地図

アルゼンチン(AR)発の格安航空券の検索

スカイスキャナーで入手した格安チケットでアルゼンチンへ

一般的に言ってアルゼンチン発飛行機に乗車する為のチケットを格安で購入するというのは、なかなか大変な事かも知れません。しかしスカイスキャナーを利用すれば簡単です。

このWEBサービスの最大のメリットは、アルゼンチン発格安航空券を簡単な手続きで入手できる事。チケットも、往復・片道、あるいは自由気ままに様々な複数都市を渡り歩く等の選択肢がありますし、ホテルのチェックインも日本円で出来てしまう事も、スカイスキャナーの魅力の一つと言えるでしょう。

アルゼンチン航空に就航している航空会社について

アルゼンチン共和国にはエセイサ国際空港がありますが、正式な名称はミニストロ・ピスタリーニ国際空港です。ミニストロ・ピスタリーニ国際空港は公共空港に分類される空港で、ブエノスアイレスから南西方面へおよそ32キロメートルの位置にあります。

エセイサ国際空港には、ターミナルAとターミナルB・C、そして貨物便の3つに分類されます。まずターミナルAに就航している航空会社は、ラン・アルヘンティナ航空等があり、リママイアミサンパウロ等へ就航しています。またラン・アルヘンティナ航空は、アルゼンチンの航空会社でありながらも、チリ共和国ラン航空グループの企業の一つです。

この空港は2005年に設立されハブ空港としてホルヘ・ニューベリー空港等があり、20の保有機材数数で、12もの就航地を飛んでいるのです。ターミナルB・Cでは、欧州では1位を獲得したエールフランス等があり、パリやシャルル・ド・ゴールへ就航しています。

また日本成田羽田関西国際空港へも就航しており、機内サービスが実に充実しており機内誌だけではなく、オン・デマンドタイプの映画鑑賞・音楽番組等を放送しているのです。また、会員になれば空港ラウンジも利用出来ます。そして最後の貨物便の中の一つが、貨物航空部門を担うフェデックス・コーポレーションがあり、この便は1971年に設立された貨物専用便で、保有機材数は600を超え668としています。

就航場所はカンピーナス、ヴィラコッポスや、サンディアゴ・デ・チレです。

アルゼンチンの観光ポイント

アルゼンチンの首都はブエノスアイレスであるが、アルゼンチンの世界遺産の一番人気は、ロス・グラシアレスです。ロス・グラシアレスは正式には、ロス・グラシアレス国立公園と言い、南極やグリーンランドの次に位置する、正に氷河の国に相応しい光景を楽しむ事が出来ます。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。