地図

ボツワナ(BW)発の格安航空券の検索

ボツワナ発格安航空券を手に入れるためにはスカイスキャナーで

ボツワナ発格安航空券を手に入れるにはスカイスキャナーをお勧めします。

スカイスキャナーは格安航空券を素早く検索し比較してくれるサイトで、出発日、目的地などを選択し入力すれば航空会社や時間帯、料金がすぐにわかります。

これで毎日が忙しい方でも、すぐに飛行機の予定を組むことができます。

アフリカ南部のボツワナ発飛行機に揺られて次はどこに行くのか、そういった場合にもぜひスカイスキャナーをご利用下さい。

ボツワナにあるセレツェカーマ国際空港から色々な都市へ

ボツワナ共和国は、南部アフリカの内陸に位置する共和国制の国家で首都はハボローネです。南を南アフリカ共和国、西と北をナミビア、東をジンバブエ、北をザンビアに囲まれていて海に面していない内陸地にあります。イギリス連邦加盟国の為公用語は英語と、現地のツワナ系人種の言葉であるツワナ語です。ボツワナにはセントラル地区のマジョジョ遺跡やチョベ川南岸のニュングエ遺跡、ノースウェスト地区にあるツォディロ・ヒルズの岩絵遺跡など、数多くの遺跡が残っています。ボツワナの首都ハボローネにあるセレツェカーマ国際空港が主要空港で、ケニア航空便でナイロビへ、ナミビア航空日でウィントフック等アフリカの各都市への便が就航しています。

自然豊かな土地、ボツワナ

ボツワナの特徴としては自然豊かな土地で様々な自然や動物を見る事ができるのが特徴です。野生動物が多く生息しているチョベ国立公園や、オカバンゴ湿地帯、カラハリ砂漠などが人気。チョベ国立公園は、国内3番目に広い動物保護区で、野鳥も450種類以上のものが見られます。その人気の秘密はアフリカゾウの生息数の多さで、現在でも数万頭が生息しており、他にはイランドを見ることが出来ます。広大で数多い種類の珍しい動物がいますから、じっくりと時間をかけて回る事が望ましいかもしれません。世界遺産のオカバンゴ湿地帯は、世界最大の内陸デルタでモコロといわれる木船での散策が人気で、水を求める動物を眺めたり、水と陸のサファリの両方楽しめます。そしてカラハリ砂漠の雄大さを感じて、周辺のリゾートで夜を楽しめるようになっています。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。