スカイスキャナー ニュース 白川郷が秋色に染まる!紅葉と合掌造り集落のコラボを見に行こう

すべての記事

白川郷が秋色に染まる!紅葉と合掌造り集落のコラボを見に行こう

岐阜県白川郷の合掌造り集落は、平成7年12月9日にユネスコの世界遺産に登録され、毎年多くの観光客が訪れています。平成28年度の観光客数は約180万人。独特の美しい景観である茅葺き屋根の集落は世界中から高い評価を受け、国内はもちろん、海外からの観光客も増えています。今日は日本のノスタルジーを感じる白川郷合掌造り集落の魅力を、地球の歩き方 岐阜Web特派員のトリノさんに紹介いただきます。

国内外から多くの観光客が訪れる、世界遺産 白川郷合掌造り集落

白川郷合掌造り集落のベストシーズンは?

白川郷の風景は、どの季節を切り取っても心が癒やされ、ほんわかとした懐かしさでいっぱいにしてくれます。白川郷というと、茅葺き屋根の上に雪が積もった冬の風景ばかりがイメージされがちですが、紅葉のシーズンから冬のライトアップシーズンはもっとも観光客が多く、白川郷の自然美を堪能できるおすすめのシーズンなのです。

白川郷の秋はまるで駆け足のようです。屋敷の庭先や稲刈りが終わった田んぼにコスモスの花が揺れはじめると、山から紅葉がおりてきて集落の木々をあっと言う間に紅く染めていきます。彩り豊かに染まる紅葉が合掌造りの家々に良く映え、素晴らしい絶景が楽しめます。紅葉が見られるのは11月上旬まで。この時季をぜひお見逃しなく。

彩り豊かに染まる紅葉が合掌造りの家々に映える、白川郷の紅葉

秋が移ろい、初霜がおりる日が慌ただしくやってくると冬シーズンの到来です。刈り取った茅や藁、葦などで家屋を覆い、雪の訪れに備えます。限られた日だけに行われる夜のライトアップは、昼とは違った幻想的な風景を見ることが出来ます。なお、今シーズンのライトアップ開催は4日間のみで、2018年1月21日(日)、28日(日)、2月4日(日)、12日(日)に行われる予定です。詳しくは、白川郷ライトアップ委員会事務局の公式ホームページで確認ください。

中部国際空港(白川郷最寄り)行きの航空券をチェックしてみる

驚くほど多機能!白川郷の茅葺き屋根の秘密

茅葺き屋根の茅とは、屋根を葺く草の総称です。茅の材料にはイネ科の多年草が使用されます。茅葺き屋根のかたちは切妻と言われ、かつては屋根裏を養蚕場として利用していました。角度の急な切妻屋根が特徴で、屋根の形が合掌した時の手の形に似ていることから合掌造りと言われるようになりました。

形が合掌した時の手の形に似ている、角度の急な切妻屋根

茅葺きは、断熱性、保温性、雨仕舞、通気性、吸音性を兼ね備えていますが、最大の難点が火に弱く、火事になりやすいところです。11月上旬頃に行われる一斉放水は、白川郷が水のカーテンに覆われる圧巻の光景となります。遠方からもこぞって観光客が訪れる必見の光景ですが、火災に備えた放水訓練でもあるのです。

荻町合掌集落の散策と観光のルール

白川郷の中心とも言える荻町合掌集落の観光は、3時間ほどあればのんびりと集落を一周することができます。合掌造りの家には今でも人々が住み、昔の日本の原点のような里山が高い空とともに広がります。

今でも人々が住む白川郷の里山

白川郷には一般公開している民家、民宿、食事処など、多くの合掌造りの家屋が点在しています。合掌造り集落を観光するルールをお話しましょう。合掌造り集落は、地元の人々が実際に生活をしている集落です。住民のプライバシーを考え、マナーを守って散策しましょう。

  1. 集落内にゴミ箱は設置されてないので持ち帰りましょう。
  2. 合掌造りは火に弱い建物です。所定外の場所での喫煙や歩きタバコは厳禁です。
  3. 集落は住民の居住区です。個人の敷地に入る、家の中を覗くことはやめましょう。
  4. 集落内は保存地区のため道路や水路に柵などがないため、通行には気を付けましょう。

集落の南に位置するせせらぎ公園から、であい橋を渡った先に合掌造りの家屋が点在します。であい橋は全長が107メートルあり、観光客がスムーズに移動できるよう左側通行となっています。観光客が多い日は橋が驚くほど揺れますが、集落へと続くその様は現代と昔を繋ぐ架け橋のようです。

中部国際空港(白川郷最寄り)行きの航空券をチェックしてみる

集落を散策する観光客

であい橋の下を流れる庄川は、川の水が少し白っぽい色をしているため、白川郷の名の由来とも言われています。庄川にかかるであい橋を渡り、さらに東へ進むと合掌造り建築の珍しいお寺「明善寺庫裡郷土館」があります。真宗大谷派の寺院で、茅葺き屋根の本堂、庫裏、鐘楼が大変珍しいお寺です。庫裏は郷土資料館となっています。

