地図

カルガリー(YYC)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

日本からカルガリー行きのフライト

カルガリーはカナダ南西部における主要都市のひとつで、郊外にはスキーリゾートがあり、ウインタースポーツが盛んなところです。ダウンタウンにはオフィスや商業施設が集まり、ショッピングやグルメも楽しめます。カルガリー国際空港はカナダ西部のなかでバンクーバー国際空港についで大規模な空港で、エアカナダウエストジェット航空が拠点空港として使用しています。日本からは成田空港発の直行便が就航しているほか、サンフランシスコポートランドなどアメリカの主要都市でカルガリー行きのフライトに乗り継ぐこともできます。

カルガリー行きの航空券の相場・旅行のベストシーズン

カルガリー行きの料金の相場(*1)

  • 年間平均:約 ~avg_price_str~
  • 最も安い月:~min_month_str~ 約 ~min_price_str~ (平均より ~min_price_dif~ 安い)
  • 最も高い月:~max_month_str~ 約 ~max_price_str~ (平均より ~max_price_dif~ 高い)

カルガリー行き航空券の安い時期・高い時期

カルガリー行きの航空券は年末になるとやや相場が高くなりますが、年間を通して相場が安定している路線です。直行便よりも乗り継ぎ便を選択すると移動時間はかかるものの、比較的安い航空券を利用できます。カルガリーの気候は冬が長く、夏が短いのが特徴。夏は湿度が少なく爽やかな気候が特徴で街歩きや郊外でのトレッキングなども楽しめます。冬は厳しい寒さが続きますが、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツを満喫できるのもカルガリーの魅力です。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃。価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

日本からカルガリー行きを運航する航空会社

日本からカルガリーへはエアカナダが直行便を就航しています。エアカナダはカナダのフラッグキャリアでトロント・ピアソン国際空港を拠点に、路線ネットワークを展開。スターアライアンス (Star Alliance) に加盟し、ANA (全日空) とのコードシェア提携によりANA国内線からエアカナダ便にもスムーズに接続します。北米路線ではウエストジェット航空アメリカン航空ユナイテッド航空デルタ航空アラスカ航空がカルガリー国際空港に乗り入れています。

各路線の就航航空会社一覧

  • 成田発-カルガリー行き エアカナダ・デルタ航空 (シアトル乗り継ぎ)
  • 羽田発-カルガリー行き ユナイテッド航空 (サンフランシスコ乗り継ぎ)
  • 関西発-カルガリー行き デルタ航空 (シアトル乗り継ぎ) ・ユナイテッド航空 (サンフランシスコ乗り継ぎ)
  • 中部発-カルガリー行き 全日空・エアカナダ (成田乗り継ぎ)

カルガリーの空港から都心部へのアクセス方法

カルガリー国際空港は市内中心部から約17km離れた郊外にあり、空港から市内までの主要な交通手段は、バス・タクシー・レンタカーです。

・バス

空港から市内中心部までバスが運行しています。空港周辺やダウンタウンの主要ホテルへの送迎を行っているシャトルバスのほか、公共の市バスも利用可能。市バスは100番・300番系統の2路線があり、300番のバスはダウンタウン方面への路線で市内までの所要時間は約45分です。100番のバスを利用する場合は、McKnight駅でCトレインに乗り換えることにより市内までアクセスできます。バスは30分に1本程度の運行間隔です。

・タクシー

国内線・国際線ターミナルの到着ロビー前にタクシー乗り場があり、ダウンタウンまでアクセス可能です。市内までの所要時間は30分ほどですが、メータ料金の10~15%をドライバーにチップとして渡しましょう。

・レンタカー

国内線ターミナル近くの地上階に主要レンタカー会社8社のサービスデスクがあります。レンタカー利用にあたっては日本国内免許証とあわせて国際免許証も準備しておきましょう。

乗車するようにしましょう。空港から市内へは最低料金AED20を含め、AED70~80で移動できます。

アブダビ旅行のお役立ち情報

カルガリー国際空港のサービス・施設情報

カルガリー国際空港にはアメリカ及びカナダの航空会社を中心に19の航空会社が就航。カナダではトロント・バンクーバーについで3番目に旅客数の多い空港です。空港内にはファストフードだけでなく、バーやグリルも充実。また空港内にはスパもあり、旅の疲れを癒やしリフレッシュができます。

カルガリー国際空港ラウンジ情報

エアカナダのメープルリーフラウンジ (Maple Leaf Lounge) のほか、プライオリティパス会員が利用できるAspire Lounge (コンコースD) とChinook Lounge (コンコースE) があります。 メープルリーフラウンジは、エアカナダやANAの上級会員のほか、スターアライアンスゴールドメンバーや エアカナダのビジネスクラス以上の搭乗者であれば入室可能です。

カルガリーの見どころ

カルガリーは都会と自然が見事に調和した都市でフィッシュクリーク州立公園やシコメ湖など自然豊かなスポットが多く、トレッキングやハイキングを楽しめます。ダウンタウンでは三日月型をした高層ビルの「bow (ボウ) 」は一見の価値ありです。またオーロラ観賞で有名なイエローナイフへは国内線でカルガリーから2時間30分のフライトでアクセスできます。12~4月の冬期は高い確率でオーロラを見ることができるので人気があります。

そのほかカルガリーの見どころ・お役立ち情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

(2019年6月時点の情報)

海外旅行におすすめの情報・ツール

カルガリーへの滞在でホテルをお探しですか?

カルガリーのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なカルガリーのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

近隣の空港も検討してみませんか?よりお得な航空券が見つかるかもしれません。

カルガリー付近の空港

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。