スカイスキャナー ニュース 【決定版】スカイスキャナーで最安値の航空券をゲットする方法

すべての記事

【決定版】スカイスキャナーで最安値の航空券をゲットする方法

スカイスキャナーのユーザーから時々寄せられる声に「最安値のチケットの見つけ方がわからない」、「どうやって検索するの?」があります。今回はそのコメント、ご質問にお答えすべく、行きたい目的地が決まっている場合と、決まっていない場合の、航空券の最安値を検索する方法をお伝えします。

1.行きたい目的地が決まっている場合

もし「ロンドンに行きたい!」などと目的地が決まっているのなら、目的地の欄に「ロンドン」と入力しますよね。ここでもう一つポイントなのが、出発地。東京などのように、都市に2つの空港がある場合は、空港名を入れるのではなく、「東京」と都市名だけにすれば、羽田、成田両方の空港から出発する航空会社を一括検索するので、断然安い航空券を見つけることができます。

ではそのロンドンを例に、最安値を一括検索する方法をお教えします。まず出発日のところをクリックするとカレンダーが出てくるので、「日付を指定」ではなく、「月全体」をクリックしましょう。

月ごとの最安値も検索できますが、現時点で一年をとおして一番安いチケットを検索したいので、「最安値の月」を選択し、「検索」のボタンをクリックします。

その結果がこちら。

この検索では2017年12月にロンドンに行くのが一番安いようですね。出発日の月のところをクリックすると、他の月の最安値も教えてくれます。

もし直行便でロンドンに行きたいのであれば、検索する際に「カレンダー」の下の「直行便のみ」にチェックを入れ、検索します。

すると、直行便で一番安い月を検索してくれます。直行便でロンドンに行くのであれば、6月が一番安いようです。

さっそくロンドン行き航空券をチェック👉

2.行きたい目的地が決まっていない場合

休みの時期は決まっているけれど、どこに行くかはまだ決めてない、なんてこともありますよね?そんな時に便利なのは、「すべての場所」検索。目的地をクリックすると出てきます。

日程が決まっている場合はその日程を入力すれば検索されます。でも、6月には休みが取れそうだけれど、日程がまだ決まっていない、という時は、6月全体も検索することができるのです。

このように値段の安い順から表示されますが、アメリカやヨーロッパ、果てはアフリカや南米まで表示されます。休暇の長さや予算によって、行ける場所が決まってきますよね。

少し長く休暇が取れる場合は、ロンドンがおススメ。日本では6月は梅雨の真っ只中ですが、イギリスはとてもよく、4月生まれのエリザベス女王の誕生式典が6月に行われるほど。

カレンダーでも見ることができますが、グラフで見ると一目瞭然。いつ日本を出発して、いつ帰国するのがベストかこれで分かります。

一日かけてロンドンに行くのは嫌だけれど、直行便でもロンドンまでは12時間半かかるので、20時間ぐらいかけてもいいかな、という場合は、左側のフィルターで、移動時間を20時間に設定すれば、20時間以内でロンドンに行けるスケジュールの航空券が検索されます。

出発時間も自分の都合に合わせて選べるので、とっても便利。さて次の休暇をスカイスキャナーで検索してみましょう。思いがけないあの場所も、予算内で飛べるかもしれませんよ。

あわせて読みたい

複数の目的地行き周遊航空券を調べてみよう!

フライト直前でも安い航空券を手に入れるための6つの裏ワザ

ハリーポッター・スタジオ・ツアーとロンドンの誇る4つの世界遺産の楽しみ方

地図