地図

フィリピンエアアジアの航空券の検索・予約

エアアジアの一員、エアアジア・フィリピン

エアアジア・フィリピンは2010年に設立されたエアアジアグループの参加企業のひとつである格安航空会社です。母体のエアアジアグループはイギリスの航空サービスリサーチ会社であるスカイラットラックスが選ぶWorld's Best Low Cost Airlineという、世界で一番の格安航空会社に6年連続で選ばれています。その中でPhilippines AirAsiaとして、他の7つの会社の中の一つとして運営されています。運行を開始したのは2012年3月で、エアバス320を使っています。現在は国際線の3路線、クアラルンプール香港マカオでのサービスを提供しています。また国内線でも3箇所、ダバオカリボプエルトプリンセサで運行しています。

エアアジア・フィリピンの営業範囲

エアアジア・フィリピンのチケットオフィスはクラーク空港内、ケソン市のSMノースエドサ、パサイ市とダバオ市のモールにあります。サービスセンターは国内の3箇所にあり無休で営業しています。決済用の手段はフィリピンのオンライン決済会社であるDragonpay 株式会社のオンライン決済サービスを使用しており、ホームページ上のAir Asia Philippines Payment Channelsという表題のページには対応している銀行のリストが掲載されています。支払い条件に関してはエアアジアグループで統一されたルールとなっており、AirAsia.Com Payment Channel Pageで詳しく説明がされています。

エアアジア・フィリピンの格安航空券はスカイスキャナーで

エアアジア・フィリピンの格安航空券をお探しなら、ぜひスカイスキャナーの検索システムをご活用ください。エアアジア・フィリピンの格安航空券、目的に合致した最も便利なフライト情報を簡単に見つけることができます。

フィリピンエアアジアのサービス

チェックイン

オンラインチェックインは、フライトの14日前〜1時間前まで利用できます。航空券をプリントアウト、または携帯電話の画面を見せることもできます。お好みの座席を指定して、搭乗手続きを簡単に行なうことできるようになります。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

高さ36センチ+長さ56センチ+幅23センチの手荷物を7キロ1個まで持ち込むことができます。受託手荷物は、オンラインで予め予約しておくと割引されます。国際線は20kg・25kg・30kg・40kgまで。国内線は15kg・20kg・25kg・30kg・40kgまでとなっています。

搭乗クラス

エコノミークラスとビジネスクラスの2クラスが設けられています。エコノミークラスにも足元の広いプレミアムエコノミーがあります。ビジネスクラスは、十分なスペースと40キロの受託手荷物が無料になるなどの優遇があります。

機内サービス

エアアジア・フィリピンでの機内食はHot meal が5種類、デザートは4種類、軽食のサンドイッチが2種類、その他にもドリンクやスナックなどがあります。メニュの詳細はホームページにカラー写真とともに記載してありますのでPQ用のメニューを参考にしてください。 (2014年11月14日現在の情報)

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。