地図

ジャイプール(JAI)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

ジャイプール行き格安航空券はスカイスキャナーで

ジャイプール行きの航空券の価格を比較し、格安で手に入れるためにはスカイスキャナーを活用してください。スカイスキャナーでは、600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較し、お客様に最安値の航空券情報を提供。上記の検索ボックスに日付を入力すると、指定した日程でジャイプール行き最安値航空券を見つけることができます。

ピンク・シティーと呼ばれるジャイプール

ジャイプールはインドの都市で、首都デリーの南西約260kmに位置する、ラージャスターン州の州都です。地名は「勝利の町」を意味し、1727年にラージプートの王ジャイ・シン2世によって建設され、1947年までジャイプール藩王国の首都でした。家々の壁をピンク色で統一した計画都市として知られ、別名「ピンク・シティー」と呼ばれています。空の玄関口はジャイプール国際空港で、シャールジャダッカドバイマスカットに接続しています。

ジャイプールの観光資源

ピンク・シティーの名で世界的に有名なインドの城壁都市であるジャイプール。名前の通り旧市街地の建物は土色の赤みに近いピンク色で統一され、マハラジャ豪奢のイメージをそのまま表したような街となっています。見どころが集中している碁盤目状の旧市街と、現在の都市機能の中心である新市街、そして郊外のアンベールの3つにエリア。映画大国インドで一番豪華な映画館「ラージ・マンディール」があります。「シティパレス」は1733年に完成したムガール建築の影響を組んで造られた宮殿。今も王族の人々が暮らしています。「風の宮殿(ハワ・マハル)」は宮廷の子女が外から姿を見られずに町を眺めるため、建物の表面全体が石製の格子からできている建物です。ジャイプールで毎年3月に実施される「象祭り」も、大変ユニーク。その化身である「ガーネーシャ」が福を呼ぶ神様とされている象が、カラフルな衣装を身にまとって街を行進。その美しさを競う象の美人コンテストや、象のサッカー大会などが実施されます。

近隣の空港も検討してみませんか?よりお得な航空券が見つかるかもしれません。

ジャイプール付近の空港

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。