スカイスキャナー ニュース 旅行前にチェック! 預け入れ&機内持ち込み手荷物規定まとめ

すべての記事

旅行前にチェック! 預け入れ&機内持ち込み手荷物規定まとめ

旅行へ行く時、どのくらいの荷物を持っていきますか?なるべく身軽に行こうと思いながらも、スーツケースの中はいっぱい・・・なんてことよくありますよね。今回は、人気航空会社の国際線エコノミークラスの預け入れ&機内持ち込み手荷物に関するルールをまとめました!

※掲載されている情報は、2018年10月28日現在のものです。機内持ち込みに関するルールは随時変更される可能性があります。渡航前に、利用する航空会社の最新情報をご確認ください。

ANA

預け入れ荷物
無料で預けられる手荷物は2個まで。1個の重さは23kg以内かつ、3辺の総和が158cm以内。無料手荷物許容量以上の手荷物を預けたい場合は、超過料金を払うことで預けることが可能。

機内持ち込み手荷物
機内持ち込みは、身の回り品*を含め総重量10kg以内、3辺の和が115cm以内かつ、3辺それぞれの長さ 55cm×40cm×25cm以内の手荷物。

JAL

預け入れ荷物
無料で預けられる手荷物は2個まで。1個の重さは23kg以内かつ、3辺の総和は203cm以内。無料手荷物許容量以上の手荷物を預けたい場合は、超過料金を払うことで預けることが可能。

機内持ち込み手荷物
機内持ち込みは、身の回り品*を含め総重量10kg以内、3辺の和が115cm以内かつ、3辺それぞれの長さ 55cm×40cm×25cm以内の手荷物。

ジェットスター

預け入れ荷物
「Starter」「Starter FlexiBiz」の場合、預け入れ手荷物は有料。予約時に重量枠を選び(5kg単位で15kg~40kgの範囲内。ただし、手荷物1個あたりの最大重量は32kgまで)、追加料金にて預けることができます。「Starter Plus」の場合20kgまで、「Starter Max」およびビジネスクラスの場合30kgまで無料、さらに合計で40kgまで有料で追加できます。予約後に預け入れ手荷物の容量を追加することもできますが、割高になるので、予約時に必要な分を選択し、支払う方がお得です。

機内持ち込み手荷物
機内持ち込み手荷物は、身の回り品と56cm×36cm×23cm以内の手荷物、合計2個で7kgまで。「Starter FlexiBiz」は、手荷物と座席下に収まるサイズのもの、合計2個で10kgまで。 ビジネスクラスは、身の回り品と手荷物2個で合計14 kgまで。

Peach

預け入れ荷物
ジェットスター同様、預け入れ荷物の規定は、Zone (路線) やクラスによって異なります。「シンプルピーチ」には、預け入れ荷物の料金は含まれていませんが、「バリューピーチ」には、預け入れ荷物1個分、「プライムピーチ」には2個分が運賃に含まれています。追加料金で、1個以上合計5個まで預けることができます。1個の大きさは、3辺の和が203cmまで、重さは20㎏まで。インターネットで予約の場合は1個2,000円〜2,800円、コンタクトセンター又は空港カウンターでの予約の場合は、1個3,080円〜3,880円です。スポーツ用品などの大きな荷物は、インターネットでは予約できません。

機内持ち込み手荷物
機内持ち込み手荷物は、身の回り品*と3辺の合計が115㎝以内の手荷物、2個合計で7kgまで。

スターフライヤー

預け入れ荷物
国際線の場合、無料で預けられる荷物は30kgまで。それを超える場合は、超過料金で預け入れできますが、1個の重量は32kgまで、3辺の合計が203cm以内。

機内持ち込み手荷物
機内持ち込み手荷物は、身の回り品*と3辺の合計が115㎝以内、10kgまで。

手荷物に関するルールは、出発前に確認しておくと、空港に着いてから規定オーバーで慌てることもなく、安心ですね!

旅行用のパッキングに関しては、こちらの記事 (「知っておくと便利 旅行用パッキング5つのコツ」)も参考にしてくださいね。

*身の回り品 = ハンドバッグ、カメラ、傘など

スーツケース,ビーチ
地図