スカイスキャナー ニュース ジャズあり、ミュージカルあり、ニューヨーカーおすすめのエンタメ情報

すべての記事

ジャズあり、ミュージカルあり、ニューヨーカーおすすめのエンタメ情報

ジャズやミュージカルはアメリカンエンターテインメントの代表的な存在。24日公開の話題映画『ラ・ラ・ランド』もロサンゼルスを舞台にジャズを取り入れたミュージカル調映画ですね。そのジャズ&ミュージカルを楽しめる都市としてアメリカの旅行先でも人気のあるのがニューヨークです。今回はアメリカ在住歴10年以上の地球の歩き方ニューヨーク・ブルックリンWeb特派員トワンブリーさんに本場ニューヨークのエンタメ情報をレポートしてもらいましょう。

ニューヨーク行き航空券をチェック

ブロードウェイのミュージカル

ニューヨーク・ブロードウェイといえば、ミュージカルの本場として有名で、国内外からたくさんの観光客はもちろんのこと、現地の人も訪れるエンターテインメントとして大人気。その歴史は古く、今ではアメリカを代表する文化のひとつに挙げても過言ではないぐらいです。

ブロードウェイ界隈で一際目立っているのが、ライオン・キングの劇場。子供から大人まで親しみやすい内容で、日本でも劇団四季が、2000年からほぼ毎年公演している大人気ミュージカル。

◆ミュージカルチケットの買い方は?

英語に自信のない人は、日本でチケットを予め手配して来るのもいいですが、折角ブロードウェイに来るのであれば、現地でチケットを購入するのをおすすめします。購入方法は観たいミュージカルの劇場窓口へ直接行って座席を選んで購入する方法と、もっと安くチケットを購入したい人には、TKTSというディスカウントのチケットセンターに並んで購入する方法があります。

タイムズスクエアにあるTKTSは、朝10時には30人くらいの行列ができるほど大人気のディスカントチケット売り場です。映画の舞台にもなった大きな電子掲示板の真下にある大階段の下にTKTS売り場があるので見落とすことはないと思います。ただ、日よけや風よけがないところで並ぶことになるので、真夏や真冬は体調管理に気をつけて並んでください。

◆TKTSでのチケットの購入方法 1. 電光掲示板に自分の観たいショーが載っているか確認(載っていない、載っていても「Sold Out」となっている場合は、劇場窓口で正規料金にて購入する) 2. 列に並ぶ。 3. 窓口で自分の観たいショーと、枚数を伝える。 4. 手数料+チケット代を支払う(現金、クレジットカード払い。トラベラーズチェックは使えません)。

といたって簡単で英語に自信がない方でも購入できると思いますので、ぜひ挑戦してみてください。

TKTSは、マンハッタンのサウス・ストリート・シーポートとブルックリンにも支店があります。特にブルックリンのTKTSはあまり並んでいないのと、受付の人もリラックスムードなのでおすすめ。もっといい席があるか聞いてみてもいいでしょう。

【データ】 TKTS タイムズスクエア(Times Square) 住所:1564 Broadway, New York, NY 10036 電話:212-912-9770 営業時間:月15:00~20:00 火14:00~20:00 水・木10:00~14:00, 15:00~20:00 金15:00~20:00 土1-:00~14:00, 15:00~20:00 日11:00~19:00 最寄駅:地下鉄N/Q/R/S/1/2/3/7ラインのTimes Sq-42st駅

TKTS サウス・ストリート・シーポート(South Street Seaport) 住所:199 Water Street, New York, NY 10004 電話:212-912-9770 営業時間:月〜日 11:00~18:00  最寄駅:地下鉄A/CラインのFulton st駅

TKTS ダウンタウン・ブルックリン(Downtown Brooklyn) 住所:1 MetroTech Center, Brooklyn, NY 11201 電話:212-912-9770 営業時間:火〜土11:00~18:00 最寄駅:地下鉄F/G/RラインのJay st –Metro Tech駅。

劇場内は、 夏場は冷房がかなり効いているので、セーターやカーディガン、スカーフなど羽織るものを忘れずに。特にドレスコードはないのですが、旅の思い出にぜひドレスアップしてミュージカルを鑑賞してはいかがでしょうか。

