地図

ブエノスアイレス(BUEA)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

日本からブエノスアイレスへのフライト

アルゼンチンの空の玄関口であり最 大の空港は、首都ブエノスアイレス近郊にあるエセイサ国際空港。現在は日本からの直行便はなく、近隣諸国で最低1回は乗換が必要。飛行時間のトータルは、最短26時間、平均30時間となっています。

ブエノスアイレス行きの航空券ならスカイスキャナーで検索

ブエノスアイレスの飛行機チケットを格安で入手するなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーの検索システムは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行サイトが取り扱う航空券の価格の中から一括比較して最安値の航空券を探し出します。価格以外にも日程・所要時間・航空会社をフレキシブルに変更できるため、あなたに最も合った航空券を見つけることができます。お気に入りの航空券を見つけたら、チケットを販売する航空会社・旅行代理店のサイトの予約ページへ直接おつなぎしますので、ブエノスアイレス行きのフライトをスムーズにご予約いただけます。

南米有数の世界都市・ブエノスアイレス

ブエノスアイレスはアルゼンチンの首都。国境を接するウルグアイの首都・モンテビデオと同様に、ラプラタ川の河口に位置しています。「南米のパリ」と形容されるほど、美しい街並みを有し、世界的に有名なタンゴ・ダンスの発祥の地とされています。アルゼンチン独立当時「偉大な田舎」と呼ばれ、人口5万人程の小さな町だったのですが、1868年に大統領に就任したドミンゴ・ファウスティーノ・サルミエントによる欧州化政策により、イタリアスペインなどからの移民が急増。美しい大都会に成長しました。南米有数の世界都市として知られ、サッカーが盛んなことでも有名。マラドーナが在籍したボカ・フニオルスやリーベル・プレートなど名門チームを数多く擁しています。

「南米のパリ」ブエノスアイレスの魅力

スペイン語で「よい空気」の意味のブエノスアイレスは、「南米のパリ」と称される美しい街。スペイン風、フランス風の建物が点在する緑豊かな美しい街で、カラフルな町並みで知られるカミニート、ピンク色の建築が印象的なカサ・ロサーダ、世界三大オペラ劇場のひとつであるテアトロ・コロンなど観光スポットが集結しています。ショッピングはもちろん、肉料理やワインなどに代表されるグルメ、さらに魅惑のアルゼンチン・タンゴなど、エンターテインメントも楽しめる、素晴らしい観光都市となっています。世界無形文化遺産に登録されたタンゴや熱気溢れるサッカー、ガウチョ(カウボーイ)の生活を見学するツアーも人気。さらにラプラタ川を船で渡り、ウルグアイの世界遺産都市コロニア・デ・サクラメントを訪れることも可能です。

ブエノスアイレスに関連するおすすめ情報

そのほかブエノスアイレスのおすすめ情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

海外旅行におすすめの情報・ツール

ブエノスアイレスへの滞在でホテルをお探しですか?

ブエノスアイレスのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なブエノスアイレスエリアのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発ブエノスアイレス行き格安航空券

 ブエノスアイレス近郊の空港

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。