクション7に位置し、2番ゲートからすぐの場所にあります。少しずつ大きさや色が異なるかごバッグが揃っていますので、理想のバッグを探してみてください。かごバッグに付けるボンボンも、とてもカラフルなラインナップです。かごバッグのショップは他にもたくさんありますので、きっとお気に入りのアイテムが見つかると思います。

様々な種類のかごバッグがあります

【スポット情報】
スティナ(Sutina)
住所:チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット内 セクション7
最寄りゲート:2番
電話:081-9205968

SNS映えするチャトゥチャックの名物グルメ

マーケット内には多くの飲食店がありますが、中でも名物になっているのがパエリアで有名なバーレストラン「ビバ8(Viva8)」です。野菜やシーフードなどの彩り豊かな具材が入ったパエリアは、SNS映えすること間違いなし!

人気レストラン「ビバ8(viva8)」のパエリア

軽食やドリンク類もありますので、歩き疲れた体を休めるのにおすすめのスポットです。また、大きなパエリア鍋を操る、陽気な「パエリアおじさん」も名物の一つ。いつもお客に囲まれていて、写真撮影がたえないほどの人気ぶりです。

【スポット情報】
ビバ8(Viva8)
場所:チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット内 セクション8
電話:+66-2-618-7425

バンコク行きの航空券をチェックしてみる

便利なガイドアプリを使いこなそう

マーケットを訪れる上で欠かせないのが、場内の位置を把握することです。とにかく広いマーケットなので、帰り道や駅の方向をチェックするためにも地図があったほうが安心。

場内にも地図が設置されてはいますが、残念ながら最新情報とは言い難いのが現状です。また、店の表示も詳細に記載があるわけではありません。

マーケット内に設置されている地図

そこで、おすすめしたいのがアプリ「チャトゥチャック・ガイド(Chatuchak Guide)」。このアプリは、店舗のジャンルごとにカテゴリー分けがされており、初心者でも検索がしやすいのが特徴です。店舗ごとに割り振られているセクション番号や、電話番号も掲載されているのが頼りになるポイントです。店によっては、店内写真がアプリ上で見られるようになっていますので、現地で実際に探す際の手がかりにもなってくれます。

ガイドアプリがあると便利

事前にアプリをダウンロードして、行きたい店の目星をつけておくのも良いでしょう。ショッピングの「予習」をするのも楽しいですね!

まだ全てのショップがこのアプリに掲載されているわけではありませんが、周辺地図が把握できて、カテゴリー検索も可能なため、イメージはつかみやすいのではないでしょうか。駅の場所や、場内のお手洗いの位置も確認できるため、とても便利なアプリですよ。

バンコク行きの航空券をチェックしてみる

マーケット巡りで気を付けたいポイント

【1】疲れる前に水分補給と休憩を忘れずに
マーケットの中は、タイらしいデザインや可愛いものであふれています。ショッピングに夢中になっていると、知らない間に思った以上の汗をかいているものです。

ペットボトルの冷たい水や、フルーツジュースが販売されている場所が点在していますので、水分補給をお忘れなく!イートインできるカフェもありますので、疲れたなーと感じる前に休憩をとり、熱中症にはくれぐれも注意しましょう。

疲れる前に水分補給と休憩を忘れずに

【2】はぐれた時の待ち合わせ場所は「時計台」で
マーケット内で、時には同行者と別行動をしたり、買い物に夢中になる内に一緒にいたはずの同行者とはぐれてしまったり、ということがあるかもしれません。そんな時のために、あらかじめ待ち合わせ場所を決めておくと安心です。マーケットの中で一番の目印といえば、マーケットの中央あたりにある時計台です。高い塔は離れた場所からでも見つけやすいので、シンプルでわかりやすい待ち合わせ場所といえるでしょう。

待ち合わせ場所におすすめの時計台

【3】こんなポイントにもご注意を「支払い方法・撮影・服装」
【現金払いが基本です】
ショップや飲食関連の屋台では、現金での支払いが基本です。小銭のほか、20バーツ100バーツといった小額紙幣があると、スムーズに会計ができます。

【撮影禁止のショップもあります】
「撮影ウェルカム!」というショップもたくさんありますが、中には撮影禁止のところもあります。店頭や店内に「カメラNG」ということがわかるサインがありますので、ちょっと注意しておきたいポイントです。わからない時は、一言断ってから撮影すると良いでしょう。