◆ニューヨークでジャズを聴く

ニューヨークで有名なジャズクラブといえば、世界的に有名なブルーノート(Blue Note)。毎晩、一流ミュージシャンの演奏を聴くことができます。

日本にも東京と名古屋にブルーノートがありますが、日本とニューヨークの違いは、ニューヨークのブルーノートの方が会場が狭く、ステージとの距離が近い為、臨場感が味わえること。ドレスコードはなく、誰もが気楽に演奏を聴きに行けます。演奏は夜だけではなく、日曜のお昼時にもしているので、ブランチを食べながら演奏を聴くというのも素晴らしい体験になるかと思います。ブランチはチケット代+ワンドリンク+食事で$35(税抜き)。12時半と2時半の2回です。

夜は毎晩8時と10時半に演奏が始まり、週末は深夜演奏もあります。

チケットは電話、ウェブサイトにて購入できます。料金は日にち、ミュージシャンによって異なります。ウェブにて購入した場合は、念の為プリントアウトしたものを持参することをおすすめします。ブルーノート・ジャズクラブでは演奏料の他にミニマムチャージ$5がかかります。

【データ】 ブルーノート・ジャズクラブ(Blue Note Jazz Club) 住所:131 West 3rd st, New York, NY 10012 電話:212-475-8592 最寄駅:地下鉄A/C/E/B/D/F/Mライン、W4th Washington Square駅 ブルーノートのウェブサイト:http://www.bluenote.net/newyork/index.shtml

ブルーノート以外のジャズクラブで有名なのが、1935年創業のヴィレッジ・バンカード(Village Vanguard)という老舗ジャズクラブ。

毎晩8時半と10時半公演開始。アーティストにより値段は少し変動しますが、だいたい一公演$30。それに加え別料金でワンドリンクをオーダーしなければいけません。ブルーノートと決定的に違うことは、料理を提供していないということです。音楽に集中して欲しいという思いから、演奏中は静かにして!というポリシーを持つ硬派なジャズクラブです。

予約はブルーノート同様に電話かウェブサイトから申込みできます。

【データ】 住所:178 7th Ave South, New York, NY 10014 電話:212-255-4037 最寄駅:地下鉄1/2/3ラインの14th st駅。B/D/F/M/A/C/EラインのWest 4th st駅 ウェブサイト:https://www.villagevanguard.com

どちらのジャズクラブも、ウエストビレッジ(West Village)というダウンタウンの西側に位置し、アメリカンスタイルのレストランやバーが多いエリアにあります。映画の撮影にもよく使われるエリアなので撮影に遭遇することもあるかも。

ニューヨークの観光名所といえば自由の女神やタイムズスクエア、エンパイアステートビルなどがイメージされますが、ジャズやミュージカルなどのニューヨークカーに人気のある娯楽もぜひ体験してみてください。

ラ・ラ・ランド(La La Land)日本公開間近!

昨年12月2日にアメリカで劇場公開し、アメリカでも大ヒット中のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』。現代のロサンゼルスを舞台に、ジャズ・ピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と女優を目指すミア(エマ・ストーン)の恋模様を描いています。

第73回ベネチア国際映画祭のオープニング作品として上映され、主演のエマ・ストーンが最優秀女優賞を獲得。第41回トロント国際映画祭では最高賞にあたる観客賞を受賞し、大きな話題を集めた作品です。そして、第74回ゴールデン・グローブ賞では作品賞ほか、史上最多の7部門を受賞した作品です!

ミュージカルに詳しくない人が観ても飽きずに楽しめる作品となっていて、笑いあり、涙あり。それぞれのシーンで使われる音楽がとても素晴らしかったです。主人公であるセバスチャンとミアの幾度となく重なる偶然の出会い、お互いの夢、そして挫折。観る側に夢と希望を与えてくれる内容となっています。日本公開は2月24日。お見逃しなく!

© 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

ニューヨーク行き航空券をチェック

あわせて読みたい

【決定版】スカイスキャナーで最安値の航空券をゲットする方法

4月に行くならここ!スカイスキャナーがおすすめの旅先を一挙公開!

地図