スカイスキャナー ニュース ひと味違った”通”な東京!モダンとレトロが混ざり合う浅草橋に潜入しよう

すべての記事

ひと味違った”通”な東京!モダンとレトロが混ざり合う浅草橋に潜入しよう

浅草橋って地名は聞いたことあるけれど、一体どこにあるの?という方は、結構多いのではないでしょうか。浅草橋は秋葉原と浅草の間にあり、各地からのアクセスは抜群です。秋葉原のモダンな雰囲気と、浅草のレトロな雰囲気、そのどちらも味わえるのは、東京でも浅草橋だけでしょう。今日は浅草橋でも特におすすめのスポットを、地球の歩き方 東京Web特派員のChisatoさんにご紹介いただきます。

 

 

秋葉原と浅草の間にある浅草橋

雑貨屋さんが並ぶ浅草橋の魅力

江戸時代、浅草橋は浅草寺までの参道となっていて、両側にたくさんのお土産やさんが並んでいました。それらが発展して、今でもたくさんの節句人形の店や、おもちゃ店などがあります。

神田川

また、浅草橋は、隅田川と神田川に挟まれた立地にあったため、物資輸送の拠点として問屋業が発達。その名残で今もなおビーズや皮、バッグなどの雑貨や小物の問屋が軒を連ねているのです。歩いていると、見るお店すべてについつい入りたくなってしまいますね。

ぶらりと入りたくなる浅草橋のお店

羽田空港行きの航空券をチェックしてみる

戌年にピッタリ!由緒ある鳥越神社でパワーをもらおう

浅草橋駅から歩いて10分程度の所に位置する鳥越(とりこえ)神社は、1300年以上の歴史があると言われている古い神社です。元々は、日本武尊を「白鳥明神」として奉祀したことを起源としています。その後、源頼義、義家親子が前九年の役で隅田川を越えようとしたとき、どこからともなく白鳥が飛んできて案内してくれたことから、この神社の御神徳として「鳥越大明神」と名付けられました。

1300年以上の歴史がある「鳥越神社」

商売繁盛などさまざまな御利益があるとされていますが、安産祈願や子育てのパワースポットとして注目が集まっているようです。特に、子どもの健やかな成長を祈る「笊かぶり犬張り子(鳥越神社子育て守り)」は有名で、戌年の2018年にもピッタリのスポット。由緒ある神社を訪れれば、ご利益も高そうです。

【スポット情報】
鳥越神社
住所:東京都台東区鳥越2-4-1

羽田空港行きの航空券をチェックしてみる

絶品の老舗洋食店「大吉」でゲン担ぎ!

浅草橋駅東口から徒歩3分程度の所にある洋食店「大吉」。名前も縁起が良いですね。昭和45年にオープンして以来、肉料理好きな人達が足繁く通う人気店です。店内はテーブルとお座敷があり、昔懐かしい雰囲気が漂います。ハンバーグやエビフライ、カニクリームコロッケなど、大人から子供まで楽しめるメニューがいっぱい。なかでも一番のおすすめは、おいしすぎて、昭和天皇陛下から礼状が届いたという「岩中のロースカツ」!ジューシーな衣にふわふわのお肉、そしてやさしい甘みがクセになる一品です。

絶品の老舗洋食店「大吉」

【スポット情報】
洋食 大吉
住所:東京都台東区柳橋1-30-5 KYビルB1F
電話:03-3866-7969
営業時間:月~金曜日11:30~15:00、17:30~21:30(L.O.)/
土・日曜日、祝日11:30~15:00、17:00~20:30(L.O.)
定休日:第2土曜日

羽田空港行きの航空券をチェックしてみる

一度は泊まってみたい!おすすめのゲストハウス

浅草橋で一度は泊まってみて欲しいおすすめの宿が、ゲストハウス「Little Japan(リトルジャパン)」。リーズナブルに宿泊できる上に、地域の人々とお酒を飲んだり、旅仲間と話をしたり、暮らすように旅ができます。近年、浅草付近にはたくさんのゲストハウスができており、お手頃かつおしゃれな、新しい宿泊施設として注目を浴びています。「Little Japan」もそのひとつ。1階にはカフェ・バーがあり、ここでは47都道府県の日本酒がなんと1,500円で飲み放題です。日本各地や海外から訪れる旅行者と、日本酒談義も楽しめそうですね。

暮らすような滞在が楽しめる「Little Japan」

お部屋は木製の二段ベッドです。一人でゆったりくつろぐのも良し、大勢でわいわいするのも良いでしょう。ゲストハウスはホテルと違って自由度が高いので、楽しみ方のスタイルを自分でコーディネートできるのが魅力ですね。

「Little Japan」の1階にあるカフェ・バーr

【ホテル情報】
Little Japan
住所:東京都台東区浅草橋3-10-8
電話:03-5825-4076

このホテルをチェックする

 

 

ちょっと足を延ばして、さらに東京を満喫しよう!

「Little Japan」で自転車をレンタルして浅草橋周辺を自転車で巡ってみるのもおすすめです。浅草橋はもちろん、スカイツリーや両国国技館、また秋葉原、上野方面も、15分程度で行くことができますよ。自転車の良いところは自分のペースで動けるところ。おもしろそうなお店やカフェを見つけたらちょっと止まってのぞいてみる、そんな風に景色を楽しみながらサイクリングすると、新しい東京を発見できるかもしれませんよ。

<自転車の貸出>
500円/4時間
1,000円/1日

羽田空港行きの航空券をチェックしてみる

魅力あふれる浅草橋で、縁起が良い東京観光をしてみませんか?穴場スポットがたくさんある浅草橋で、あなただけの新しい東京を見つけてみてください。

 

筆者ご紹介

 

 

地球の歩き方 東京Web特派員 Chisato

「百人の人と百通りの出会い方を大切にする」。オリジナルの座右の銘「百期百会」のもと、毎日様々な人達の出会いを楽しみに生きていきるたびーじょ(旅女)です。次々に生まれる東京の旬な情報を地球の歩き方東京3Web特派員ブログからお届けしています。

あわせて読みたい

シャンパンゴールドに輝く「丸の内イルミネーション2017」

日本有数のビジネス街、丸の内エリア。今年で16年目を迎える「丸の内イルミネーション2017」は、“グリーン電力”を使用した次世代型のイルミネーションイベントです。そんな環境にやさしいエコイルミネーションを紹介します。

「うちなーめし」を食べに行こう!宮古島で食べたいローカル食堂の島ごはん

おしゃれなカフェやレストランが増えている宮古島。でも、沖縄そばやゴーヤチャンプルーといった昔ながらの島ごはんは、今でも根強い人気を誇ります。今回は、宮古島の地元の人・御用達のローカルな食堂の魅力を紹介します。

地図