地図

ルアンパバーン(LPQ)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

ルアンパバーン行きの航空券ならスカイスキャナーで検索

ルアンパバーンの飛行機チケットを格安で 入手するなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーの検索システムは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行サイトが取り扱う航空券の価格の中から一括比較して最安値の航空券を探し出します。価格以外にも日程・所要時間・航空会社をフレキシブルに変更できるため、あなたに最も合った航空券を見つけることができます。お気に入りの航空券を見つけたら、チケットを販売する航空会社・旅行代理店のサイトの予約ページへ直接おつなぎしますので、ルアンパバーン行きのフライトをスムーズにご予約いただけます。

ラオスに位置する古都ルアンパバーン

ルアンパバーンは、ラオス北部に位置する古都。1995年には、市街地自体が文化遺産としてユネスコの世界遺産に登録されました。ラオスの首都ビエンチャンからメコン川を約400キロメートル上流にさかのぼったカーン川との合流場所に位置。1353年から約200年に渡り、ランサン王国の王都として栄えた町です。現在でも旧王宮や寺院など数多くの歴史的建造物が残されており、古都としての落ち着いた雰囲気を漂わせています。空の玄関口であるルアンパバーン国際空港は、ルアンパバーン中心部から約4kmの地点に位置。改修が行われるまでは着陸の難しい空港として知られていました。

ルアンパバーンの見どころ

ラオスの古都ルアンパバーンには世界中からツーリストが訪問しています。1560年にセティラート王によって王家の菩提寺として建立された「ワット・シェントーン」や、本堂の扉にある釈迦の説話や、ラーマヤーナが描かれた黄金のレリーフが印象的な「ワット・マイ・スワナプーマハム」など、宗教的建設物の美しさは格別。フランス植民地時代の1904年に当時の王シーサワンウォンとその家族の宮殿とし建設され、現在は世界各国からの贈呈品や黄金仏などが展示されている「王宮博物館」も必ず立ち寄りたいスポットといえます。ルアンパバーンの中心近くに位置する「プーシーの丘」から臨む町並みと、ルアンパバーン名物でもある夕陽の眺めは必見です。

ルアンパバーンへの滞在でホテルをお探しですか?

ルアンパバーンのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なルアンパバーンエリアのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

目的地の空港を柔軟に検討できますか?付近の空港も検索して、お得な航空券を見つけましょう。

ルアンパバーン付近の空港

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。