地図

エールフランスの航空券

フランスのフラッグキャリアであるエールフランス

エールフランスはフランスの航空会社。フランスヨーロッパ、世界全土で毎日1,500便を運航し、ヨーロッパでは1位、世界では4位の規模となっています。かつてはフランスの国営企業であり、1976年から2002年にかけて世界初の超音速旅客機「コンコルド」を運航。また、世界的ホテルチェーンの「ル・メリディアンホテル&リゾート」を所有していたこともあります。2004年にはオランダKLMオランダ航空と統合。現在、パリシャルル・ド・ゴール空港アムステルダムスキポール空港をハブとして世界500年以上に向けたフライトを提供しています。

さらに提携航空会社のデルタ航空アリタリア航空が、大西洋路線で最大の共同事業を運営。世界最大級のネットワークを構築しています。日本へは1952年に就航し、現在では成田空港関西空港へ毎日運航。フランス国内の25都市を結び、パリアムステルダムで乗継ぎヨーロッパ約50都市へ接続可能となっています。

最新鋭の旅客機を導入するエールフランス

世界初の超音速旅客機「コンコルド」を運航していたエールフランスは現在も最新鋭の旅客機を導入しています。史上最大の総2階建てジェット旅客機、エアバスA380は1座席あたりのスペースを既存の大型旅客機よりもさらに広く確保。離陸時の騒音を標準的な飛行機の半分にしたり、素材・システムなど革新的な技術を採用し、さらに機体重量を軽量化することで、CO2排出量の削減にも成功しています。機内照明は、エールフランス航空が独自に研究したシステムにより、明け方や夕暮れを照明で演出。リラックス感と時差ボケを解消する「ムードライティング」を導入し、長距離の空の旅をさらに快適に楽しむことができます。残念ながら現時点では日本からの便でこの旅客機は就航はしていませんが、また導入されることを望む声を多く聞きます。

エールフランスのマイレージプログラム

2005年には、KLMオランダ航空とマイレージプログラムを統合し「Flying Blue/フライング・ブルー」を発足。世界20社の航空会社が加盟する「スカイチーム」の一員で、スカイチーム加盟航空会社のほか、コードシェア便は、AF便名でJALが運航する便のみ積算対象ですが、JALのマイレージを獲得、特典航空券と交換することができます。

エールフランスの主な就航ルート

スカイスキャナーでは、エールフランスは以下の就航便で多く利用されています。

人気の就航ルート 平均フライト時間
羽田空港 (東京) 発 - シャルル ド ゴール国際空港 (フランス) 行き 12時間25分
関西国際空港 (大阪) 発 - シャルル ド ゴール国際空港 (フランス) 行き 12時間35分
成田空港 (東京) 発 - シャルル ド ゴール国際空港 (フランス) 行き 12時間30分
東京 (東京) 発 - シャルル ド ゴール国際空港 (フランス) 行き 12時間25分
東京 (東京) 発 - シャルル ド ゴール国際空港 (フランス) 行き 12時間25分
羽田空港 (東京) 発 - バルセロナ空港 (スペイン) 行き 15時間15分
羽田空港 (東京) 発 - ヒースロー空港 (イギリス) 行き 12時間20分
関西国際空港 (大阪) 発 - バルセロナ空港 (スペイン) 行き 14時間55分
羽田空港 (東京) 発 - リスボン空港 (ポルトガル) 行き 15時間55分
羽田空港 (東京) 発 - フィレンツェ空港 (イタリア) 行き 14時間45分

本格的な和食を機内で!日本路線限定のサービス

エールフランス日本路線のファーストクラス・ビジネスクラスでは、2015年2月から機内食として本格的な和食の提供を行っています。利用する便の出発90日前から24時間前までに予約が必要です(追加料金は発生しません)。事前予約は航空券の予約時以外にも、ウェブサイト上の予約変更メニューやコールセンターからでも可能です。日本発とパリ発でメニューの内容も変わります。

エールフランスのチケットをお得に予約するならスカイスキャナー

エールフランスの航空券をお探しでしたら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーの検索システムは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行サイトが取り扱う航空券の価格の中から一括比較して最安値の航空券を探し出します。航空会社やエアライン・アライアンス別、フライト時間などの条件の中から、お客様のご希望に合った航空券をすばやく簡単に見つけることができます。

エールフランスのサービス

チェックイン

出発空港 搭乗カウンターの場所
羽田空港 国際線旅客ターミナル 3階
成田空港 国際線 第1旅客ターミナル(北ウィング) 4階 Cカウンター
関西国際空港 第1ターミナルビル (T1) 4階 E・Gカウンター
出発の30時間前 (一部除く) よりオンラインチェックインでフライトの利用を確定し、座席を選択することが可能です。チェックインが完了したら、搭乗券がEメールで自動的に送られくるので搭乗券をプリントアウト、もしくはスマートフォンにメールで送り、空港ではバゲージドロップオフ(荷物預け専用)カウンターで荷物を預けるだけです。またフライト出発の30時間前から荷物をパリ シャルル・ド・ゴール空港で預けることができます。当日は手荷物カウンターに寄ることなく、そのまま搭乗待合エリアに直行できます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物の種類 荷物規定
機内持込手荷物 身の回り品と、エコノミークラスは12kgまで、プレミアム・エコノミー、ビジネスクラス、ラ・プルミエールでは18kgまで。
受託手荷物

3辺の長さの合計が158cm以内エコノミークラスは23kg・1個まで。プレミアム・エコノミーは23kg・2個まで、ビジネスクラスでは32㎏、2個まで、ラ・プルミエールは32㎏、3個まで無料です。

例外として、目的地を問わず日本発で航空券を日本で購入した場合、23kgの手荷物を2個 (最大158cm) まで無料で預けることができます。

搭乗クラス

特別なおもてなしやサービスを提供するラ・プルミエール、ゆったりとしたシートを用意するビジネスクラス、エコノミーとビジネスの中間に位置するプレミアムエコノミー、およびエコノミークラスが用意されています。

機内サービス

ラ・プルミエールでは一流星付きレストラン並みの食事を堪能することができ、エコノミークラスでもシャンパンがサーブされるほか、フレンチ・ガストロノミーの伝統から受け継がれた、パン・ワイン・チーズなど、フランスの食生活を代表する食材をふんだんに取り入れた食事を楽しむことができます。長時間のフライトでは、セルフサービスのビュッフェで飲み物や軽食を取ることが可能です。

予約時の手数料

エールフランス公式ホームページ上で航空券をオンライン購入する際、有料で「仮予約オプション」を利用できます。このオプションを利用することで、最大3日間予約した運賃をキープしておけます。また発券に際し、ウェブ予約では手数料は発生しませんが、コールセンターあるいは空港発券カウンターでの発券には手数料がかかります。

(2017年8月現在の情報)

エールフランス

4.0/5
273件のレビューに基づく評価

スカイスキャナーは、価格の信頼性、手数料、カスタマーサービス、サイトの使いやすさ などに関するユーザーのフィードバックに基づいて航空会社および旅行代理店の評価測定を実施しています。

詳細を見る

エールフランス お問い合わせ先

航空航空 電話番号

03-5767-4143 (東京) / 06-6341-2661 (大阪)

航空航空 お問い合わせ先一覧

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/local/transverse/footer/nous-contacter.htm

航空航空ウェブサイトURL

http://www.airfrance.co.jp

航空航空公式Facebookアカウント

http://www.facebook.com/pages/Air-France/10150136746870526

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。