【動きやすい服装と靴は必須!】
汗をかいても良い服装で出かけることをおすすめします。湿度が高い日もありますので、ミニタオルがあると快適に過ごせます。また、かなりの距離を歩き回ることが予想されるため、ヒールが高い靴だと疲れてしまいます。履きなれた靴やスニーカー、ぺたんこ靴など、足に負担がかからない履物がおすすめです。

ポイントをおさえて、快適にショッピングを楽しみましょう

バンコク行きの航空券をチェックしてみる

マーケット周辺のおすすめホテル

宿泊先は、2路線が利用できる「BTS」のアソーク駅(Asok)周辺がおすすめです。バンコクの高架鉄道「BTS」と地下鉄の「MRT」が乗り入れており、「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」へは、どちらの路線からもアクセス可能です。

グランデ センター ポイント ホテル ターミナル 21

「グランデ センター ポイント ホテル ターミナル 21 (Grande Centre Point Hotel Terminal 21) 」は、アソーク駅に直結していて抜群の立地です。また、デパートやショッピングモールも隣接しているのも魅力です。

このホテルをチェックする

【ホテル情報】
グランデ センター ポイント ターミナル 21 (Grande Centre Point Terminal 21)
住所:2 Sukhumvit Soi 19 (Wattana), Sukhumvit Road, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok 10110, Thailand.
電話:+66-2-056-9000

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットへのアクセス

スワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi International Airport)からバンコク市内へ向かう交通手段は、タクシーで直接市内へ向かうか、エアポートレイルリンク(Airport Rail Link:ARL)と呼ばれる電車で移動するのが一般的です。エアポートレイルリンクを利用する場合は、宿泊先によってバンコクの高架鉄道「BTS」や地下鉄の「MRT」に乗り換えての移動となります。

「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」へのアクセス

バンコク市内から「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」へのアクセス方法を2パターン紹介します。

【1】 高架鉄道「BTS」を利用する
「BTS」のモーチット駅(Mo chit)1番出口より、公園を通過してマーケットへ向かいます。

【2】 地下鉄「MRT」を利用する
「MRT」のカンペーンペット駅(Kamphaeng Phet)2番出口より、地上に出るとマーケット内です。筆者のおすすめはこちらの行き方です。

また、目的のお店がある場合は、地図を確認してより近い方の駅を利用すると良いでしょう。

【スポット情報】
チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット(Chatuchak Weekend Market)
住所:Kampaengphet 2 Rd., Chatuchak, Bangkok 10900
営業日:一部を除き、土日のみ営業
営業時間:9:00~18:00
※店舗により異なります。

バンコク行きの航空券をチェックしてみる

旅行者にも現地在住者にも人気が高い「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」。バンコク旅行のおみやげ選びにも最適なスポットです。プレゼントにも良いですし、自分用としてもきっとお気に入りのアイテムが見つかる場所だと思います。ポイントをおさえて、暑さに負けず効率よく快適なショッピングをお楽しみ下さい。

筆者プロフィール

地球の歩き方バンコク2Web特派員 marie

期間限定でのバンコク暮らし。お散歩をしながらお気に入りのワンシーンを見つけるのが趣味。休日にはタイ国内や近隣諸国への旅行を楽しむ。バンコクを中心にタイのユニークな情報を地球の歩き方バンコク2Web特派員ブログからお届けしています。

地図

あわせて読みたい

常夏のバンコクでお買い物&グルメをとことん楽しむ!深夜まで賑わう夜市「タラートロットファイ・ラチャダー」

長年旅行者にも親しまれてきた露店や市場が次々と姿を消す一方で、大規模なナイトマーケットやショッピングモールが次々と誕生するなど、街やライフスタイルも急速に変化しています。そんな目が離せないバンコクの最新トレンドやナイトライフの楽しみ方をご紹介します。

幻想的な天井画がフォトジェニック!美しいタイのお寺「ワットパクナム」

思わず見とれてしまうほど美しい天井画とエメラルド色の仏塔は必見!フォトジェニックな異空間が広がり、アートと見紛う美しさを放つタイのお寺「ワットパクナム(Wat Paknam)」の魅力をご紹介します。