地図

サルヴァドール行き格安航空券比較

サルヴァドール行き格安航空券をスカイスキャナーで簡単比較

ポルトガル語で「救世主」を意味する、ブラジル北東部最大の都市として知られるサルヴァドール。1763年のリオデジャネイロへの遷都が行われるまでは、 ブラジル最初の首都だった歴史を持つ地で、その繁栄の面影が旧市街地のあちこちに残っているため、「サルバドール・デ・バイーア歴史地区」として世界文化遺産に登録されました。現在では、ベロオリゾンテを抜いて現在ブラジルで三番目に大きな都市となっています。
2014 FIFAワールドカップの重要試合が開催される街であり、その会場となるスタジアム「アレナ・フォンチ・ノーバ」は、特徴のあるメタル屋根が印象的。サッカー美術館とサルヴァドールのカラフルな街並みを見渡すことができるレストランが併設されています。収容人数は50000人。前身のスタジアムが老朽化したのを機に大幅なリニューアルが行われました。

独特の街並みを形成するサルヴァドール

伝統的な歴史文化と庶民文化、自然美などが融合し、独特の景観を生み出したサルヴァドール。もっともポピュラーな観光スポットである「ペロウリーニョ広場」には、カラフルな建物やヨーロピアンスタイルの石畳の坂道が混在。この地独特の美しい街並みを作りあげています。また1873年に建設されたエレベーター「Elevador Lacerda」も、美しい海岸線が望める人気のスポット。現在も公共交通機関として活用されており、約80メートルの高低差がある海側の下町と山側の上町をつなぐ大切な市民の足となっています。ちなみに、ブラジルを代表する陽気な音楽サンバは、ここサルヴァドールが発祥の地ともいわれています。

サルヴァドール行き航空券はスカイスキャナーで

サルヴァドール行きの航空券の価格を比較し格安で手に入れるには、スカイスキャナーを活用することをお勧めします。スカイスキャナーでは、600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較し、お客様に最安値の航空券情報を提供いたします。

人気都市発サルヴァドール行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。