白川郷の名前の由来とも言われる、集落を流れる庄川

合掌造り建築の珍しいお寺、明善寺の鐘楼門

中部国際空港(白川郷最寄り)行きの航空券をチェックしてみる

茅葺き屋根のお店で郷土料理ランチ

合掌造りの家屋の中で、白川郷の自然の恵みを生かした田舎料理が食べられるのが、お食事処「いろり」です。自家栽培の山菜や合掌豆腐が美味しいと評判のお店です。店名の通り、店内には囲炉裏を囲んだ席がありますよ。

お食事処「いろり」

囲炉裏とメニュー

おすすめメニューは、「飛騨牛味噌陶板焼定食」です。メインの飛騨牛はもちろんのこと、どの小鉢も地元の食材がふんだんに使われていて美味しいですよ。ほかにも、白川郷独特の硬い豆腐「合掌豆腐」を使用した「焼とうふ定食」や、「そばの実ぞうすい」などが人気です。散策の後は、美味しい田舎料理をお楽しみください。

地元の食材がふんだんに使われているおすすめメニュー、飛騨牛味噌陶板焼き定食

【スポット情報】 白川郷 食事処 いろり 住所:岐阜県大野郡白川村荻町374-1 電話:05769-6-1737 営業時間:10:00~14:00 定休日:不定休 ※事前に営業の確認をしていただく事をおすすめします。

中部国際空港(白川郷最寄り)行きの航空券をチェックしてみる

道の駅「白川郷」の中にある合掌ミュージアム

荻町合掌集落の散策が終了したら、ぜひ立ち寄って欲しいのが道の駅「白川郷」です。道の駅の中に本物の合掌造り家屋を移築して、入館無料の合掌ミュージアムが造られました。原寸大そのままの合掌造りと、合掌造りの建築過程が分かりやすく展示・解説されています。実際の民家を半分解体し、展示用にしているのはこのミュージアムだけです。

入館無料の合掌ミュージアム

合掌ミュージアムのオブジェ

【スポット情報】 道の駅 白川郷 住所:岐阜県大野郡白川村飯島411 電話:05769-6-1310 営業時間:8:30~17:00(土産処・合掌ミュージアム)/9:30~16:00(食事処) 定休日:年末年始(12/29~1/3)

中部国際空港(白川郷最寄り)行きの航空券をチェックしてみる

合掌造りに泊まる!白川郷の宿「城山館」

合掌造り集落の中には、民宿が20軒ほどあります。歴史と情緒あふれる合掌造りの宿で静かな時を過ごしてみませんか?白川郷でおすすめの宿は「城山館」です。明治末期に建てられたこの宿は、当時の趣を今に残す歴史的な建物で、国の重要伝統的建造物に選定されています。増築や改築を繰り返しながらも大事に守り続けられた客室は、まるでタイムスリップしたかのようなどこか懐かしい、風情あふれる雰囲気が漂います。

白川郷でおすすめの宿「城山館」の和室

【ホテル情報】 城山館 住所:岐阜県大野郡白川村荻町1168-1 電話:05769-6-1007

このホテルをチェックする

白川郷へのアクセス

白川郷へのアクセスは、白川郷には鉄道が通ってないためバスを利用します。最寄りのJR高山本線・高山駅からバスで約50分。濃飛バス、または北陸鉄道のバスが、高山濃飛バスセンター4番乗り場から白川郷バスターミナルまで1日12往復しています。運賃は2,470円です。

中部国際空港(白川郷最寄り)行きの航空券をチェックしてみる

日本昔話に出てくるような里山、白川郷をぜひ訪れてみてください。これからのシーズンは気温がだんだんと下がりますが、どこか懐かしいノスタルジックな雰囲気に心もじんわりと暖まりますよ。

筆者ご紹介

地球の歩き方岐阜Web特派員 トリノ

岐阜生まれの岐阜育ち。織田信長公ゆかりの地、岐阜市内在住。趣味は、岐阜グルメの発信とお出かけ大好き!清流 長良川と緑豊かな岐阜の魅力をたっぷりと地球の歩き方岐阜Web特派員ブログからお届けしています。


あわせて読みたい

古都京都のもみじ狩りスポットを三大祭のひとつ「時代祭」とともにご紹介!

この時期の京都は昼夜の寒暖差が激しく、服装にも悩む時期になります。東山や嵐山の裾野には紅葉やハゼなど赤く色づく葉が多く、鮮やかな紅色に染めてくれることから京都の紅葉は女性的といわれているそうです。

博多の秋の風物詩「博多灯明ウォッチング2017」へ行ってみよう

和紙とロウソクによるあたたかな灯りは、ネオンや電気とは違った、味わい深い印象を与えてくれます。街の中心部を流れる博多川の「灯明舟」や、灯明を使った巨大な地上絵など、さまざまな灯明アートが博多の街に広がる一夜限りのイベントです。

地図