地図

フィジー・エアウェイズの航空券の検索・予約

2018年7月から成田からの直行便を就航開始

フィジーエアウェイズは、2018年7月より日本からフィジー行きの唯一の直航便となる成田 (NRT) - ナンディ国際空港 (NAN) 線の就航を再開。週3便の運航で、これまで経由便を利用して16時間ほど必要だったフィジー行きのフライトが、直航便の就航で約9時間弱でアクセス可能となりアクセスの利便性が大きく向上するでしょう。

国営航空会社フィジー・エアウェイズについて

1951年に7人乗りの飛行機でフィジーのナウソリ空港から同国のラウトカにある空港に飛んだ商業航空飛行でした。フィジー・エアウェイズは現在では世界10カ国15都市を400便を飛ぶようになったのです。1960年代頃から経営資本が幾度か変わり、1972年には社名を変更しましたが、2012年の5月に再び社名をフィジー・エアウェイズに戻しました。

特別なサービス

meet and assist という特別なサービスがあります。これは身体障害者や病人が快適に飛行機に乗れるようにするためのサービスです。具体的には担架や心臓除細動器の設置、車椅子の使用を認めてくれるなど、なにか特別な医療的必要性に答えるというものです。同社のホームページ上から医療情報フォームをダウンロードできるようになっており、それをかかりつけ医に書いてもらうことで要望を事前に伝えることができます。車椅子支援などは病人だけでなく足腰の弱くなった高齢者の方でも利用することができます。ただし手配には事前に問い合わせることが必要です。お子様の場合は2-11歳であれば、子供運賃の対象内です。また、2,3歳位のお子様で18キロ以下ならチャイルドシートを使うことができます。

フィジー・エアウェイズの格安航空券をお探しなら、ぜひスカイスキャナーの検索システムをご活用ください。フィジー・エアウェイズの格安航空券、目的に合致した最も便利なフライト情報を簡単に見つけることができます。

フィジー・エアウェイズのサービス

チェックイン

オンラインチェックインはありませんが、フライトの3時間前〜1時間まえまで受付でチェックイン手続きができます(国際線)。国内線はフライトの90分前〜30分前までカウンターチェックインを受け付けています。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物は、エコノミークラスが7キロ1個、ビジネスクラスは7キロ2個まで持ち込むことができます。受託手荷物はエコノミークラス23キロ1個、ビジネスクラスは30キロ1個まで預けることができます。

搭乗クラス

エコノミークラス、ビジネスクラスの2クラスが設けられています。

機内サービス

機内食は世界各国のアルコール類と南太平洋料理がメインです。しかし、事前に要望を伝えることで宗教的、医学栄養学的に特別な条件を備えた料理を用意することができます。この特別食はチケットの手配をする時に予約することができます。 (2014年11月14日現在の情報)

フィジー・エアウェイズ

4.0/5
357件のレビューに基づく評価

スカイスキャナーは、価格の信頼性、手数料、カスタマーサービス、サイトの使いやすさ などに関するユーザーのフィードバックに基づいて航空会社および旅行代理店の評価測定を実施しています。

詳細を見る

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。