地図

タイ・エアアジアXの航空券

バンコクから東アジアの主要都市を結ぶ タイ・エアアジアX

タイ・エアアジアX (Thai AirAsia X) は2013年に設立されたバンコク・ドンムアン空港を拠点とする格安航空会社 (LCC) です。エアアジアグループのなかでもフライトが4時間以上の長距離線を運航するエアアジアXのうちの1社で、日本・中国・韓国に就航しています。主な就航地は東京 (成田)、大阪 (関空) のほか上海 (浦東)、ソウル (仁川) といった東アジアの主要都市で、札幌や函館をはじめ日本国内都市へも路線ネットワークの拡大を予定しています。またバンコク・ドンムアン空港を経由して、タイ国内線をはじめとするエアアジアグループ便にもスムーズに接続。本体のエアアジアがアジア最大のLCCとして成長を続けるなか、タイ・エアアジアXもグループエアラインとして東アジアの航空市場におけるプレゼンスを高めています。

タイ・エアアジアXの割引プラン

エアアジアのWEBサイトより、タイ・エアアジアXを含むグループ全体のフライト検索と予約ができます。運賃種別としては通常運賃とプレミアムフラットベッドの2つのタイプがあります。通常運賃は最もリーズナブルかつベーシックな運賃で、好みに応じて機内食や座席指定などのアドオンサービスがセットになったバリューパックとプレミアムフレックスを選択することが可能。プレミアムフラットベッドは、機内食や手荷物の料金も1パックになっています。また路線や期間限定でお得なセール運賃が設定されることもあります。

タイ・エアアジアXのマイレージサービス

エアアジアグループ全体で「BIGロイヤルティメンバーシップ」というポイントプログラムを運営しています。フライトの利用によってBIGポイントを貯めることができ、エアアジアのフライトに交換できます。また、利用実績によってメンバーシップステータスが異なり、上級会員になるとより多くのポイントを貯められます。

タイ・エアアジアXの評価

エアアジアグループは、スカイトラックス社 ( Skytrax ) が実施している「ワールド・エアライン・アワード(World Airline Award ) 」において「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン ( World's Best Low Cost Airline ) 」に9年連続で選出されています。低価格運賃と高品質なサービスを両立させていることからLCCのロールモデルともいえるエアラインに成長しました。同グループの傘下にあるタイエアアジアXも利用者の満足度の高いサービスを提供しています。

タイ・エアアジアXが利用している航空機のタイプ

エアアジアXはフライト時間が4時間以上の長距離線を運航しているため、燃費効率がよく航続距離の長いエアバスA330を採用しています。A330はフルサービスキャリアをはじめ多くの航空会社が導入しているワイドボディ機で、プレミアムフラットシート (12席) を含め座席数は377席です。

タイ・エアアジアX航空の主な就航ルート

スカイスキャナーでは、タイ・エアアジアX航空は以下の就航便で多く利用されています。

人気の就航ルート 平均フライト時間
バンコク (ドンムアン空港) 発 - 成田 行き 6時間15分
バンコク (ドンムアン空港) 発 - 関西国際空港 行き 6時間25分
バンコク (ドンムアン空港) 発 - 上海 行き 4時間15分
バンコク (ドンムアン空港) - ソウル 行き 5時間25分

タイ・エアアジアXのチケットをお得に予約するならスカイスキャナー

タイ・エアアジアXの航空券をお探しでしたら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーの検索システムは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行サイトが取り扱う航空券の価格の中から一括比較して最安値の航空券を探し出します。航空会社やエアライン・アライアンス別、フライト時間などの条件の中から、お客様のご希望に合った航空券をすばやく簡単に見つけることができます。

タイ・エアアジアXのサービス

チェックイン

出発空港 チェックインカウンターの場所
成田空港 第2ターミナル 3階 N
関西国際空港 T1 Gカウンター
バンコク ドンムアン空港 国際線 (第1ターミナル)

空港カウンターでのチェックインは出発3時間前から1時間前まで受け付けています。WEBチェックインは出発14日前から4時間前まで手続き可能で、出発地・予約番号・名前 (姓) を入力し、搭乗券を事前にプリントできます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物の種類 荷物規定
機内持込手荷物 身の回り品のほかに7kg以内の1個まで持ち込み可。荷物の縦・横・幅の3辺の和が115cm以内 (各辺の長さは56cm×36cm×23cm以内)
受託手荷物 荷物1個あたりの重量32kg以下。
1個あたりの大きさが81cm×119cm×119cm以内。バリューパック、プレミアムフレックス、プレミアムフラットベッドは受託手荷物20kgまで料金に含まれています。   
※国際線

搭乗クラス

国際線のみの運航で、エコノミークラスに該当する「スタンダードシート」とビジネスクラスに該当する「プレミアムフラットベッド」の2クラスです。スタンダードシートのシートピッチは28インチ、シートの幅は16~17インチとややコンパクトなつくりになっています。プレミアムフラットベッドはシェル型でプライベート空間が確保され、ゆったりと横になって休むことができます。

機内サービス

格安航空会社 (LCC) ならではのサービスコンセプトで、機内食やエンターテイメントサービスは希望するものだけを選択して利用できます。有料のアドオンサービスとしては、タブレット端末のレンタルや機内食などのサービスがあります。機内食ではアジアの航空会社ならではのエスニック料理を味わうことができます。機内免税販売もあり、フライト中に退屈することはありません。

タイ・エアアジアXの手数料

エアアジアのWEBサイトより航空券を購入する際、クレジットカード・デビットカード・インターネットバンキングでオンライン決済すると1名1区間ごとに800円の支払手数料が発生します。また予約サービス料 (1人あたり1,000円) のほか、フライトの変更や払戻時にも手数料の支払いが必要となります。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。