地図

アルメニア(AM)発の格安航空券の検索

アルメニア発格安航空券を探すならスカイスキャナー

旧ソ連から独立した国の中で今でもロシアとの結びつきが強いアルメニアは、ロシアや東欧の国々へ向かう中継地点として人気です。アルメニア発格安航空券を探すのであれば、スカイスキャナーを利用するのが一番。

東欧方面の格安航空券を扱う旅行代理店は限られていますが、スカイスキャナーは全世界の航空路線網から最も格安のエアチケットを検索できます。モスクワへ向かうアルメニア発飛行機便はモスクワ近郊の3空港へ1日合計10便前後のフライトがあるので、格安航空券が見つかります。

アルメニアにあるズヴァルトノッツ国際空港の発着情報

アルメニアの首都、エレバン市内に位置するズヴァルトノッツ国際空港は、ロシアを含む東欧諸国主要都市へのアクセスに優れている空港です。モスクワ・ドモジェドヴォ空港へはウラル航空S7航空が2社乗り入れで1日5便、モスクワ・シェレメーチエボ空港へはアエロフロート・ロシア航空が1日4便、モスクワ・ウヌーコボ空港へはUTエアが1日1便あります。

また、ウクライナキエフ・ボルィースピリ空港へはウクライナ国際航空が1日1便、グルジア・ズヴァルトノッツ空港へはグルジア航空が1日1便の運行です。

アルメニアの観光と歴史について

アルメニアの歴史は、ローマ帝国とパルティア、サーサーン朝ペルシアの間で翻弄され、こうした国の緩衝地帯として扱われていました。

そうした国の影響か、キリスト教に関する建物がかなり、多くこれらが観光スポットになっている側縁があります。

観光としておすすめの一つは、エチミアジンの大聖堂です。

ここは301~303年にかけて建立されたもので世界でも最古の教会と言われており、世界遺産に登録されています。

また、スルブ・ガヤネ教会は釣り合いのとれた形が魅力で、数回の修復を経て現在に至ります。こうした教会では休みの日にミサが開かれており、その時のイベントを経験ができるだけでなく、歌や文化を堪能できます。

自然で見てみれば、入山にはトルコから行く必要がありますが、アララト山はノアの箱舟で有名な山で外からの景色は絶景といえます。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。